民主党渋谷区議団結成!渋谷区長に対し、夏場の節電について申し入れ

2011年05月12日

渋谷区議会新人事に向けての思い

渋谷区議会では臨時議会が5月20日に開かれることが決定し、それに向けて議席、会派控室、特別委員会の構成、議会人事などが協議されています。


通例、渋谷区議会では代表者会において人事の調整が行われます。
調整は議席数、つまり数に沿った形で行われることになります。
うちの会派としては、第一会派ということでもあり、議会運営をより向上させるために新たな取り組みを行っています。
議長を擁立する会派に対し、4つの基準というか要望事項を提案したのです。

1)議長交際費の削減努力
2)マスコミ傍聴対応の適正化
3)ネット中継の推進
4)不規則発言(やじ)への厳格な対応
です。

もちろん、民主党も議長候補を擁していますので、議長にご選任いただければこの方向性に沿った運営を行う予定です。
他会派が議長に手を挙げている場合でも、この4点についてどのように考えていくのか意見表明を求め、それを参考に容認するか否かを検討したいと思っています。


区議会運営のスタンスによって議長が選ばれる仕組みに近づけていきたいということです。
小さな一歩かもしれませんが、引き続き努力して参ります。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 16:36│TrackBack(0)

トラックバックURL

民主党渋谷区議団結成!渋谷区長に対し、夏場の節電について申し入れ