政党活動

2006年03月31日

前原代表辞任?

本会議直前ですが、とんでもないニュースが飛び込んできました。辞任?

 (追記)

民主党本部から以下の文書が回ってきました。参考までに転載します。

-------------------

2006年3月31日

民主党
 所属国会議員 各位
 公認内定候補 各位
 各都道府県連 御中
 各総支部   御中
友好団体    御中
関 係 各 位

前原代表の辞任について(ご報告)

民主党幹事長
鳩山由紀夫

常日頃のご活躍に心から敬意を表し、感謝申し上げます。

 さっそくですが、本日の党常任幹事会、両院議員総会におきまして、前原誠司代表が代表辞任を表明し、承認されましたことをご報告申し上げます。これに伴い、党執行部は総辞職することとなりました。前原執行部発足以来、みなさまには格段のご支持、ご理解を賜りましたことに対して深く御礼を申し上げます。同時に、大変多くのみなさまにご協力いただき、お支えいただいたにもかかわらず、ご期待に応えることができなかったことをお詫び申し上げます。

本日、党「メール」問題検証チームの報告書(資料添付)の公表、西澤孝氏からの事情聴取とその概要公表、永田議員の議員辞職願い提出をもって、遅まきながら本問題の決着がついたと判断します。そして、この間の執行部の責任を明確にし、けじめをつけ、国民の皆様からのご批判とお叱りに応え、民主党への信頼回復のための不可避の措置として、前原代表の辞任、執行部総辞職による人心一新が必要との決断に至りました。

今回の件につきましては皆様さまざまなご意見、思いがあると存じますが、代表以下、執行部の判断につきまして、ご賢察の上ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

わが国の民主主義、内外の山積する政策課題を考えれば民主党の存在意義は本件をもって減ずることはありません。整然かつ粛々と新たな代表を選出し、国会活動、補欠選挙に臨む新体制を1日も早く発足させることが責務と考え、幹事長を中心に現執行部としてその責任を果たしていく決意です。

民主党は、この度の大きな失敗を教訓として噛み締め、必ずみなさまのご信頼を回復して政権に再挑戦するため、党再生に向けて一から出直しをはかる決意です。党員、サポーターのみなさまをはじめ、ご支援、ご支持いただいているみなさま、そして国民のみなさまに対しまして、お詫びを申し上げるとともに、新しい民主党に対しまして、ご理解とご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。


★党メール問題検証チーム報告書は、党ウェブサイトの下記コーナーからダウンロードしてご覧ください → ここ

 



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 12:42|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2006年03月23日

泉谷都議パーティ

5fec0372.jpg豊島区の兄貴分、泉谷都議のパーティに出席しました。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2006年03月19日

民主党都連青年委員会「前原代表に直言しよう!」

民主党都連の青年委員会がついに立ち上がります!

私も多少関わっていただけに感慨無量です!

 

興味がありましたらご連絡ください。

shibuya@s-kenpo.jp

 

 

民主党東京都連所属 議員各位

 

前原代表に直言しよう!

民主党東京都連青年委員会

   キックオフミーティング(設立総会)のご案内

 

「青年時代には、不満はあっても悲観してはならぬ。つねに抗戦し、かつ自衛せよ。」

魯迅の言葉です。民主党は今、内外から、さまざまな批判にさらされています。私たち若手こそ、不満はあっても悲観はせず、私たちなりの理想と主張を持って、前へ前へと突進していく責務を負っているのです。

そこで、と言う訳でもないのですが、来たる4月8日、民主党東京都連所属の若手議員で作る青年委員会の設立総会を開催いたします。これからの民主党を担う若手議員たちが集まり、民主党に期待を寄せるワカモノたちとともに、民主党の明日に向けて気勢を上げたいと思います。

来年4月の統一地方選挙に向けて、民主党東京都連がスタートさせる政治スクール「民主党大学東京」の実施概要について、プレゼンテーションも行います。民主党東京都連の候補者養成機関として、青年委員会が事務局となって、多くの皆さんの参加を得たいと考えています。

なお当日は、前原代表にもご来場をいただきます。せっかく前原代表に来てもらうわけですから、私たちが今の民主党に感じている問題意識を、直接、ぶつけたいと思っています。

血気盛んなワカモノよ、民主党の旗の下に集まれ!よろしくお願いいたします。

      (呼びかけ人)

民主党東京都連青年委員長 成 澤 廣 修

(文京区議会議長)

青年委員会設立準備会一同

 

     青年委員会は、当面、都連所属の45歳未満の議員によって構成します。

     今回のキックオフミーティングは青年委員会対象者だけでなく、都連所属全議員等にご案内しています。対象年齢以外の皆様のご参加も大歓迎です。

     党員またはサポーター及び「民主党大学東京」参加希望者等でキックオフミーティングに参加ご希望の方がいれば事前に事務局までお問い合わせ下さい。事前にご連絡のない方のご参加はお断りすることがあります。45歳未満の方にお声がけ下さい。

     お問合せ先:民主党東京都連事務局(担当:近藤)0352692321

民主党東京都連青年委員会 キックオフミーティング(設立総会)

 

日 時:4月8日(土)13:3017:30

 

場 所:如水会館

(千代田区一ツ橋2-1-1 代表:03-3261-1101

 

会 費:3,000 

 

〔当日のスケジュール予定〕

*13:30〜14:00

青年委員会設立大会 

*14:15〜14:45

政治スクール「民主党大学東京」

プレス発表

15:00〜15:40

前原代表とのトークバトル

15:45〜17:30  設立パーティー

 

 

(神保町駅下車 徒歩3分または 竹橋駅下車 徒歩4)

 



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 21:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年03月07日

勉強会「まちづくりと建築物の高さ制限」

「渋谷区に建築物の絶対高さ制限の早期導入を求める会」さんと民主党区議団の3人とで企画した勉強会「まちづくりと建築物の高さ制限」が行われました。

規制緩和によって超高層ビルなどの乱立がつづき、周囲の住環境悪化が叫ばれる中、現状の法体系の中で可能な「高度地区」制度を利用した絶対高さ制限を導入しよう、というものです。

これによって、指定地区内では制限を越えた高層ビルを立てることが原則できなくなります。

 

日本の法体系では、基本は「建築自由」つまり自分の持っている土地に何を立てようが自由、という考え方を持っているということです。

都市計画法や建築基準法によって各種の制限がありますが、それを満たせばあとは自由、ということです。

建築確認制度も同様の考え方を持っているようです。

 

ところが、それではいろいろと問題があります。

ひとつは法の制限ぎりぎりを狙うこと。地下室マンションなどはその典型で、違法とはいえませんがかなりぎりぎりのところで建築するので、周囲との摩擦が起きるケースが多いです。

また、建築紛争なども頻発しています。
「法を守ればいい」という立場の建築業者と「周辺の環境を守るために十分な配慮をしてほしい」という周辺住民の間にトラブルが起こるケースがあるのです。

 

現行法制度を遵守しつつ、住環境維持に最大限の努力をする。

そのために、この「高度地区」による絶対高さ制限は検討に値すると考えています。

渋谷区としても08年から原宿や代官山、そして上原富ヶ谷地区で導入することを検討しているところです。

しっかりと議論をリードしていきたいと思っています。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:18|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年02月27日

町田市議会議員選挙

町田の市長選・市議選の結果が出ました。

仲間が続々当選して、うれしい限りです。トップの新井くんは二回連続。さすが!

市長選、真木さんは残念でした。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 13:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年02月26日

民主党東京都連青年委員会設立準備会

民主党東京都連青年委員会設立準備会の会合に参加しました。

4月1日に総会を開くことに決定しました。
がんばります!



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年02月22日

ハチ公前で街頭演説

ee9d3987.jpg泉健太青年局長です。

青年委員会のハチ公街宣に同行しました。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 22:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

プラトン勉強会

民主党のシンクタンク「190588dd.jpg プラトン」の勉強会に参加。

 

今日は温暖化関係。

東京大学生産技術研究所の山本良一教授から“環境大国”へ向けての取り組みについて伺いました。

地球の平均気温が今から2度上昇すると、壊滅的な打撃(集中豪雨、旱魃、マラリア等病気の蔓延など)が起こると予想されています。そして、大方の学者は今後20年前後で2度上昇すると予測しています。

東京の平均気温も確か(うろ覚えですみません)15年で1度近く上がったはずです。かなり待ったなしの状況になっています。

備忘録;

CO2:1ppm−80億トン、産業革命前280PPM−現在380PPM、人為的干渉8000億トン(5000年間吸収されない)、京都議定書を全部守っても0.1PPM、海面上昇1,5cmのみ、仮に450PPMを守るなら21C中に1.5兆トン削減必要(ポテンシャルはある)、カトリーナリタウィルマで800億ドル保険金→将来は年間2000億ドル、ラブロック「引き返すことの出来ない道を進んでしまった」、グレンイーグルズサミット:温暖化、チーム6%国論が統一されていない、京都議定書グループVSアジア太平洋パートナーシップ(日本は両方)、2000年70億円マーケット、年間0.2ppm−政策で無ければきつい、環境マネージメントは独壇場、社会システムを変えるのは下手(排出権取引、環境税)、クールビズ60万トン、50年で60億トンの削減(全体の半分)削減必要、ペンタゴンレポート2003「25年に米中が中東で衝突」、EUは全体最適の国、グリーン購入、CSR(市民の責任に転化)、ターゲット:2度



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 13:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年02月20日

町田市議選応援

71ba00d4.jpg 町田市議選二日目、新宿区の志田区議とともに友人市議の応援に入りました。

昔からがんばっている仲間です。プライベートで付き合うと「こんな面白いやつはいないな」と思うのですが、仕事に対する姿勢は厳しく、本当に尊敬できる仲間の1人です。

どうにも体調が悪く、氷雨状態もあってテンションがあまりあがらなかったのが残念です。足を引っ張ってしまったかも・・・



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年11月07日

葛飾の応援

午前中議会に行って委員長としての仕事を行いました。

午後は終日葛飾へ。いやー、すごかった!

 

途中、区長候補同士の舌戦も見ましたが、結構口汚い話だったので辟易しました。

まあ、戦いです。死にはしませんけどね。命の取り合いです。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 20:19|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2005年11月05日

葛飾区長選:鈴木烈予定候補(32歳)の応援

葛飾にて、鈴木烈さんの応援に。東京都の民主党若手区議市議のリーダー格ですが、ついに区長選に立候補を決意して行動なさっています。

正直言って、30代で経済的基盤もできていない、地盤もできていない状態で挑戦するのはものすごいプレッシャーがあると思います。それでも、談合や議員・区長特権を無くし、葛飾の住みやすさを高めたいとの決意を持っているのは、正直感動モノです。

 

びっくりしたのですが、「23区住み心地ランキング2005」によると、12項目の中で8項目が21位以下(したから3番目)ということです。「街並み」や「教育機関の充実度」など4項目で最下位、「公共交通網の充実度」など3項目で22位、「治安」で21位となっています。

区長が変わると、区政は良くも悪くも劇的に変わります。よい方向に変えて貰いたいという区民の思いを背負って頑張ってほしいと思っています。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 13:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年09月16日

鈴木烈葛飾区議の応援

区長選に挑戦するらしい、鈴木烈葛飾区議会議員の応援に行ってきました。

若手区市議会議員の兄貴分です。政策にも明るく人間的にもすばらしい、甘いマスクに喧嘩っ早さ(笑)も持ち合わせたある意味スーパーマンであります。

持ち上げすぎかもしれません。

反転攻勢の狼煙を上げられるか。私もできる限り協力するつもりです。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 22:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年09月15日

「民主党リバイバルプラン」を都内有志で作成・提出

「民主党リバイバルプラン」を都内有志の都議会議員・区議会議員が作成し、岡田克也党代表に手渡しました。
私も参加しました。

前書き前文を掲載します。


民主党代表 岡田克也 様

変わらなきゃ、民主党。
〜若手議員からの直訴状〜

民主党は、衆院選で敗北を喫しました。とりわけ都内の小選挙区では1勝24敗という深刻な敗北を喫するなど、今まで支持してくれた都市部の有権者に支持されませんでした。最前線で選挙戦を戦った私たちとして、きわめて残念な結果であると思います。
しかし、この敗北を、誰か他人のせいにすることはできません。民主党として、この敗北の意味をかみしめ、新しい民主党として再スタートの決意を見せなければ、今後、民主党に未来がなくなってしまいます。私たち若手議員は、その危機感を強く感じています。
多くの心ある有権者は、民主党に期待しています。有権者は民主党の持つ「可能性」に、大きな期待を抱いてきたのです。その期待に応えられるような新しい民主党の姿を示し、明確なメッセージを発信できれば、民主党はかならず生まれ変わることができるはずです。
この「リバイバル・プラン」は、そのために私たちが考えた、民主党の党改革に向けた提案です。国民と直接つながり、民意と直結しながら、自らのメッセージを形成していく、そのための仕組みを提案させていただいています。
私たちの行動を「生意気だ」とか「スタンドプレー」と言う人もいるかもしれません。しかしこれは、維新の志士の如く、「草莽屈起」の志を持ち、「民主党を何とかしなければならない」との強い思いに駈られての、やむにやまれぬ行動です。この思いをぜひ受けとめていただき、民主党再生のために生かしていただきたいとお願いいたします。
民主党が変わらなきゃ、この国は変わらない。
だから、変わらなきゃ、民主党。
私たちの手で、民主党の、そしてこの国の未来を作りましょう。よろしくお願いいたします。

 平成17年9月15日   
若手地方議員有志 代表 
東京都議会議員 柿沢 未途


42名の有志が賛同しました。
今後、他地域の地方議員、特に若手の自治体議員にも賛同をお願いしていく予定です。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 18:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年09月09日

菅直人前代表

84a3af00.jpg渋谷駅に菅直人前代表がきました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 18:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年09月06日

街頭演説

これから笹塚に街頭演説に行ってきます。

 

しばしば、「渋谷区の区議3人は、アツイよね」といわれます。

3人とは、芦沢かずあき議員、おかの雄太議員、そして私のことです。他の二人がアツイので、私もついつい演説に力が入ってしまうのです。

時たま「感動した」といってくださる方がいるのも、嬉しいですよね。

 

これからもがんばりますので、ご指導よろしくお願いします。

しかし、疲れたな〜



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 17:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年07月03日

開票待ち

投票が終了。

区役所の会派控室にてMXテレビを見ています。すでに選挙特集番組になっているので。
10時近くになったら開票所になっている神南小学校体育館へ移ります。
仲間の浜田ひろき君が開票立会人になっているのです。

しかし、投票率は20パーセント台のようで・・・
唖然としてしまいました。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 20:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

都議選投票日

都議選投票日。腑抜けのようになっています。

色々ありすぎて疲れました・・・



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 13:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年07月02日

石田日記

石田日記」の著者、石田敏高さんとネットで遭遇!
大ファンだっただけに、感激! 渋谷に昔住んでいらっしゃったんだ・・・
思わずこの記事をトラックバックしてしまいました。

石田さんは平成12年の衆院選に落選、その後政策秘書として活躍しつつ、留学したり本を書いたりと盛んなインプット・アウトプットをなさっており、その活動は高い評価を受けていらっしゃいます。
懐の深さと視野の広さ、そして鋭い分析力・・・大変勉強になるブログです。
石田さんのブログから示唆を頂いて、自分で調べて提言に結びつけたことは枚挙に暇がありません。

ぜひご覧になって見てください。


これから都議選最後のお願いにいってきます。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 17:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年07月01日

選挙も後半戦

都議会議員選挙も後半戦。
各地域でも、新聞などの世論調査結果が出てきています。

心配された複数擁立での共倒れですが、ぎりぎり当落線上、というデータが多いらしいです。
後はどこまで伸ばせるか。こういうところは勢いのある新人有利なのかもしれません。

私も選挙大詰めの行動になってきました。
昨晩は原田大候補(北区)の演説会。かなり力はいってました。

今日は宣伝カーに乗って訴え。
浜田ひろき君と共に、彼の地元の恵比寿方面をまわってきました。


明日が最終日です。岡田代表も入るとか。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 16:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年06月28日

選挙応援の日々

今日は各地を飛び回りました。

まず、午前中は議会運営委員会。
区議会だよりの原稿案について審議しました。

その前に、報告事項として伊藤たけし議員の辞職が報告されました。
都議選に立候補したために失職したのです。


午後は、TOKYO15の仲間の応援に飛び回りました。
まず葛飾区。伊藤まさき候補の応援です。
伊藤さんは落選経験も豊富(?)で、苦労人の上に笑顔を絶やさないナイスガイです。
試練は人を大きく育てます。まさきさんもいい政治家になるでしょう。
さらにさらにお育ていただきたい、と葛飾の皆さんに訴えました。

続いて、目黒区の伊藤悠候補の応援。のはずが・・・
車の渋滞に巻き込まれ、やむなく断念。
同乗していた佐藤としのぶ板橋区議、三葛あつし国分寺市議、富田竜馬東久留米市議と共に各自治体の財政状況についていろいろと意見交換をしていました。

その後、世田谷の関口太一候補の応援。
商店街の練り歩きと駅での街頭演説に参加しました。

渋谷に戻って、大津ひろ子候補の応援。
民主党本部の川端幹事長を迎えての街頭での訴えです。
「元気よくやってくれ」といわれたので、必要以上に絶叫してしまいました。

取って返して、さらに夜立ち。
暑さで体力を消耗させた一日でした。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 21:42|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2005年06月20日

都議選:樋口裕子都議会議員応援(中野)

早朝から中野へ。

岡野雄太議員と共に、樋口裕子都議会議員の応援。

 

応援、といってもビラ配りです。マイクを握れ、とも言われましたが、先輩方にお願いをしました。

二人擁立区(民主党が二人候補者を出す)は大変です・・・。

 

その後区役所に。委員長報告の確認など雑用。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 13:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年06月14日

都議選公開討論会

JC主催の公開討論会に出席しました。
 
民主党の立候補予定者も含めて全員が出席していました。
私が立候補した四年前に比べて観客が倍増した感があります。
 
この流れが定着して欲しいものです。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年06月04日

都議会議員選挙対応

午前中は北区の原田大予定候補の応援。
 
大学以来の後輩です。熱も入ります。
奥さんにドライバーしてもらって(!)街宣していました。
 
 
夕方、大津事務所で会議。
本番まであとわずかです。いろいろあるけどがんばります。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 17:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年05月31日

久しぶりの宣伝カー

渋谷では久しぶりの宣伝カー乗車。
ずぶぬれでした。
 
同乗したインターン生のコメントを乗せます。
「宣伝カーに乗って、「おはようございます」と言いながら手を振っていると、小さい子供が笑顔で手を振ったり、おばさんが笑顔で挨拶したり、工事現場の兄ちゃんが「頑張れよー」と言っていたり、おじさんがコッチを見たりで、結構多くの人が振り返って宣伝カーを見ているんだなと思いました。
 
宣伝カーは煩いだけかと思っていましたが、案外効果的だなと思いました。
 
宣伝カーは選挙人の横を一瞬通り過ぎるだけなので、その一瞬でなるべく大きくイメージがよくなる宣伝が出来たらいいのだと思い、どんな宣伝カーを街で見かけた時にインパクトを受けるかなと考えていました。笑顔で大きな声で挨拶するという事。車から手を大きく出して、ゆっくり大きく振ったり、小刻みに早く振ったりする事。要するに、何か目立つような事を大げさにしていると効果的かなと思いました。」
 
いろいろな体験を通じて、いろいろ感じ取り、何事も考えるといった癖をつけて欲しいと思っています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 17:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年05月24日

民主党パーティ

民主党のパーティに参加しました。
 
例年、少しずつ参加者が増えているようですが、今年はすごかった!
ニューオータニ近辺が大混雑になるほどでした。
すこしずつ勢力が拡大しているということでしょうか。
 
都議会予定候補や知り合いの議員と短時間ですが意見交換をしました。
連れて行ったインターン生は党幹部との握手に熱中していました。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 19:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

伊藤たけし区議会議員が自民離党

23日付で、伊藤たけし議員が自民党を離党したようです。
 
都議選向けのパフォーマンスにしか見えません。
区議会での会派は離脱しませんし、おそらく当選したら復党、というところでしょうか。
 
請願の時とか、予算の時とか、離党するタイミングはいろいろあったでしょうに。
大義なき離党と見えてしまいますよ、伊藤さん。
 
 
とはいえ、渋谷区の政治が大きく動いているのは確かです。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 11:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年05月17日

大津ひろ子都議会議員パーティ

渋谷区選出の大津ひろ子都議会議員のパーティに出席。
 
150名以上の参加者は想定以上。部屋が熱気でむんむんです。
労働組合の皆さん方が中心になって盛り上げてくださいました。
 
決戦は7月3日。都議も更なる決意を持ったようです。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年05月07日

名取のりひこ都議会議員(大田)応援

7月3日の都議選を前に、民主党の候補者を回っています。
今日は名取のりひこ都議会幹事長の応援です。
 
岡野雄太議員、そして私のボランティアとともに行きました。
遊説中心で、ビラ配り(うまいんですよ!)・街宣カー・駅頭演説といろいろやらせていただきました。
 
若手が多い民主党にあって、名取さんのようなベテランの手腕や経験というのは不可欠です。
そのような気持ちを込めてマイクを握りました。
 
終わったあと、秘書さん(仲のいい友達です)に、「渋谷組みはサイコーだ!」と褒められました。
政治は政策も見識も必要だけれど、何より熱意や信念が必要だと思っています。それを認められたように感じ、嬉しかった!


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年04月29日

メーデー参加

代々木公園で行われたメーデーに参加。
徒歩五分ですので、当然出席です。
 
連合東京西北地協のテントで皆さんと交流をしてきました。
「今の労働組合は経営の視点で考えている」といわれ、痺れました。
 
当然ですが、何事も大局観をもってあたらなくてはなりません。
勉強になりました。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年04月23日

民主党渋谷区支部大会

視察から帰ってきました。
 
と思ったら、即民主党渋谷区支部の大会です。
幹事長に選出いただきました。
 
いろいろ不手際は多かったのですが、少しずつグレードアップしていくつもりです。
ガンバリマス。
 
今年は都議選。大変です。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)