クロアチア大使講演会新潟のためにできること。

2007年07月13日

自治体総合フェアで勉強

3704dfdb.jpg
3834a2a6.jpg
選挙だ議会だで忙しい合間を縫って、東京ビックサイトの自治体総合フェアで勉強してきました。

最新の政策動向を生で見るチャンスで、とても勉強になります。


最初の写真はコミュニティバスの新型車。
以前は輸入車ベースだったのですが生産が終了、改めて国産車となったものです。
いわば、ハチ公バスの後継機種。
若干大型で、二十五人乗りになってます。
懸案のシートは少しスポンジがよくなっていました。


二つ目は災害用の段ボールハウス。
軽くて丈夫な優れ物です。災害時にはプライバシーが守られないので、心理的な負担に耐えきれなくなりトラブルに発展するケースがかなりあります。
一つの解決がこの段ボールハウスかもしれません。



この他、まちづくりや環境、防災、介護、電子自治体など多様なテーマについて理解を深めることができました。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 14:24│TrackBack(0)

トラックバックURL

クロアチア大使講演会新潟のためにできること。