えばたたかこ総支部長の応援で池袋へエド・はるみ力走か・・・

2008年09月01日

渋谷区総合防災訓練に自衛隊が初参加


渋谷区の総合防災訓練に消防団員兼区議会議員として参加しました。最近は土日に日程をずらす自治体が多いのですが、 渋谷区は頑なに九月一日開催です。

 今回は初めて自衛隊が参加。瓦礫の撤去作業に従事していました。

2bec19f5.jpg

自衛隊の皆さん。白い服は区の職員さんです。

 

 

 

普段とはぐっと雰囲気が違います。 国民保護計画やテロ対策など、自衛隊と自治体が連携しなければならない仕事も増えています。そういう意味で、防災訓練で自衛隊が参加してくださったことには一定の意義がありますね。

05eaef2d.jpg

人力による瓦礫の撤去作業に従事。スピードが違う気がします(気のせいかもしれませんが)。

今回は初回ということで派手さはなかったのですが、連携がとれた所は非常に評価できます。今後はさらに突っ込んだ交流を図る必要があります。

 

ところで、毎年思うことですが、防災訓練はつまらない! せっかく集まってくださったわけだから、年中行事的ではなくより実践的な訓練はできないものかと思います。少なくとも、もっとナレーションを生き生きとひきつけるものに(実況みたいなイメージですね)できれば少しはモチベーションが変わってくるのだろうと思うのですが・・・



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 12:55│TrackBack(0)議会活動 | 日常活動

トラックバックURL

えばたたかこ総支部長の応援で池袋へエド・はるみ力走か・・・