渋谷区議会総務区民委員会:新橋区民施設建て替え「永田町もったいない!文庫プロジェクト」

2008年07月24日

品川区立伊藤学園

議長副議長の集まりで品川区立伊藤学園へ。新設の小中一貫校(施設一体型)の視察です。

f162ab74.jpg

廊下と一続きになっていて、広々開放感のある教室ですね。

 

 

 

19e22d01.jpg廊下側。図書スペースが設けられています。間に生徒のロッカーがあります。ホワイトボードなどには社会科見学のレポートなどが張り出されています。

85110bdb.jpg

こちらは高学年の教室&廊下。

 

 

 

eac88134.jpg

こちらは中学年。学年によってフロアの雰囲気が異なります。教科教室型に改めるのも簡単にできるよう工夫されているとのこと。

 

 

daa4dcb6.jpg

教室の窓側。教室ごとに昇降口というか靴箱があり、生徒は直接ここにきて靴を履き替えます。昇降口に生徒がたまりすぎないようにし、また防犯上も効果がある工夫です。

 

 

062128a0.jpg

温水プールは最上階にあり、ガラス張りで採光に優れたものになっています。ただし、冬場の温水プール使用という観点からは地下に設置したほうが燃料効率はいいとのこと。

市民にも開放されています。


6ee92e48.jpg図工室。金工と木工の教室を一体にすることにより、準備室一室分のスペースを削減することに成功しているとか。被服室と調理室を一体化するなど省スペース化できるところは工夫し、その分広々としたスペースが必要なところに回しているそうです。例えば英語教室でしょうか(えてして音読など音が大きくなりがちなので、特別教室としてスペースを取っているということです)。


今回は短時間だったのですが、また別の学校も視察しておきたいですね。勉強になりました。関係者の皆様に御礼申し上げます。




このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 13:11│TrackBack(0)議会活動 

トラックバックURL

渋谷区議会総務区民委員会:新橋区民施設建て替え「永田町もったいない!文庫プロジェクト」