松涛美術館・河野通勢作品展第二回渋谷区議会閉会

2008年06月09日

渋谷区議会・本会議

5日から定例会が始まりました。二日間に渡って代表質問・一般質問があり、、いつも以上に実りある議論が展開されました。

特筆すべき事項を簡単にまとめます。

 

後期高齢者医療・徴収方法を天引きするかしないか選択できるようにする。軽減策等は国の動向を見てから

住民税など・十月から年金天引きになるが、事前に天引きするかしないか意思確認する

住民税・高齢者のうち生活保護で支給される水準以下の収入の方は、申し出により住民税減免制度を用いるべく準備する

ふるさと納税・守る立場。居住実態がありながら納税しない(住民票をおいていない)人への対処をしたい。その一方高額納税者に対する対応も考えていきたい

 

いずれも民主党の質問に対する区長の答弁を中心に構成しました。私のメモなので正確には議事録をご覧ください。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 13:14│TrackBack(0)議会活動 

トラックバックURL

松涛美術館・河野通勢作品展第二回渋谷区議会閉会