2014年11月07日

渋谷区における「多重介護」対策について

「実の親と義理の親」、「親と配偶者」など、1人で複数の家族を介護することを「多重介護」というそうです。
ひとりでも大変なのに複数では・・・
同居していても別居していても、それぞれに負担が大きいだろうなぁと容易に想像できますね。

担当課長にヒアリングしたところ、渋谷区では特に「多重介護で大変」という声はいまのところ多いわけではなく、通常の対応でカバーできているようですが(もちろん、個々のケースに従って比較的柔軟に対応しているようです)、おそらく今後増えるだろうと推測されます。


介護だけではなく、ひとりが何人も世話をしなければならない、例えば、晩婚化によって「介護+育児」のようなケースも増えているようです。
私の知人でもいますし・・・

保育園では介護は入園選考での大きな要件になっています。
ところが、介護+介護のような複数の方の介護については支援を優先する要件として捉えられていません。この辺は調整・修正が必要な課題ですね。


今後、現実に即した対応ができるよう気にかけていきたいと思います。


===============
<プチ日記>

昨日ひさしぶりに筋トレしたらからだじゅうがバッキバキに筋肉痛・・・
特に足はひどい。まともにあるけない。

それなのに、こどもたちは「マンホールを先に見つけてジャンプするとコインがもらえる」という設定でスーパーマリオブラザーズ的ゲームを挑んでくるので、ちょっときつかったです。
お父ちゃんそんなに走れんて・・・


このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL