予防接種づくしの1日寄付金の税額控除〜平成23年度税制改正大綱

2010年12月15日

新人候補予定者への呼びかけ〜区議会を傍聴して欲しい!

渋谷区議会の第4回定例会は10日に終わりました。
早めに報告を書かなくてはなりませんね。もう少しお待ちください。
以下、ツイッターで色々書いていたもののまとめです。

 

第4回定例会を通じて、注目していたのは来年の選挙に出馬を予定されている(と噂される)方が「傍聴に来てくれるか?」ということです。
結論からいえば、ほとんどの新人さんがいらっしゃいませんでした。
その意味ではオンブズの堀切さんは真面目ですね。何度か訪れてくださいました。


新人さんは、きっと何かを変えたい、という思いから決意をされたんだと思います。
場合によっては議会そのものの在り方を変えたい、という方もいらっしゃるのかもしれません。
ぜひ、その「変えたいポイント」が議会で今までどう議論されてきたか、押さえておいてほしいと思います。実際の現場に立ち人々の声を聞くだけでなく、議会での生の議論を確認し、その土台を活かして政策を練り上げていただければ、空論ではない地に足のついた議論となるはずです。
議員は当選から実際の任期までほとんど準備期間がありません。仮免期間などないのです。ぜひ、スタートダッシュを決めるためにも、政策について入念な調査を行っていただきたいと思います。


そして、ぜひどんどん意見を言ってほしいと思います。傍聴記ブログでもなんでも、ご自分で思ったこと・考えたこと・感じたことを表明していただきたいです。新たな論点を提起するのもいいでしょう。どんどん議論に加わって欲しいと思います。
それは、区民に対して今の渋谷区議会の議論や現状をお伝えすることにもなります。いいことを報告し、悪いことは問題提起していただきたい。あまり一方的な評価だと困りますが、的確に評価をしていただけるのならば、当事者の議員が自己宣伝で展開するブログとは異なった視点ですから大きな価値を持つと思います。


こういった活動は、議員に当選する前からできる、区民に対する貢献と言えるのではないでしょうか。
議員や候補者は、それぞれ異なった視点を持つライバルでもありますが、ともに「渋谷区をよくしていこう!」という思いを共有する同志でもあります。
一緒に切磋琢磨していきましょう。

 

ということで、新人さんに呼びかけます。
傍聴、お待ちしています!



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 21:54│TrackBack(0)考え・想いなど 

トラックバックURL

予防接種づくしの1日寄付金の税額控除〜平成23年度税制改正大綱