図書館の希望、希望の図書館 〜寄稿していただきました〜渋谷区議会議員選挙/渋谷区長選挙、期日前投票(不在者投票)のご案内

2011年04月14日

AR技術の活用〜セカイカメラで渋谷区議会議員選挙のポスター掲示板をご覧ください

AR(Augumented Reality=拡張現実)技術を区政や渋谷区議会議員としての活動に活かしたいなあと考えています。
ARとは現実の環境や風景に電子的な情報を付加し、視覚化するものです。


「ドラゴンボール」のスカウターをイメージしてもらうとわかりやすいかもしれません。
例えば、ARアプリを起動してiPhoneの画面を渋谷区役所に向けると、吹き出しで「渋谷区役所」と表示されるんですね。
今後は議会でもARを利用した行政サービスの充実などを提案していくつもりです。



今回はテストとして、区内に設置される区議会議員選挙のポスター掲示板予定場所にARアプリ「セカイカメラ」のエアタグを付けてみました。
掲示板のまわりをセカイカメラで覗いてみると、ピンク色や水色の吹き出しがエアタグとして浮いています。
エアタグの中には、「スマートフォンの区政活用」を取り上げた私のブログエントリーへのリンクもあります。
(選挙運動ではなく、政策広報活動です。事前運動には当たりません)



渋谷区内で区議会議員選挙のポスター掲示板を見る機会があったら、セカイカメラで私のエアタグを探してみてください。
そしてぜひご意見やご感想をお寄せください。


セカイカメラ



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 13:14│TrackBack(0)考え・想いなど 

トラックバックURL

図書館の希望、希望の図書館 〜寄稿していただきました〜渋谷区議会議員選挙/渋谷区長選挙、期日前投票(不在者投票)のご案内