子どものネット利用−現状と課題− 〜寄稿していただきました〜(重点政策その1)こどもをはじめ、区民の健康維持に全力で取り組みます。

2011年04月08日

各分野の専門家からアドバイスをいただいています!

渋谷区議会議員としての3期目に向けて、様々なテーマで寄稿していただきました。
行政における教育やリテラシーの在り方、3.11を踏まえた地方自治体のビジョン、放射線問題など、どれも示唆に富んだ深い内容です。

このブログは、有権者の皆様方に私の考えなどを知っていただくためのものです。
私が関心を持ち、また学んでいることをお見せするのは非常に大事だな、と考え寄稿して頂くことにしました。

皆さんも是非ご一読ください。


・「図書館の希望 希望の図書館」山中湖情報創造館 指定管理者 館長  丸山 高弘 氏
http://blog.livedoor.jp/kenposzk/archives/51883111.html

・「市民のネットワークが被災地を救う: 地震医療ネットワークと相馬市」東京大学医科学研究所 先端医療社会コミュニケーションシステム 特任教授 上 昌広 氏
http://blog.livedoor.jp/kenposzk/archives/51882392.html


・「学校と保護者・地域社会とのコミュニケーションを考える」国際大学GLOCOM准教授 豊福 晋平 氏
http://blog.livedoor.jp/kenposzk/archives/51881785.html


・「子どものネット利用−現状と課題−」千葉大学教育学部教授 藤川 大祐 氏
http://blog.livedoor.jp/kenposzk/archives/51879990.html


・「これからの行政・教育にできること」上越教育大学教職大学院教授 西川 純 氏
http://blog.livedoor.jp/kenposzk/archives/51879438.html


・「自治体が見据えておくべき、今後の日本経済のゆくえ」経済評論家 渡邊 哲哉 氏
http://blog.livedoor.jp/kenposzk/archives/51879193.html


・「「正しく」怖がる、放射線」東京大学大学院薬学系研究科・医薬政策学特任助教 五十嵐 中 氏
http://blog.livedoor.jp/kenposzk/archives/51878692.html



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 13:22│TrackBack(0)考え・想いなど 

トラックバックURL

子どものネット利用−現状と課題− 〜寄稿していただきました〜(重点政策その1)こどもをはじめ、区民の健康維持に全力で取り組みます。