学童の廃止(渋谷区政の問題点1)神宮前小学校トルコ人学校問題(区政の問題点2)

2007年02月09日

渋谷区議会:交通問題特別委員会

今日は交通問題特別委員会。

研究会と言うことで、首都大学東京・都市環境学部の秋山教授をお迎えしバリアフリーとユニバーサルデザインについての研究会でした。

 バリアフリーとは、・物的・情報・制度・意識の四つのバリア(障壁)を取り除く設計のこと。

 ユニバーサルデザインとは、製品や建築物ができるだけ全ての人につかえるようにデザインしようとするアプローチです。

特に重要だなと思ったのは二点。ひとつは情報格差(視覚・聴覚障害など)の方にはバリアフリーは進んでいないようで、サインなどわかりやすさを高める必要性があること。もうひとつはバリアフリー・ユニバーサルデザインは不断の見直しによって少しずつ高めていく性格のものであり、最初から百パーセントにはならないことです。

朝の街頭演説の影響もあってかなり眠かったのですが、大変勉強になりました。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 15:40│TrackBack(0)議会活動 

トラックバックURL

学童の廃止(渋谷区政の問題点1)神宮前小学校トルコ人学校問題(区政の問題点2)