2009年03月

2009年03月30日

渋谷区議会予算委員会

本日予算委員会が開かれ、平成21年度予算案の採決が行われました。

民主党も賛成し、賛成多数で採決されました。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 15:54|PermalinkTrackBack(0)

2009年03月25日

渋谷区立公衆便所のネーミングライツ決定!

ネーミングライツがまた拡大しました。

かねてより募集をしていた渋谷区立公衆トイレのネーミングライツですが、総額で2900万円弱となりました。

ほとんどが10〜15万円ですが、渋谷駅西口が300万円、恵比寿駅西口が2400万円ということです。これだけの大きな金額、うまく活用できればいいですね。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 15:54|PermalinkTrackBack(0)議会活動 

神南小卒業式

c9353477.jpg今日は神南小の卒業式です。26名卒業で、トータルで卒業生が494名になりました。

恒例の夢の披露ではNFLのカージナルスに入りたいとか俳優になりたいとか、しっかりした子が多かったように思います。

式が終わるまで何とか雨が持ってよかったですね。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 14:15|PermalinkTrackBack(0)議会活動 

2009年03月19日

松濤中卒業式&「手紙」

毎度毎度泣かされます・・・卒業式。卒業生に輝かしい未来が待っていることを願います。


スピーチも良かったけど、歌も素晴らしかったなぁ。大地山頌とか、指揮がうまかったし。盛り上がり感を演出するのが抜群に良くて、生徒もノリノリで歌ってました。


それ以上に、アンジェラ・アキの「手紙」は、難曲なんですが練習の甲斐あって感動的でした。歌詞がいいし。みんな号泣しながら歌っていましたね。男の子も含め。


自分なら15の自分になんて手紙するでしょうか。

参考に歌詞をつけておきます。




拝啓 この手紙読んでいるあなたは
どこで何をしているのだろう

十五の僕には誰にも話せない 悩みの種があるのです

未来の自分に宛てて書く手紙なら
きっと素直に打ち明けられるだろう

今 負けそうで 泣きそうで 消えてしまいそうな僕は
誰の言葉を信じ歩けばいいの?

ひとつしかないこの胸が何度もばらばらに割れて
苦しい中で 今を生きている 今を生きている

拝啓 ありがとう
十五のあなたに伝えたい事があるのです

自分とは何でどこへ向かうべきか 問い続ければ見えてくる

荒れた青春の海は厳しいけれど
明日の岸辺へと 夢の舟よ進め

今 負けないで 泣かないで 消えてしまいそうな時は
自分の声を信じ歩けばいいの

大人の僕も傷ついて眠れない夜はあるけど
苦くて甘い今を生きている

人生の全てに意味があるから 恐れずにあなたの夢を育てて
Keep on beliving

負けそうで 泣きそうで 消えてしまいそうな僕は
誰の言葉を信じ歩けばいいの?

ああ 負けないで 泣かないで 消えてしまいそうな時は
自分の声を信じ歩けばいいの

いつの時代も悲しみを避けては通れないけれど
笑顔を見せて 今を生きていこう 今を生きていこう

拝啓 この手紙読んでいるあなたが
幸せな事を願います


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 12:37|PermalinkTrackBack(0)議会活動 

2009年03月16日

渋谷区の定額給付金について

今日は渋谷区議会総務区民委員会。平成20年度の一般会計補正予算他の採決を行いました。

定額給付金事業もこの補正予算に含まれています。


事務手続きに出費がかさむこと、その効果に疑問があることから非常に賛成しがたい定額給付金事業ですが、

(1)近隣区が事業の準備を進める中、渋谷区での支給事業が滞るのは区民に不利益であること。
(2)地方自治体としては、国の方針も尊重せざるをえないのも事実であること。

そうした理由から、最終的に民主党は採決に賛成いたしました。
苦渋の決断です。


正式には明日の本会議で決定し、4月半ばをめどに第一回の申請書郵送がおこなわれることとなります。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 17:04|PermalinkTrackBack(0)議会活動 

聖ヨゼフ西原開設披露式典

新設の保育園、聖ヨゼフ西原の開設披露式典に参加しました。

 代々木八幡で半世紀に渡り活動している聖ヨゼフによる「民設民営」の保育園です。

3485c9e7.jpg

 

 外壁も素敵にデコレーションされていますね。部屋も明るく、素晴らしい保育園となっています。

 

 

 

 

 

 

 

ee10395b.jpgこちらは0歳児の保育室。奥のほうは畳のスペースで、ハイハイができるようになっています。

36a923d0.jpg

こちらは一歳児のスペース。畳エリアを中心にうつしてみました。ゼロ歳〜一歳は成長の幅が激しく、ゼロでいえばねんね〜あんよ、一歳でもハイハイ〜あんよとかなり生活に幅があります。十分な態勢を取れているようでよかったです。

 

 

 

 

 

 

 

定員は59名、うち6名は0歳児です。素晴らしい保育園が誕生しました。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 11:26|PermalinkTrackBack(0)議会活動 

2009年03月14日

多摩市議会で予算組み替え動議が成立

すごいですねぇ・・・
多摩市議会で予算の組み替え動議が成立したようです。
市長は一般会計予算を撤回。再編成して提出するとか。
全国的にも珍しい例ではないでしょうか?
詳細は、多摩市議会議員の岩永さんのブログをご覧ください。


議会の手法というのは多岐にわたります。
その一つが動議。「組み替え動議」以外にも、さまざまな動議が提出できるわけですね。
今回の多摩市議会での例は、議会運営に知悉することが様々な局面において大きな力を発揮する、その好例ですね。


もちろん、成立するか否かはその時の議会構成や情勢に大きく左右されますし、こういったものは闇雲に利用するものではなくまさに「伝家の宝刀」というべきものです。それでも、いろいろな手法を研究しておくことによっていざというときに役に立つと思っています。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 10:18|PermalinkTrackBack(0)議会活動 

2009年03月12日

支出の削減・適正化

「不要な支出を減らす」「さらに、収入を増やす」ということを、議員活動の中で私が重視しています。
どちらも、他の有益な行政サービス充実に利用できる原資となるからです。
一つの目標としては、「自分の議員としての収入を上回る金額を自分の提案によって削減&増加させる」ということを常に考えています。


今まで大きかったのはネーミングライツの収入増です。
年間8400万円の増、さらに今後も対象が拡大されています。全てを自分の手柄と考えるのも愚かですが、きっかけになったのも事実ですので、胸を張って実績としています。


今日の予算委員会総務区民分科会では、昨年から主張してきた新聞・雑誌の購読の適正化について、盛り込まれたことが明らかになりました。

ひとつは管理職向けの東京都政情報誌。購入冊数を最小限に抑えることとなりました。もう一つは区民向けの地域新聞。大量に買って区民施設等で無料配布していたのですが、一切購入を控えることになりました。昨年9月の決算審査の中で、「最小限の購入にとどめ、閲覧に切り替えるべき」と指摘したことが反映されました。
合計でざっと200万円程度の支出減となります。

提案を真摯に受け止めてくれた所管部には敬意を表したいと思います。


 

渋谷区議会議員の収入は一般区民と比べ高額です。当然区民の方々からは直感的に「貰い過ぎだ!」となるのは否めないところです。選挙があるといっても。
さらに、議員一人当たり政調費が240万円支給されているわけですね。少なくともそれに見合う金額を無駄の削減&収入増によって達成することが私たちに課せられた一つの使命だと思っています。

今まで、毎年8400万円のネーミングライツによる収入増、そして今回も含めて毎年300万円程度の支出削減が私の提案によって実現したと言えるのかもしれません。
引き続き頑張ってまいります。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 22:43|PermalinkTrackBack(0)議会活動 

2009年03月03日

渋谷区議会定例会開会

今日から区議会定例会。
初日・二日目は代表質問/一般質問です。


今日は区長の所信表明演説があって、自共民公の順に代表質問。
各党の重視する区政の課題について議論がありました。


例によって例の如く、状況は一定審議が進んでからご報告します。

 

-----------------
昨日は「予算説明・意見交換会」を実施。
有志にお集まりいただいて、率直な意見交換をさせていただきました。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 22:14|PermalinkTrackBack(0)議会活動