2013年02月

2013年02月19日

「アナログゲーム×教育」勉強会を行っています。

渋谷区議会本会議でも提案したアナログゲームの教育活用。
(答弁は放課後クラブから導入に向けて研究する、というものでした)


1回目は幼児〜小学生向けのミニゲーム各種、
2回目は協力ゲームの代表格「パンデミック」と「禁断の島」。どちらかというと中高生以上向きでした。競うのではなく協力する。
3回目の今回はは推理ゲームの代表格「スコットランドヤード」の改良版「ミスターX」。これは頭使う・・・中高生以上向きでした。
4回目は交渉ゲームを検討してみたいと思っています。
最終的には、こどもたちにデジタルゲームだけではなくアナログゲームを友達と楽しんでもらいつつ成長して言って欲しいなと。そしてご家庭でも楽しみつつ成長してもらいたいなと。



さて、参加してくださった横浜市議の伊藤ひろたかさん(みんなの党)のブログが素晴らしくまとまっているのでご紹介。わかりやすくて深い。


ゲームと教育効果




このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:05|PermalinkTrackBack(0)

2013年02月01日

平成24年度渋谷区一般会計予算原案に対する復活要望

予算編成が佳境に入っています。
先日原案が示され、各会派・各部局から要望が寄せられ、それを盛り込んで最終的な予算案が作られます。
予算案は議会で審議されます。


ということで、今日は民主党の予算要望を提出してきました。
内容としては、
・緑化について
・被災地支援について
の2項目です。


渋谷区の新年度予算については、いろいろご紹介したいものもあるのですが、
12日に報道発表するまでは伏せていないといけないので、少しお待ちください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 14:25|PermalinkTrackBack(0)