2011年05月

2011年05月27日

【保護者向けアンケート】放射性物質等について、ご意見ください

放射線や放射性物質についての不安の声が日増しに高まっています。
私のところにも、特にお子さんをお持ちの保護者の皆さんから、様々なご意見を頂戴します。


あまりにもその件数が多いので、アンケートフォームを作り、一元化することにいたしました。


アンケートフォーム ↓
http://bit.ly/kSHfco


頂いたご意見は、議会で活用させていただきます。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 12:44|PermalinkTrackBack(0)

2011年05月21日

「いとまきの歌」がとても不条理な件…

うちの子は童謡が大好きで、よく歌ってあげています。
先日は雨の中渋谷の駅前を歩きながら、二人で「あめあめふれふれかぁさんが〜♪」と
熱唱していました。
こどもといれば恥ずかしくない…かも…(^_^;)


ところで。
童謡やら昔話って、かなり残酷ですよね。
「本当は恐ろしいグリム童話」みたいなマンガもありますが、なんのなんの。
日本の童謡や昔話も相当強烈ですよ。


例えば、糸巻きの歌。
「いーとーまきまきいーとーまきまきひーてひーてとんとんとん」
罪のない、かわいらしい歌ですよね・・・

しかし、二番三番になっていくと事情が変わっていきます。


1番
いとまきまき いとまきまき
ひいてひいて トントントン
いとまきまき いとまきまき
ひいてひいて トントントン
できた できた
こびとさんの おくつ
きれいに てをあらって
きれいに てをふいて
きれいな パンツはいて
きれいな ぼうしかぶって
こびとさんのおうちに いきましょう


2番
たねまきまき たねまきまき
ふんでふんで トントントン
たねまきまき たねまきまき
ふんでふんで トントントン
できた できた
こびとさんの むぎばたけ
いそいで こなをこねて
いそいで パンをやいて
いそいで かごをあんで
いそいで かごにいれて
こびとさんの おうちに いきましょう


3番
あなほりほり あなほりほり
のせてのせて トントントン
あなほりほり あなほりほり
のせてのせて トントントン
できた できた
こびとさんの おとしあな

そおっと くまがやってきて
そおっと あなをのぞいて
そおっと あしをのせて
そおっと にげていったら
こびとさんの おうちに いきましょう


きな臭いですね〜
落とし穴作っちゃった! 


否が応にも好奇心が煽られますね。
くまちゃんは逃れられるのか?
こびとちゃんが勝つのか?


4番(前半)
ひをたきたき ひをたきたき
ふいてふいて トントントン
ひをたきたき ひをたきたき
ふいてふいて トントントン
できた できた
こびとさんの スープ


スープできちゃった!
多分これ・・・くまちゃんスープですね(>_<)


(後半)
あかいろうそく ゆれて
あかいろうそく もえて
あかいろうそく とけて
あかいろうそく きえて
こびとさんの おうちは ゆめのくに


食欲が満たされたこびとさん。次はというと、
蝋燭ですよ蝋燭!
ここだけ一転してすごくムーディな…


…っと、長々書いてしまいましたが、
どうです、「いとまきのうた」の不思議な歌詞をご存知でしたでしょうか?
私は真剣に悩んで、一体何の歌なのか、全くわからなくなってしまいました。



こどもといると本当に疑問符ばかりになります。
浦島太郎は善行をしたのに壮絶なしっぺ返しをくらっちゃうのはなぜ、とか
シャボン玉は生まれてすぐに壊れて消えちゃったけどこれって一体…とか
色々調べてみると、実は結構面白いですよ〜。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 22:42|PermalinkTrackBack(0)プライベート 

地方議員年金廃止決定!

この数年取り組んできた、地方議員共済(いわゆる地方議員年金)が廃止となります。
4年前の渋谷区議会民主党の選挙政策に乗せておりましたが、ようやく実現となりました。


地方議員年金の廃止法成立 制度清算の公費負担1兆円超
http://www.asahi.com/politics/update/0520/TKY201105200518.html


私達は市議会議員共済会というものに入っております。
全国の市議会議長会では様々な論が入り乱れての協議となっておりましたが、最終的に廃止という方向性が見えてから約半年、実際に法律が成立するまで様々なロビー活動を繰り広げてまいりました。


最終的には、国会議員年金廃止の時と同じく、8割の返戻率となります。
逆に言えば拠出したうちの2割は召し上げられるということですね。
まぁ、それでもいいでしょう。問題が多い制度でしたから・・・



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 18:07|PermalinkTrackBack(0)

2011年05月20日

渋谷区議会臨時議会

今日は渋谷区議会臨時議会が開かれました。
4月末に選挙があって、任期は5月1日〜。
新しい期の議会の構成を決める議会でした。


具体的には、議長、副議長、監査委員、各常任委員会のメンバー&正副委員長、議会運営委員会メンバーを選出するのです。
ようやく渋谷区議会がスタートしたな、という感じです。


議長は前田議員(自民)、副議長は栗谷議員(公明)、どちらも同期の3期生です。めでたい!
監査委員には吉田議員(民主)が選任されました。
吉田議員は税理士さんとしての長い経験がある上に、税理士会の「外部監査講習」もみっちり受けて準備してきました。
ぜひ辣腕をふるって欲しいと思います。

私たちの会派では、「内部監査だけではどんなに頑張っても信頼をかちうるには無理がある。第三者の目を入れる外部監査を!」と求めてきました。
内部監査では越えられない壁があると思っています。でも、だからこそ、現状をしっかり認識したうえで最大限努力をし、渋谷区の内部監査を充実させることができるのだとも思います。



さて、私ですが…
都市環境常任委員会に所属することになりました。
委員長は岡田議員(民主)です。
サポートしつつ、渋谷駅周辺地域の課題などの改善に力を尽くしてまいります。
まずは4年分の議事録を読んで勉強です…






このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 21:42|PermalinkTrackBack(0)

2011年05月13日

渋谷区長に対し、夏場の節電について申し入れ

民主党渋谷区議団として、夏場の節電について区長に対し申し入れいたしました。
5月1日から新たな任期が始まっています。議会構成を決める時期ですが、政策的な取り組みも進めていかなくてはならないと思い、申し入れを行いました。


今朝、政府が電力不足対策を発表したように、非常に深刻な状況です。
渋谷区も事業所として、また旗振り役として、区民の先頭に立って努力する必要があります。
そんな考えを具体化したものです。

(参考)
政府、夏の電力不足対策を決定 企業、家庭に一律15%の節電求める
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110513-00000540-san-soci


以下、全文を掲載します。
なおこの申し入れには、4月11日に行った政策アンケートにおける区民の皆さんのご意見、また選挙前後に頂きましたご意見を反映させております。

---------------

平成23513

渋谷区長

桑原 敏武 様

夏場の節電に関する申し入れ書

民主党渋谷区議団

幹事長 浜田 浩樹

副幹事長 佐々木弘明

副幹事長 治田  学

会員 芦沢 一明

鈴木 建邦

岡田 麻理

吉田佳代子

 

東日本大震災の被害は甚大であり、原発問題も相まって渋谷区民の生活に大きな影を起こしています。

渋谷区でも被災者支援と震災対策の強化、そして各施設における節電に取り組んでおります。今後夏場の電力需要については非常に厳しい状況が予想されており、渋谷区としても柔軟な取り組みを行い、事業所として適切な形で節電に取り組むとともに、区民に対し節電を啓発する旗振り役としても活動を強化するべきです。

以下、申し入れます。

 

1、各施設の開館時間を適宜見直し、区民サービスを維持しつつ効果的な節電を図れるように取り組むこと。その際、高齢者・障がい者に十分配慮すること。

2、春と夏の電力需要の違いに着目し、適切に対応すること。夏場電力需要ピーク時である11時〜16時について配慮し、利用率の低い施設や一部利用者のみの利用が想定されている施設については昼休みの導入や照明・エアコン設定温度の見直し、休館日の拡大等について検討すること。

3、区民に対し区の各施設の電力使用状況を適切に公開し、理解を得ること。

4、夏季のイベントについては、過度な自粛にならないよう注意するとともに、電力消費の観点から運営方法を大幅に見直すこと。

5、区民への啓発を重視し、区ニュース、ホームページ、安全安心メール等を活用して効果的な節電方法について紹介すること。また、夏の需給状況見通しについて、区民生活を守る観点から早急に情報を収集し、広報すること。

6、区民・事業者が軽装化(クールビズ)に取り組みやすくなるよう、区として軽装化に向けて実効性のある取り組みを図ること。

7、節電への取り組みを含め、東日本大震災への区の対応については適宜区議会に報告すること。

以上




このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 13:51|PermalinkTrackBack(0)

2011年05月12日

渋谷区議会新人事に向けての思い

渋谷区議会では臨時議会が5月20日に開かれることが決定し、それに向けて議席、会派控室、特別委員会の構成、議会人事などが協議されています。


通例、渋谷区議会では代表者会において人事の調整が行われます。
調整は議席数、つまり数に沿った形で行われることになります。
うちの会派としては、第一会派ということでもあり、議会運営をより向上させるために新たな取り組みを行っています。
議長を擁立する会派に対し、4つの基準というか要望事項を提案したのです。

1)議長交際費の削減努力
2)マスコミ傍聴対応の適正化
3)ネット中継の推進
4)不規則発言(やじ)への厳格な対応
です。

もちろん、民主党も議長候補を擁していますので、議長にご選任いただければこの方向性に沿った運営を行う予定です。
他会派が議長に手を挙げている場合でも、この4点についてどのように考えていくのか意見表明を求め、それを参考に容認するか否かを検討したいと思っています。


区議会運営のスタンスによって議長が選ばれる仕組みに近づけていきたいということです。
小さな一歩かもしれませんが、引き続き努力して参ります。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 16:36|PermalinkTrackBack(0)