区に教員の人事権が!都市環境委員会:所管施設視察

2006年07月04日

児童会館が移転!

視察の最中だったのですっかり遅くなりましたが・・・

「都児童会館を統合移転」(都政新報6月27日号)

要約すると、東京都が、1964年に開館した児童会館を3年後をめどに機能を縮小して移転していく方針が明らかになった、と言う記事です。

具体的には、遊び場機能等を廃止・縮小し、新宿区内に「子ども家庭総合センター(仮称)」として移転するというものです。他の3つの児童相談施設とともに、心理的・医学的なケアや福祉、教育、警察などの相談機能を併せ持った「あらゆる相談にワンストップで対応できる」センターにするということです。


児童会館は美竹公園の隣にあり、私も子どものころ友達と遊びにいった思い出の施設です。
昨年で82万人(過去最高)の利用者があったくらい、いまだに人気があります。


区政の一翼にいる人間としては、跡地利用にも関心があるところですが、それ以上に思い出の施設の移転、小学校の廃校のときと同様に心が揺れます。



このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

区に教員の人事権が!都市環境委員会:所管施設視察