厳しいときほど、チャンスだ!敬老大会(1)

2005年09月14日

秋の定例会シーズン

今、秋の定例会シーズンです。

定例会というのは、おおよそ年に4回開かれるいわば「集中審議」の期間のことです。
・首長の発言(どういう状況なのかの報告、重要課題に対する方針の表明など)
・一般質問(行政に対しての質問という形式で、議員が演説をすること)
・議案の審議(条例などの案件について審議をします)
がまとめて行われます。

最近まで地方自治法で年4回定例会を行うとされておりましたので、たいていは3月・6月・9月・12月に定例会が行われます。
ですから、各自治体で多少日時は異なりますが、今の時期にどこの自治体でも議会が開かれています。実際、東京都議会は20日から開かれますし、三多摩地域はもっと早く、今頃が多いですね。

私たち渋谷区議会は28日からひらかれます。今回は私も一般質問を行おうと思っています。

頑張りますね!



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 07:12│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

厳しいときほど、チャンスだ!敬老大会(1)