渋谷区情報公開審議会青少年育成?

2006年11月08日

道路大会

af1f1ae2.jpg渋谷区議会都市環境委員長として道路大会に出席。

道路大会ぱ正式には東京都道路整備事業推進大会といって、区市町村が集まって道路整備の推進を求めるものです。

 来賓の挨拶などが長すぎて閉口したものの、国土交通省道路局長や東京都の道路監の講演は改めて聴く価値のあるものでした。東京都の平均速度は約二十キロ、区部にいたっては十七キロということで、全国平均の半分程度しかありません。通過交通などが深刻だからですが、この辺にどう対処するのか改めて構想を確認するのは大切なことです。

 

区議会議員としては、渋谷の都市計画道路などで仕事があるわけですが、高速道路なども関係してきます。

東京都等広域的な視点で事業にどのように協力するか、一方で道路予定地にいらっしゃる住民や沿道の住民などへの負担をどのように解消するか、さらに道路の快適さや自転車交通等への配慮、さらに風の通り道や緑のラインとしての道路の重要性などといった新しい視点をどのように盛り込んでいくか。

色々考えていかなければなりません。

考え直すいいきっかけになりました。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 14:56│TrackBack(0)

トラックバックURL

渋谷区情報公開審議会青少年育成?