自治体議会議員の新たな位置づけ渋谷の景観を考えるブログ

2007年09月06日

渋谷区議会定例会の準備・東京財団勉強会

今日、渋谷区議会議会運営委員会が開かれ、区長から20日から始まる渋谷区議会定例会の提出予定議案が示されました。

9月の議会は別名「決算議会」とも呼ばれ、メインは決算審査です。そのほか、契約案件や補正予算の審議が今議会の焦点になりそうです。

新人議員のサポートを含め、準備に追われる日々が続きます。

 

さて、東京財団さんから自治体経営についてのフォーラム案内を頂きました。転載します。

-------------------
東京財団で開催されるフォーラム「自治体経営改革 ― 大阪市役所の取り組み」を
ご案内いたします。自治体にご関心のある方には大変興味深い内容となっております。
お誘いあわせのうえ是非ご参加ください。

また、お知り合いでご関心がおありの方がいらっしゃいましたら、このメールを転送して
紹介くださいますよう、重ねてお願いいたします。

詳細やお申込みはこちらからどうぞ↓
http://www.tkfd.or.jp/event/detail.php?id=53

東京財団


********************
大阪市役所では2年前にカラ残業、ヤミ年金・退職金などの不祥事が発覚、厳しい
批判を受けました。しかし最近ではその後の地道な改革が評価され全国の自治体か
ら注目されています。また格付機関からも全国トップランクの評価を受けるまでに
なりました。

今回はこの2年間の大阪市役所の改革の足取りを検証します。ゲストは改革を設
計・リードされた京極経営企画監、そして上山信一慶大教授(市政改革推進会議委
員長)のお二人です。セッションの最後には大阪市の事例が他の自治体の経営改革
に与える影響なども探ります。

【テーマ】 「自治体経営改革 ― 大阪市役所の取り組み」
【日 時】 9月21日(金)18:30〜20:30
【会 場】 日本財団ビル1階 バウ・ルーム
【スピーカー】
京極 務(大阪市経営企画監)
上山信一(慶應義塾大学総合政策学部教授、大阪市政改革推進会議委員長)
-------------------

 

今夜は台風ですね。私は消防団の警戒に呼ばれそうな・・・。直撃しそうな勢いですから、くれぐれもご用心ください。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 16:55│TrackBack(0)議会活動 

トラックバックURL

自治体議会議員の新たな位置づけ渋谷の景観を考えるブログ