視察レポート(13)花の街恵庭自民党の処分について

2005年10月28日

視察から帰ってきました。

委員長として始めての委員会視察は大変充実した視察になりました。

それにしても疲れました・・・神経使います。委員長職の重みを改めて痛感することになりました。

正直言って、それぞれの地域事情により取り組みは様々です。ダイレクトに渋谷区政に反映できないものもあります。しかし、それぞれの違いを知り、その裏に隠された事情を考えたり、違った形で渋谷区に活用したり(例えば教育関係の事項から福祉のヒントを得るなど)することによって、新たな展開が出来るのだと思います。

以上、簡単ですが視察のまとめです。

 

※今回は携帯電話からの投稿がメインになりました。視察の報告も簡単に行える、いいシステムですね。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 21:18│Comments(0)TrackBack(0)議会活動 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

視察レポート(13)花の街恵庭自民党の処分について