代表質問おわり代表質問報告 その3

2009年06月12日

代表質問報告 その2

今日は一般質問&議員付託の本会議。

 

昨日に続き、代表質問の2回目です。

・住民サービス

窓口対応の向上、出張所改革、コンビニ住民票、インターネットの活用。

出張所改革について、繁忙期以外はスリム化できるのではないかと提案。区長からは庁内に検討会を作ったとの報告がありましたが、「難しい課題である」都の答弁がありました。

コンビニ住民票については、コンビニエンスストアで住民票などを交付できるようにするもの。住基カードさえあれば24時間365日家の近くで取得できて便利だけど、住民にしてみればプライバシーの課題があるよ、というもの。店員さんを介さず端末を操作できるというのが区長からの回答でしたが、すべての店舗ではできないだろうことは明白ですし、知り合いのコンビニ店長さんもそういっていました。どうするんだろうか。今年度中に開始ということです。

インターネットの活用については、さらなる活用ということで、動画の活用とRSSの実装。動画は吉田議員が最初に着目したものの焼き直しで、各種説明会や区長報告などの動画をサイトに載せてはどうかというもの。例えば、出張所の建て替えや複合施設建設計画など各種の説明会の動画をサイト上に掲載し、意見を提出できるようにしたら出席しなかった方にとっても非常に利便性がありますよね。こういうものを積極的にやったらどうか、という提案などです。経費がかかるということですが、掲載時期を1週間だけにするなど期日を決めればそんなたいしたデータ量にはならないと思うのですが・・・。

 

・民間力の活用

ネーミングライツ、宮下公園計画ほか。

今までの答弁を踏襲したもの。若干宮下公園の計画が縮小されるという他は変わらず。地域住民の理解を得ること、ホームレスへの福祉的観点からの対応、表現活動に利用できる広場機能の確保、いずれもOK。

さらに続きます。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 21:36│TrackBack(0)議会活動 

トラックバックURL

代表質問おわり代表質問報告 その3