ジョーダンコートにて渋谷区美竹の丘複合施設開所式

2005年11月22日

とんでもない!耐震構造計算書偽造問題

耐震構造計算書偽造問題、本当にとんでもない事件ですね。

渋谷区でも1棟あります。不幸中の幸いで耐震性はそこまで低くはないようですが、それでも基準より低く、震度6程度の地震でかなりの被害が出るとのことです(国土交通省発表)。住人の皆さんの気持ちを思うと、かわいそうでなりません。

区議会の都市環境委員会でも、11月30日より始まります第4回定例会のなかで報告聴取を予定しています。渋谷区に存在したことから、その対応や今後についてを確認することになるでしょう。建築(行政)に対する信頼感を根本から覆すとんでもない事件であったために、行政も相応の対応策を講じる必要があると思っています。ですから、活発な議論を期待しています(委員長なので、運営側に回って発言できないのです)。

民間確認機関によるものなので行政の対応も難しいですね。

それにしても、責任を自覚していない姉歯氏の態度、どうにかならないものでしょうか。態度が変わったって現実は変わらないのはわかっていますが、見ていてあまりにも腹が立ちます。



このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 渋谷で働く予定   2005年11月22日 23:20
腹立ちますね。

2. Posted by けん   2005年11月23日 02:38
再発防止のため、行政の審査制度の見直しが必要ではないでしょうか、又、関係者の処分も社会の公平性を欠くことのないような刑罰で速やかに、行って欲しいです。

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

ジョーダンコートにて渋谷区美竹の丘複合施設開所式