2010年11月

2010年11月28日

お好み焼きを作ってみたのですが・・・

最近お好み焼きつくりまくっています。
簡単で美味しい、ヘルシー、お財布にもやさしい! ということで、
こどもに手伝いをさせながら、作っています。

んがっ!
なぜだかうまく出来ません・・・
一回目の失敗は、キャベツを大きく切りすぎてしまって、生地とうまく混ざりませんでした。
二回目の失敗は、水の量が多すぎてしまって、もんじゃ焼き風になりました。
三回目の失敗は、油をよく熱しないうちにブタを焼いてしまい、フライパンを焦げ付かせてしまいました。
もう、ここまで行くとへたくそを通り越してお料理初心者もいいところです・・・
初心者なんだけどね。

そして四度目の正直!
家族に見られるのが嫌だったので、自分ひとりで昼食時にちょろっと作ることにしました。
普段の半分量で済むので取り回しもらくらく。慣れた手つきで生地をかき混ぜ、肉を焼き、
ジューッとフライパンに生地を流し込みます。
最大の難関、ひっくり返すのも、フライパンをひょっと返してあっさりと成功。
この辺は昔居酒屋でバイトしていたときの技術が活かされています。
特に問題もなく焼きあがり、これは成功だなぁーと一人ほくそ笑んでいました。

ついに四回目にして、美味しい卵焼きが出来上がりました!
外はカリカリ、中はフワフワ、ダシもしっかり効いています。
うわー、美味しいなぁ、最高だなぁと思いながら一人で平らげました。
卵焼きを。

うん。
卵焼きを・・・
お好み焼きを作ったはずなのに、なぜか卵焼きに・・・
パンケーキ風卵焼きというのか・・・
他の食材を半分以下にしたのに、卵の量を減らすのを忘れて、
それがドーンと自己主張をしていたのです。

うーん。
どうやら、お好み焼きと相性が良くないようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 17:52|PermalinkTrackBack(0)プライベート 

2010年11月16日

ヒブ・小児肺炎球菌・子宮頸がんワクチン全額助成へ。民主党も条例提案―第4回定例会提出予定議案

時間が取れず更新がなかなかままならずすみません。

本日の議会運営委員会は第4回定例会提出予定議案の予告です。
区長提出議案として、条例2件、補正予算1件、指定管理者の指定などが示されました。
また、私たち渋谷区議会民主党から、条例1件をお示ししました。


○議員提出予定議案
・渋谷区施設等の愛称名に関する条例

簡単に言うと施設等に愛称を設定する場合に必要な事項を定める条例です。
ネーミングライツを含む施設愛称を設定する際の手続きを事前に定めることによって、愛称をつける場合にトラブルが起きないようにするものです。

また、代表質問等でも取り上げましたが、「この道にこういう愛称をつけたい」等の思いに対して実現への筋道をつけるものです。

成立に向けて鋭意努力して参ります。


○区提出予定議案
・補正予算
子宮頸がん、ヒブ(以上充実)、小児肺炎球菌(新規)ワクチン接種を全額公費負担で実施するための経費がもりこまれました。
これは、国の補正予算に二分の一助成が盛り込まれたことを受けての決定です。補正予算はまだ決定していませんが、事前に進めるということのようです。

ワクチン行政については、この二年腰を据えて取り組んで参りましたので、とても達成感がありますが、賛成ありきではなくきちんと審議に臨みたいと思います。


・千駄ヶ谷保育園/幼稚園の幼保一元化
幼保一元化に関する条例が提案されました。
4月1日からということです。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 13:20|PermalinkTrackBack(0)議会活動