都知事選挙は困りますね。リスクのとらえ方 〜放射線の怖さについて寄稿して頂きました〜

2011年03月25日

ヒブワクチン・小児肺炎球菌ワクチン予防接種再開の見込み

ヒブワクチン・小児肺炎球菌ワクチンについては、同時接種後の死亡例があったことから接種見合わせとなっておりました。
3月8日に開かれた厚生労働省の会議では、直接的な因果関係は認められないとされていましたが、接種再開までには至らず、本日再び会議がもたれたところです。


その結果、「小児用肺炎球菌ワクチン及びヒブワクチンの接種と死亡例との間に、直接的な明確な死亡との因果関係は認められない」ということが発表されました。


会議において、事務局からは4月1日から再開できるようにしたい、との発言もあったようです。


以上、ご報告まで。

 

厚生労働省
「小児用肺炎球菌ワクチン、ヒブワクチンの安全性の評価結果について」
http://bit.ly/eQkwkb

「ヒブワクチン・小児肺炎球菌ワクチン接種再開についての会議」ツイッターによる実況中継のまとめ
http://togetter.com/li/115570



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 02:04│TrackBack(0)考え・想いなど 

トラックバックURL

都知事選挙は困りますね。リスクのとらえ方 〜放射線の怖さについて寄稿して頂きました〜