2008年09月

2008年09月26日

渋谷区議会はもうすぐ第三回定例会。

今週は定例会直前ということで、定例会準備に明け暮れた一週間でした。

結局、会期は10月27日まで。
約1月の長丁場です。


今回、代表質問は浜田議員となりました。
なかなかの力作で、厳しい意見あり、積極的な提言あり、新しい考え方の提示ありと盛りだくさんの内容です!
30日の夕方くらいになると思いますので、ぜひお越しください。


項目としては、(うろ覚えなので不正確ですが)

1.人件費・人事管理について・・・ 区  長
2.もしもしサービス等について・・・ 区  長
3.施設整備計画について・・・ 区  長
4.地域で安心見守りサポートについて・・・ 区  長
5.障害者福祉について・・・ 区  長
6.放課後クラブについて・・・ 区長・教育長
7.小中一貫校について・・・ 区  長
8.犯罪被害者支援について・・・ 区  長
9.こども110番の家、区民の安全について・・・ 区  長
10.動物、ペットについて・・・ 区  長
11.医療保険制度について・・・ 区  長
12.監査について・・・ 区長・代表監査委員
13.広告・ネーミングライツについて・・・ 区  長
14.まちづくりについて・・・ 区  長

ということです。
区長の退職金、三セク、小中一貫校計画など重要課題を取り上げて議論しています。ぜひお越しください。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 22:35|PermalinkTrackBack(0)議会活動 

2008年09月20日

渋谷区議会幹事長会・街頭演説

昨日は幹事長会。
主な議題は、設置予定の決算特別委員会の人事です。
特に混乱もなくあっさり内定しました。


第3回定例会まであと10日あまり。
決算審査でウェイトが非常に高いということもあり、事務量も半端ではありません。
緊張するひと月になります。

 

今日は街頭演説など。
第三回定例会のご案内を中心にご報告しました。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:38|PermalinkTrackBack(0)議会活動 

2008年09月18日

渋谷区議会:委員会

昨日は総務区民委員会。
平成20年度都区財調算定結果、そして防災訓練の結果報告の二件です。


都区財調は非常に難しい議論なので簡単に書くと、「東京23区の間で財政調整をする制度」のこと。
原資は本来市税である法人市民税と都市計画税です。
渋谷区は8億円の算定。激減ですが、しかたありません。

都区財調についてはいろいろ指摘をさせていただいていますが、問題点が多い制度と思います。


防災訓練については、自衛隊の参加や事業者の積極参加、災害対策本部職員の徒歩参集訓練など、例年よりは実践的な内容に変化しています。
自衛隊との連携について、幹線道路の渋滞対策について、事業所の備蓄体制について質問を行いました。


今日は交通問題特別委員会。
今後の委員会運営について意見交換を行いました。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:36|PermalinkTrackBack(0)議会活動 

2008年09月16日

渋谷区議会議会運営委員会・幹事長会

今日は議会運営委員会と幹事長会が開かれました。

議会運営委員会では、あと2週間後になりました第3回定例会の提出予定議案について。

条例6件、補正予算1件、決算認定4件など。
特に補正予算は土地買収数件を含む結構大型の補正なので、なかなか検討が難しいところです。

決算議会とよばれる3定は1か月の長丁場。
しっかりとした議論を進めていきたいと考えています。


幹事長会では、地方自治法改正による協議体の扱いの変更について協議。
各派代表者会、幹事長会、全員協議会を法に基づく協議体にするか否かの議論です。


簡単に言うと、法に基づく協議体になった場合、傍聴や議事録の調整、費用弁償の発生などがあるわけです。
各会派の意見を総合すると、「もう少し検討したい」というところでしょうか。


ちなみに、民主党としては、全員協議会くらいは位置付けてもいいのでは、というところです。
なお、これら会議体の持ち方は各自治体によって全く異なりますので、他の自治体の動向が参考になりにくいというのも悩みの種ですね。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 22:06|PermalinkTrackBack(0)議会活動 

2008年09月11日

ある意味与謝野は小泉の後継者。しかし、小泉元首相と比べると、今の自民党総裁候補は・・・

小泉元首相は以前、とんでもないことを言っています。


「これから情勢が変わり得る。歳出削減をどんどん切り詰めていけば、やめてほしいという声が出てくる。増税をしてもいいから必要な施策をやってくれという状況になってくるまで、歳出を徹底的にカットしないといけない。(経済財政諮問会議 平成18年6月22日:後ほど発言を全文掲載します)」

つまり、財政を切り詰めていくことによって、歳出削減にはとんでもない痛みを伴うことが国民に理解される。そのタイミングに増税すべきだ、ということなんですね。

実際、その路線できています。福祉切り捨て、地方切り捨て、低所得者切り捨てなどなどの歳出削減による厳しさは、おそらく皆さん方実感なさっているのではないでしょうか。
くるしい。だから増税もやむを得ない。そんな増税容認論が巷間高まっているのも感じます。


民主党などは、まずいわゆる「無駄遣い」を削り、その後国民の皆さん方にご負担をお願いするという基本路線を描いています。
筋としてはそちらの方が正しいにしても、小泉流の「増税による財政再建」を目的として、その目的に向かって突っ走るというやり方は、現実に対し非常に冷徹であり、なおかつ実現の筋道についても計算されつくしていると言わざるを得ません。
実際、その方針に従って未だに大きな方向は流れているわけですから。

そういった意味でいえば与謝野さん(当時経済財政諮問会議のメンバー)が増税を主張しているのはこのときの経済財政諮問会議の「絵」に忠実であると言えるのかもしれません。

 

小泉さんの主張の是非は別として、これだけの構想力を持った候補者が今の自民党にいますでしょうか?

与謝野さんは現実的な意味で小泉政治の後継者なんでしょうけれども、手腕はあってもスケールは?

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080911-00000075-reu-bus_all

与謝野氏が消費税「3年内に2─3%上げ」=自民党総裁選

9月11日16時49分配信 ロイター


 [東京 11日 ロイター] 与謝野馨経済財政担当相は11日、自民党総裁選の所見発表演説会で、「皆年金・皆保険」制度を維持するためには、消費税引き上げは避けて通れないとの認識を示し、現行5%の消費税を「3年以内に2─3%上げる。その道筋をつける。できれば、2015年までには10%までお願いしなければならない」と述べた。消費税の社会保障目的税化を主張する与謝野氏が、将来の具体的な消費税率に踏み込んだのは初めて。
 さらに消費税上げに際しては、「生活必需品などへの複数税率への配慮はしなければならない」としたほか、「企業中心に法人税の減税や、低所得者層の税額控除あるいは税の還付も合わせて行わなければならない」と述べ、税制全般の議論のなかで中小企業や低所得者への配慮の仕組みも取り入れる考えを示した。
 同時に「行財政改革、成長路線は財政再建のために力強く推し進めていく必要がある」と語った。
 石破茂氏と石原伸晃氏も将来の消費税増税の必要性に言及した。
 石破氏は「行政改革だけで全部(社会保障の)財源が出るとは思っていない。無駄を省けば全部財源が出るとは思っていない。将来、消費税の増税は、直間比率の見直し、累進性の緩和と併せて不可欠であると信じている」と語った。
 石原氏は「集中改革期間を3年おき、そのあと今年から始まる税制の抜本改革の総仕上げとして、消費税について、国民に恐れず、ひるまず、しっかりと本当のことを語って、自立した活力のある福祉国家を作るための処方せんを示していきたい」と指摘。

 

 

(参考)
経済財政諮問会議 平成18年6月22日
----------------
(小泉議長)私も、目先の政策を行う場合にも、中長期的なあるべき姿から考えなくてはいけないということを就任以来言ってきた。毎年度の予算を編成する場合にも、5年、10 年先を見て、一つのあるべき姿を見て、来年どうやるべきか。それは大事だ。 郵政民営化を掲げるから、ドン・キホーテと言われているけれども、私は冷厳な現実主義だと思っている。消費税は私の在任中上げないと言ったら無責任だと言われた。私が就任時の目標どおりプライマリー・バランスを黒字化すると言ったら、既に消費税の法案を出している。今までのやり方だったら、公共事業を増やさなくては景気は回復してこない。それが、公共事業をマイナスにしても税収が上がってきた。長期的な目標を大事にしつつ、現実の対応はいろいろある。公共事業をマイナスにしても、消費税を上げなくても、歳出削減に取り組んで規制改革をやってきている。政府にも自民党にも、こういう発想は今までなかった。そこが大事だ。 来年度の予算を編成するにしても、中長期的な目標、あるべき姿を考えるのは大事である。しかし、状況というのは、公共事業をとってみても、消費税をとってみても、必ず変わってくる。消費税を上げないのは無責任だと言っているが、そう言った人たちも、今年も来年も消費税法案を出せるはずがない。現実に、私の言っているとおりになっている。 これから情勢が変わり得る。歳出削減をどんどん切り詰めていけば、やめてほしいという声が出てくる。増税をしてもいいから必要な施策をやってくれという状況になってくるまで、歳出を徹底的にカットしないといけない。そうすると消費税の増税幅も小さくなってくる。 これから、歳出削減というのは楽ではないことがわかってくるだろう。今はまだ分かっていない。歳出削減の方が楽だと思っている。歳出削減を徹底していくと、もう増税の方がいいという議論になってくる。ヨーロッパを見ると消費税は10%以上、ドイツは19%、与野党が反対、反対と言っていたのが一緒になった。みんな10%以上である。野党が提案するようになっている。 情勢を見ながら、歳出削減をどんどんやっていくとどういう状況になっていくか。長期的な展望は大事だが、これから柔軟な対応が打てるような幅はとっておかなくてはいけない。 言っていることには大した違いはないが、現実の対応はそこで違う。一見不可能というものが可能になる場合もあるし、可能と思ったのが不可能になる場合もある。この5年間を見てみたら、全部そうではないか。そういう5年先、5年経った後の更に5年先。そういうことを言っているので、その辺をよく調整してやってほしい。
----------------



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 20:40|PermalinkTrackBack(0)考え・想いなど 

渋谷区の自転車駐輪場・バイク駐輪場一覧

渋谷区のバイク駐輪場設置状況についてご質問をいただきました。

渋谷区のHPに現在出ているものの転載で恐縮ですが、掲載しておきます。

 

なお、主要駅近くの自転車・バイク駐輪場は地図があります。恵比寿駅周辺渋谷駅周辺

 

自転車駐車場一覧
名称 所在地 自転車の収容台数 原付・自動二輪の収容台数
広尾橋 広尾5-6 50
恵比寿駅東口 (地図) 恵比寿4-2先 580 原付140
恵比寿駅西口第一 (地図) 恵比寿西1-2先 156
恵比寿駅西口第二 (地図) 恵比寿南1-6先 84 原付13
宮下公園 (地図) 渋谷1-24 410 原付54、自動二輪22
渋谷駅ハチ公口 (地図) 渋谷1-26・27先 51 原付27、自動二輪26
渋谷道玄坂 (地図) 道玄坂1-12 122
渋谷駅246第一 (地図) 渋谷2-24先 209
渋谷駅246第二 (地図) 渋谷3-29 256
渋谷駅西口 道玄坂1-2 60
桜丘坂下第一 桜丘町25-1先 50
桜丘坂下第二 桜丘町2-9先 45
桜丘 桜丘町19-1先 15 原付・自動二輪19
渋谷駅新南口 (地図) 渋谷3-16 71
青山学院南 渋谷4-5 40 原付6、自動二輪30
宇田川 (地図) 宇田川町11-9 49 原付18
北谷公園第二 (地図) 神南1-7 50 原付6、自動二輪11
NHK西門前 (地図) 神山町9 50 原付33、自動二輪49
五輪橋第一 代々木神園町2 30
五輪橋第二 神南2-1 40
千駄ヶ谷駅第一 (地図) 千駄ヶ谷1-35先 92
千駄ヶ谷駅前 (地図) 千駄ヶ谷1-35 94
北参道第二 千駄ヶ谷4-28先 30 自動二輪27
代々木駅東口 (地図) 千駄ヶ谷5-24 74 原付23
代々木駅西口第一 代々木1-34 48
代々木駅北口第一 代々木1-56 54
代々木駅北口第二 代々木1-55 24
あおい通り 代々木2-9〜11 76 原付4、自動二輪37
参宮橋高架下 (地図) 代々木4-1先 71 28
代々木八幡駅第一 (地図) 上原1-47先 120
代々木八幡駅第二 (地図) 元代々木町1先 130
代々木八幡駅北 (地図) 元代々木町1 61
代々木公園駅 (地図) 富ヶ谷1-8 110
代々木上原駅 (地図) 上原1-31 245 原付33、自動二輪48
代々木上原駅第二 上原1-31 133
初台駅北口 (地図) 本町1-1-11 670
初台駅南口 (地図) 初台1-53・54 227 原付25、自動二輪27
初台中央 (地図) 初台1-47 25 20
初台東 (地図) 代々木4-32 56 23
幡ヶ谷南第一 (地図) 幡ヶ谷1-30先 32 原付46
幡ヶ谷南第二 (地図) 幡ヶ谷2-1 50
幡ヶ谷駅高架下第一 (地図) 幡ヶ谷2-13 340 33
笹塚駅高架下 (地図) 笹塚1-46-1 1,350 50
笹塚駅南 笹塚1-29 67
笹塚東 (地図) 笹塚1-52先 205 136

 

詳しくは渋谷区のHPにてご確認ください。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 10:36|PermalinkTrackBack(0)議会活動 

2008年09月10日

渋谷区宇田川町:VIRON(ヴィロン:東急本店前のパン屋さん)

「粉に惚れた」パン屋さんとして有名なヴィロン。
パン好き至福エリアと言われた(私が勝手に名付けました 笑)代々木上原・八幡エリアからも程近い、渋谷の東急本店前にあるパン屋さんです。


二階はブラッスリーになっていて、パンを食べるもよしディナーを食べるもよし(肉がおいしかった)。
でもやっぱり路面のパンですよね。その道では有名なお店です。
パリパリもちもちのバケットが美味しいです!


で、最近の私の定番はサンドウィッチ。
お昼にバケットサンドを仕入れて、スパークリングウォーターと一緒に食べるのがお勧め。
天気のいい日は代々木公園までいくのが気持ちいいですね。
営業時間は朝九時からです。


Boulangerie Patisserie BRASSERIE VIRONの地図


詳しい地図で見る


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 22:13|PermalinkTrackBack(0)渋谷のお店 

恵比寿社会教育館で手工芸展開催

恵比寿社会教育館の手工芸展が始まりました。
会期は16日までです。


七宝焼きや洋裁、切り絵、絵手紙、陶芸など、渋谷区民の成果が展示されています。


特に、絵織物、デコパージュ、切り絵等については、なかなかの表現力で大変面白かったです。簡単そうに見えて繊細な表現力が奥が深い。なかなか楽しめました。


時間は9時〜19時。10分足らずで見られますので、お近くの方は是非どうぞ!


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 09:26|PermalinkTrackBack(0)

2008年09月09日

地下空間の浸水対策について

昨今のゲリラ豪雨による増水などで、地下空間の浸水対策については政策テーマとして大きく脚光を浴びています。
特に渋谷などでは暗渠化している川が多く、またもともと湿地帯だったところが非常に多いので、重要なテーマのひとつです。


渋谷駅には地下に渋谷川が走っているので、雨が降ると駅地下に浸水する、くぼ地に雨水がたまるなどはしばしばです。
都心とは言え、雨には弱いですね。


また、元々の地形を知らない方が、暗渠の川の近くに地下室を設けたり、あるいはそういうマンションを買ってしまったりして、結果浸水してしまったという話も聞くところです。
契約トラブルに発展するケースもあるのではないでしょうか。


今回、東京都が発表した「東京都地下空間浸水対策ガイドライン」は、そういった意味で非常に大切な取り組みであると言えます。
しっかり研究し、反映していきたいと思います。



このエントリーをはてなブックマークに追加

参宮橋:Boulangerie LA SAISON(ブーランジュリー ラ・セゾン:渋谷区代々木4丁目のパン屋さん)

今日の街頭演説は参宮橋。
共産党さんとバッティングしてしまい場所は譲りました・・・まあ仕方ないですねぇ。


参宮橋で街頭演説をした時のお楽しみがこのお店。
朝7時からやっているお店です。
ここで揚げカレーパンともう一品くらい買って、参宮橋公園で食べる・・・
至福のひと時です。


ブーランジュリー ラ・セゾン

地図


詳しい地図で見る


揚げカレーパンが好きです。
表生地がクルトンになっていて、サクサクの触感がたまらない!
カレーは程よくスパイシーで美味。


参宮橋公園は高台で日当たりも良く、都会の公園にしては珍しい芝生の公園です。ラ・セゾンからは手前のコンビニ脇の坂を上がってすぐです。
街中ながら開放感があってこちらもお勧め。
パンを持ち込んで、青空で食べるのが気持ちいいですね。


参宮橋公園の地図


なお、この「ラ・セゾン」は、富ヶ谷2丁目の東海大学通り商店街にも出店しています。きれいなお店なのですぐわかると思います。

ここで買ってロケット公園で食べるのもいいですね。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 10:33|Permalink渋谷のお店 

2008年09月08日

経済政策に「大きな」違いがあるのか?

いかにも3路線あるように喧伝されていますが、方向性は3分されているものの、その振れ幅はほとんどありません。いわば、3方向に小さな小さな矢印が広がっているだけで、大した違いがないというのが実情ではないでしょうか。

 

<積極財政派>

そもそも、ほんの少しの財政支出拡大で、経済に対してどれくらいインパクトを与えられるかどうか疑問です。中途半端な財政政策がむしろマイナスが多くなることは歴史が証明しています。原資がない状態で何ができるのか?

<上げ潮派>

噛み砕いて言うと、規制緩和による外国資本の導入&国内資本の活性化、そして構造改革による不採算部門の縮小と採算部門の重点化、このセットです。すでに外資導入が国民世論の抵抗にあうのは目に見えているし、それでは経済に与えるインパクトに欠けると言わざるを得ません。また、不採算部門の縮小は自民党の集票力と密接にかかわっているため結局実現できないことでしょう。実際に断行できれば期待するのですが、それだけの決断力と実行力がある指導者は候補者の中にはいません。

<財政規律派>

経済状態から考えると、今の段階で増税なり支出削減なりを掲げるのは経済の停滞を深刻化させます。将来的には必要な方向性かとは思いますが。与謝野さんの手腕には期待できないこともないですが、時期が悪いなぁ。

 

こんな風に考えています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080908-00000908-san-pol

国内

自民党総裁選 財政政策三つどもえ 路線闘争見直しも

9月8日8時23分配信 産経新聞


 自民党総裁選は、経済財政政策をめぐり党内で反目を続けてきた「積極財政派」「上げ潮派」「財政規律派」の代理戦争の様相を帯びてきた。論争は自民党に国民の関心を引きつける効果がある一方、党内の亀裂を深めかねない。自民党の路線闘争はどこから始まり、どう収拾していくのか−。(加納宏幸)

 ≪バラマキ批判≫

 「麻生太郎幹事長も小沢一郎民主党代表もバラマキだ。聞こえのいいことばかりいってたら10年後に財政は破綻(はたん)する」

 総裁選出馬を目指す棚橋泰文元科学技術担当相は7日の民放番組で激しいバラマキ批判を展開。山本一太参院議員も同調した。

 麻生氏は地元・福岡の講演ですかさず反論した。

 「財政出動と言った途端に『バラマキだ』というのはためにする論理だ。何も公債をバンバン出せと言っているわけではない。『増税』『上げ潮』と単純に二者択一化するのは経済を知らない人たちだ」

 総裁選候補のうち麻生氏と石破茂前防衛相は景気対策を重視する積極財政派。与謝野馨経済財政担当相は税財政改革を掲げる財政規律派のリーダー。石原伸晃元政調会長、小池百合子元防衛相は規制緩和や霞が関改革を優先する「上げ潮派」に近い。3派が出そろったことで、経済財政政策が最大の争点となった。

 対立の端緒は昨年秋、上げ潮派リーダーの中川秀直元幹事長と与謝野氏が火をつけた「霞が関埋蔵金」論争だった。与謝野氏が社会保障費増大を理由に消費税増税に動き出したところ、中川氏は特別会計の「埋蔵金」活用による増税回避を主張。論争は党内を二分する騒ぎに発展した。

 米国のサブプライムローン問題に端を発する世界的な金融不安や原油高騰を受け、対立は一度終息したが、景気の先行き不安を受けて、今度は積極財政派が台頭。麻生氏がプライマリーバランスを平成23年度までに黒字化する政府目標の先送りを示唆したことにより、路線闘争は「三つどもえ」となって復活した。

 ≪矛先は民主に≫

 ただ、麻生氏の主張は住宅関連の政策減税や投資促進が中心であり、従来型の公共事業路線とは一線を画す。上げ潮派も景気対策を否定しているわけではなく、中川氏は「『改革の配当』をバラマキでない形で還元すべきだ」と埋蔵金による景気対策を主張する。与謝野氏も政府の総合経済対策をまとめる際に建設国債発行に柔軟姿勢を示しておりゴリゴリの財政再建論者とはいえない。

 上げ潮派の若手・中堅は優位に立つ麻生氏に対し、「バラマキ批判」を強める構えだが、批判の応酬は党内にシコリを残す。石破氏は「麻生氏がカネをバラまけばよいと思っているはずがない。要はアクセントの違いであり3派に分けるのはミスリードだ」と論争の軌道修正を呼びかけており、小池、石原両氏はややトーンダウンしている。

 むしろ矛先は民主党に向きつつある。石原氏はこう強調した。

 「民主党の政策は公共事業や高速道路無料化などのバラマキだが、自民党は財源が裏打ちされた政策だ。理性があるんです」


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 13:20|Permalink考え・想いなど 

住宅政策は転換期を過ぎ、新たな問題の火種に。

住宅政策は難しい。歴史的要請に基づいて住宅を建設したり制度を作ったりすると、それが固定化されてしまって既得権化したり新たな時代について行けなくなったりするからです。

また、住宅の供給主体が都区で分かれ、さらにURなどもあり、統一的な政策として展開されないところも問題をはらんでいます。

住宅政策は、特に都市において従来からの「良質で低廉な住宅を供給する」から「高齢者や障害者が住み続けられるようにする」に転換されてきました。それが、この「限界集落」のように新たな火種となることもあるでしょう。難しい問題です。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080908-00000914-san-soci

国内

新宿に「限界集落」 65歳以上が半数の団地出現

9月8日10時10分配信 産経新聞


 東京・新宿区に65歳以上の住民が半数を超える大規模都営団地が出現したことが、同区社会福祉協議会の調査で6日分かった。高齢化に加え建て替えで高齢者が集中したことが原因で、高齢化率トップの群馬県南牧村並みの「限界集落」が都心に生まれたことになる。区社協は孤独死の増加も心配されるとして、対策に取り組み始めた。

 山間地で高齢化率が5割超の「限界集落」は存続が困難とされる。インフラの整った都市の事情は異なるが医療など支援が重要。国立社会保障・人口問題研究所は団塊の世代が多い都市部の都道府県で高齢化が進むとみており、「限界集落」が地域の中心都市に現れる可能性もあり、新たな都市問題となりそうだ。

 超高齢化が判明したのは総戸数約2300戸の「戸山団地」。1990年から全16棟の建て替えが進んでおり、新宿区社協は、約6割の新住民が入居した昨年末以降、成富正信・早大社会科学部教授と調査を開始。

 団地住民が大半を占めるこの地区の住民基本台帳調査で高齢化率が51.6%に達したことや独自調査から、区社協は住民の過半数が65歳以上と推定。高齢化率は19.8%の区平均を上回り、75歳以上の約6割が独り暮らしとみている。

 約340世帯が暮らす2号棟のあるフロアには、独り暮らしの1DKばかり35室が並ぶ。住民の鴛谷幸男さん(79)は「ドアを閉めると中の気配が分からない」と孤立感を話す。共用階段の電球取り換えも、70歳を超える世話役には危険で維持管理も重荷だ。

 区社協は住民の高齢化に加え、棟によっては1DKが半数近いなど単身者用に偏った建て替えが、独り暮らしの高齢者の増加につながったと判断。家族向けを増やすなど多様な街づくりを工夫すべきだったと指摘する。

 都住宅整備課は「困窮者を優先入居させる必要があり、単身高齢者が増えた」と、住宅政策としては適切とする。しかし、都市の公営住宅に高齢者が集中する傾向は各地でみられ、成富教授は「人間関係が希薄な都会は住民が孤立しかねない」と、対策を訴えている。

                  ◇

 ■入居者「都心の姥捨山」

 「ここは都心の姥捨山(うばすてやま)だね」。高齢化率5割を超す東京・新宿区の戸山団地の3号棟で8年前から暮らす本庄有由さん(70)は、つぶやく。同団地で今年、小学校に入学したのは5人、成人式を迎えたのは10人だが、昨年亡くなった高齢者は50人に上るという。

 既に数人の孤独死に立ち会った。「冷房の効いた夏場より、部屋が温まった真冬の方が悲惨な状態で見つかる」といい、何カ月も周りが気付かない共同体は異常と話す。約4年前に妻を亡くし独り暮らしの本庄さんにとって、近所付き合いは最後の「きずな」と思う。

 同団地では、1960年代に発足した自治会が昨年、解散。各棟ごとの夏祭りや食事会、同好会活動は有志で続けている。「住民が集まる口実を絶やさず、互いにドアを開けておくことが大事」と、今夏の盆踊り大会参加者の一人は話した。

 高齢者が増え続ける都市の公営団地は、各地にある。高齢化率23.8%(3月末)と、政令指定都市で最高水準の北九州市。同市門司区にあり、9棟約220戸の後楽町団地を昨年調査した北九州市立大の楢原真二教授によると、住民の高齢化率は87%、平均年齢は約74歳に達していた。

                  ◇

【用語解説】都市部の高齢化
 国立社会保障・人口問題研究所が2006年末にまとめた推計によると、2005年と比べた2035年の老年人口(65歳以上)の増加率は、東京、埼玉、神奈川、千葉の4都県とも60%を超えている。一定程度の高齢化を経た秋田や山形、島根、高知の各県の増加率が1けた台にとどまっているのに対し、首都圏の高齢化はこれから速まる。団塊の世代や若年層が多く住んでいることが原因で、高齢化問題の深刻化が懸念されている。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 12:17|Permalink考え・想いなど 

解散、歓迎。民主党にもチャンス。

ついに解散が現実的になってきましたね。本来解散権は総理大臣に専属のはずなので、総理大臣が決まってもいないうちに与党幹部が日程をうんぬんすること自体がおかしなことですけれども。

解散はいいことです。民意が反映されない内閣が二代にわたって政権運営をしていたのがおかしなことなのです。

民主党も苦しい雰囲気ですが、チャンスでもあります。受けて立ちましょう! 私も地元で頑張ります。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080908-00000011-mai-pol

国内

<衆院選>11月9日投票有力に 早期解散、自民内の大勢

9月8日2時33分配信 毎日新聞


 自民党総裁選を受けた新内閣発足後の実施が確実視されている次期衆院選は、10月28日公示、11月9日投開票の日程となることが有力となった。複数の与党幹部が7日、明らかにした。与党は臨時国会を24日に召集する方針で、衆院解散は新首相による所信表明演説、各会派代表質問を終えた10月上旬になる見通し。世論の注目を集める総裁選から時間を置かず、衆院選に突入した方が得策との判断がある。

 与党は所信表明演説を29日に行い、衆参両院での代表質問を10月1〜3日に実施する調整を進めている。

 公明党が年末・年始の解散を求めていたのに対し、自民党には内閣支持率の低迷などを理由に早期解散を回避する考えが大勢だった。しかし、福田康夫首相が退陣を表明し、総裁選レースが事実上始まったのを受け、党内状況は一変。自民党幹部は7日、「誰が首相になっても選択肢はない。補正予算案は野党の抵抗があって成立の見通しは立たない。早期の解散に踏み切るしかない」と語った。

 衆院選に向けた実績づくりとして、補正予算案の成立の必要性を主張している公明党内にも「補正を成立させるには1カ月以上の日程がかかり、自民党総裁選で得た盛り上がりを失いかねない」(幹部)など、11月9日投開票を容認する考えが広がっている。

 一方、小池百合子元防衛相(56)と与謝野馨経済財政担当相(70)は8日、記者会見して総裁選への立候補を正式表明する。麻生太郎幹事長(67)、石破茂前防衛相(51)に続き、正式表明した候補は4人になる。石原伸晃元政調会長(51)の表明は9日になるとみられる。推薦人確保の見通しがついていない棚橋泰文元科学技術担当相(45)と山本一太参院議員(50)は7日夜に会談し、一本化調整に乗り出した。【川上克己】


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 09:03|Permalink政党活動 

2008年09月07日

渋谷区上原:Boulangerie Pour Vous(ブーランジュリープーブー:上原銀座のパン屋さん)

座光寺さんの葬儀の帰り、寄ったのが代々木上原駅すぐ近く、上原銀座商店街の坂上にあるパン屋さん、Boulangerie Pour Vous(ブーランジュリープーブー)です。


坂を上るので遠く感じるのですが、駅からは3〜4分でしょうか。商店街のかわいらしいお店です。以前はお店の前のマンションに住んでいたのでちょくちょく買っていました。クロックムッシュとチョリソーパンが定番でした。
割とパン自体の味がしっかりしているうえに、フィリングがおいしいのでサンドウィッチなどもお勧めです。一番の売りは昔懐かしの揚げパンらしいですが、甘いパンはちょっと・・・なのでかじったことはありません。


ここのお姉さんの「はぁい♪」という声が非常に透き通っていて結構好きだったのですが、久しぶりに行ったら覚えててくださってちょっと嬉しかったです。どうでもいいことですけれどもね。
お近くのパン好きの方は是非ご賞味あれ。


地図



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 22:51|Permalink渋谷のお店 

座光寺幸男前渋谷区議の葬儀

今日は、座光寺幸男前渋谷区議の葬儀でした。
議長が不在なので、議長代理として葬儀に参列いたしました。


座光寺さんは社会党時代から9期36年の大先輩。
私が生まれるより前から渋谷区議会議員として仕事をしていらっしゃいました。
当選した時に初めて所属した総務区民委員会の委員長として、いろいろご指導をいただいた仲でもあります。
ほとんど憎まれ口だったような気もしますが、「けんぽうさんよぉ、都区財調は勉強しておきなよ」なんてちょろっと重要なアドバイスをくださったのも覚えています。


良くも悪くも「昔の政治家」然としていて、粘り腰の議員でした。その辣腕には後輩世代はなかなか太刀打ちできなかったことを思い出します。理論もさることながら、人間として政治家としてのスケールを感じさせた方でした。さすがたたき上げの方は違います。いっちゃわるいけど、福田首相にはないものを持っていました。
その一方で、人間に対しての温かい視線もお持ちだったように思います。最後の質問をなんとなく覚えていますが、「公園を花いっぱいにしよう。高齢者や障害者にお願いして、雇用にもつなげよう」というものだったと思います。ざこさんらしい質問だなぁと思ったのを覚えています。

 

議会を引退する直前に倒れ、それからのリハビリ生活も空しく77歳の生涯をとじたざこさん。
あの「けんぽうさんよぉ」をもう聞くこともなくなったと思うと寂しいです。
ご冥福をお祈りいたします。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 22:29|Permalink考え・想いなど | 議会活動

当事者が力を発揮することは好ましいことです(薬害肝炎訴訟原告・福田衣里子さんに立候補要請することについて)。

どんな政治家も、スタートは自分の体験です。権力亡者みたいな人はそういうものが得てしてなかったりしますけれども。

自分が怒りを覚えたり、変えなければならないと真剣に思うことがあったり、そういう「体験」こそが大きな力を生むものです。当事者こそが最大の理解者であり、活動家なのです。福田衣里子さんに、肝炎だけではなく同様の薬害に取り組み、また健康づくりなどに当面は焦点を絞って取り組んでいただくのであれば、非常にいい人選ではないでしょうか。

付け加えれば、逆に、そういったきっかけが明確でない政治家は信用すべきでないとも思っています。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080907-00000063-mai-pol

国内

<民主>薬害肝炎訴訟原告・福田さんに立候補要請 衆院選

9月7日20時13分配信 毎日新聞


<民主>薬害肝炎訴訟原告・福田さんに立候補要請 衆院選

福田衣里子さん=2008年1月7日撮影

 次期衆院選長崎2区の公認候補として民主党が、薬害C型肝炎訴訟の九州訴訟原告の福田衣里子さん(27)=長崎市=に立候補を要請していることが分かった。

 福田さんは「要請を受けて迷っています。まだ決断はしていません」と話している。民主党は今夏、党の山田正彦衆院議員(比例九州)を通じて出馬を求めた。小沢一郎代表も要請を了承しているという。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 21:36|Permalink考え・想いなど 

2008年09月06日

適切か? 橋下知事の府立国際児童文学館調査は。

そういえば、昔読んだ「島耕作」に、上司から言われて給湯室に盗聴器を仕掛けた島耕作が罪悪感に苛まれる、というのがありました。おんなじようなことですね。

橋下知事には、きっとこの漫画の島耕作の罪悪感は理解できないんでしょう。ま、マンガはお嫌いのようですから読みもしないでしょうけれど・・・

橋下知事のことを一概にすべて否定するつもりはありませんが、どうなんでしょうか? 「民間だったら当たり前のリサーチ」と本当にいえるのか?

もう一つ、廃止方針が出ている施設のおそらく証拠固めということですが、自説を補強する意味合いで最初から望んでいるわけですから、都合のよい映像や画像を収集した、あるいは都合のよい解釈ができる画像を収集した、ということにしかならないんじゃないでしょうか。純粋に普段の風景を写した、とは考えづらいです。

#せめて、事前に「こういうことをやる」と明言しておいても良かったんじゃないかな。ダメならダメで廃止の方向に持って行けるし。それがきっかけで大いに改善されるならそれはそれで喜ばしいことだし。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080906-00000095-mai-soci

国内

<橋下大阪知事>廃止方針の児童文学館の仕事ぶりを隠し撮り

9月6日21時25分配信 毎日新聞


<橋下大阪知事>廃止方針の児童文学館の仕事ぶりを隠し撮り

大阪府立国際児童文学館=佐々木泰造撮影

 大阪府の橋下徹知事は6日、廃止方針を打ち出している府立国際児童文学館(吹田市)の普段の館内の様子を調べるため、職員に内緒で2日間にわたってビデオ撮影していたことを明らかにした。橋下知事は「なんの努力の形跡もうかがわれない」と映像を見た感想を述べた。「隠し撮り」について「民間だったら当たり前のリサーチ」と話したが、その手法は議論を呼びそうだ。

【関連写真】国際児童文学館を視察した際の橋下徹知事の写真

 橋下知事の指示を受けた私設秘書が8月、撮影した。橋下知事は「(新たな来館者を増やすための)取り組みは一切感じられなかった」と文学館を酷評。子供たちが漫画ばかり読んでいたとして、「実際は漫画図書館」と不満を表した。映像は府議会などでの公表を検討する。

 文学館の北田彰常務理事(59)は「びっくりした。府民サービスを心がけて、いつ誰が来てもきちんと対応している」と困惑気味に話した。6月から個人向けに書庫などの見学ツアーを始め、50回で延べ約500人が参加したといい「4〜6月の来館者は横ばいだったが、7月は昨年の4割増、8月は5割増になっている」と反論。さらに「子ども文化を残すという方針から、漫画も収集対象としてきた。『漫画ばかり』と言われるが、70万点ある資料のうち14%に過ぎない」と話した。

 府は財政再建案で、文学館を来年度中に廃止し、機能を中央図書館(東大阪市)に移転する方針を示している。

 橋下知事は「行政は予算を付けても、執行の管理ができていない。本当にやっているのかチェックするのが僕のやり方」と話し、廃止が検討されている他の施設などについても府職員らに「隠し撮り」させる方針を示した。【長谷川豊、田中博子】



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 22:37|Permalink考え・想いなど 

政治の目的は「雇用」

政治には様々な目的があります。弱者を守ったり、不都合を解消したり、あるいは将来的な調整を行ったり、とまあさまざまあるわけです。

そのうちの一つとして、人の雇用を確保することというのがあると思っています。もう少し噛み砕くと、人が生きていけるようにすることですね。区議会議員としてはあまりそういう政策には関わらないのですが、政治の最終的な目的の一つは雇用です。

今回は07年の調査ということですが、ご承知のように08年になってから経済は悪化していますので、今後の動向としては厳しいでしょうね。今の政治はそれに対応できるでしょうか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080906-00000001-mai-pol

 

国内

<雇用動向調査>入職率、14年ぶり離職率を上回る…07年

9月6日0時27分配信 毎日新聞


 新たに仕事に就いた人の割合(入職率)が、仕事を辞めた人の割合(離職率)を14年ぶりに上回ったことが厚生労働省が5日公表した07年の雇用動向調査で分かった。契約期間の満了で仕事を失う若年者が減少したことが原因と見られ、「07年は雇用が安定していた」(厚労省)としている。

 調査は、全国1万806事業所からの回答(回答率73.3%)をまとめた。07年の入職者は699万人(前年と同じ)で、常用雇用労働者に対する入職率は15.9%(前年比0.1ポイント減)、離職者は680万人(同24万人減)で離職率は15.4%(同0.8ポイント減)となった。入職、離職率が前年より減る安定した状況下で、離職がより大きく減った。【東海林智】



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 13:42|Permalink考え・想いなど 

東京都所管の上野動物園、パンダをどう考えるか。

都立上野動物園は、その名の通り東京都の所管です。長らく入園者数日本一を誇り、都民の憩いの空間となっていた上野動物園が、今入場者の伸び悩みに悩んでいます。

・・・パンダのせいで?

前年同期比2割強の減、またパンダの動向についての問い合わせが増えているということで、影響があったのではないかという推測がある。その一方で、他の動物園も大なり小なり入場者数が減っており、全体的な傾向であるということもできる。パンダがどれほど寄与するかというのはなかなか判断しづらい状況です。

「上野のパンダ」はひとつの名物で、なくてはならない存在ではあると思います。しかし、費用対効果などの観点で考えるとそこまで踏み込めないというのが現状なのでしょう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080905-00000006-jct-ent

エンターテインメント

「パンダはいつ来るの?」 上野動物園の入園者激減

9月5日20時15分配信 J-CASTニュース


「パンダはいつ来るの?」 上野動物園の入園者激減

パンダの姿がなくなった上野動物園の公式サイト

 パンダがいなくなった上野動物園で、入園者が激減している。子供に人気があるパンダ不在の影響は否定できない。それに最近の不況が追い打ちをかけるが、四川大地震のせいもあり、パンダがいつ来るかは未だ不明のままだ。

■300万人の大台を割る可能性

  「パンダが見たいです」「次はいつ来るんでしょうか」

都立上野動物園には、最近こうした問い合わせが増えているという。

 中国の胡錦濤国家主席が2008年5月6日、日本への貸し出しを表明したときは、批判の声が相次いだ。年1億円ともされるペアのレンタル料が高過ぎるといったものだ。しかし、同園の教育普及係では、「最近は(批判も)あまりない」といい、風向きに変化も見られるようだ。

 東京動物園協会によると、上野動物園の08年度の入園者数は、8月までに約127万5000人。なんと前年同期より2割強も減ったというのだ。このまま推移すると、1949年度に入園者300万人を突破してから初めて、大台を割る可能性が指摘されている。

 上野で最後のパンダのリンリンが死んだのが4月30日。とすると、パンダがいなくなった影響が出たということなのか。

 同園の教育普及係では、「はっきりしたデータはありませんが、影響がないとは言い切れません」とその可能性を示唆する。「パンダはいつ来るのか」という声は、いないから行かないとも受け止められる。

 一方で、全国的にも、08年度は動物園の入園者数が減っている。千葉市動物園でも2割減少したほか、ユニークな展示で上野に次ぐ人気の北海道・旭山動物園でも1割減っている。不況やガソリン高、夏休み期間中などの天気の悪さなどが理由で、パンダの影響ばかりではないようだ。

■消極的だった石原知事はどうする

 ただ、旭山動物園の08年度入園者数は、8月までに約152万人。上野動物園を上回る勢いとなっており、このままでは、上野が年間入園者数で日本一の座を譲り渡しかねない。そんな中で、パンダが動物園に客足を呼び戻す可能性はありそうだ。

 ところが、パンダ貸し出しには、不透明な要素が多い。

 まず、中国で5月に起きた四川大地震の影響だ。外務省中国・モンゴル課では、「パンダの生息地が打撃を受けており、そのせいで貸し出しが遅れています」と明かす。まだ、具体的に交渉も始められない状況だという。都の動物園担当者も、「再び地震が起きて、四川省のパンダ保護研究センターが壊滅的なダメージを受け、パンダを近隣の施設に移して飼育環境を整えるのに努力しているそうです。そんな中で、積極的に話し合いをしてもどうなのかなと思っています」と話す。

 また、パンダ借り入れに努めた「親中派」の福田康夫首相が辞める影響もありうる。小泉純一郎首相のときのように新首相下で関係が悪化すれば、中国がパンダの貸し出しを渋るかもしれない。

 さらに、都の石原慎太郎知事が、パンダ借り入れに消極的になっている。都の担当者は、「現在も明確な判断をいただいていません」と話しており、貸与時期などの見通しがまったく立たない状態だ。

 リンリンがいたパンダ舎の部屋には、6月10日からレッサーパンダ2匹が暮らしている。入り口には、パンダの飼育史を書いた張り紙が掲げてあるというが、このままジャイアントパンダが姿を消してしまうのだろうか。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 01:55|Permalink考え・想いなど 

2008年09月05日

業績低迷、業績悪化、税収減少。特効薬は!

ある程度見えていた結果ではないでしょうか。今更驚くには値しません。

この景気に対しての対策、特効薬は・・・

正直現状ではないと思っています。補正予算を組んでも厳しいし、そもそも財源的にめどが立たないのでは。

しかも、長期低迷の始まりだと思っています。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080905-00000118-jij-bus_all

経済

業績低迷、税収にも暗雲=景気後退を裏付け・4−6月期法人統計

9月5日19時0分配信 時事通信


 財務省が5日発表した4−6月期の法人企業統計では、金融機関を除いた全産業の経常利益が前年同期比5.2%減と4期連続で減少し、景気が後退局面にあることを裏付けた。企業収益の悪化は法人税収減を通じて国の財政に悪影響をもたらす。景気がこのまま低迷すれば、2008年度の当初予算段階で53.6兆円と見込んだ国の税収が想定を大幅に下回るのは必至の情勢だ。
 同統計によると、4−6月期は製造業の全業種で経常利益が減少。特に、米経済減速を受け、輸出が多くを占める一般機械(19.6%減)、情報通信機械(29.3%減)の落ち込み幅が目立った。また、鉄鋼業は11.6%減、石油・石炭は15.3%減となり、素材価格高騰分を販売価格に転嫁しきれていない実情がうかがえる。
 民間シンクタンクの多くは「企業を取り巻く環境は厳しく、少なくとも7−9月期までは収益悪化傾向が続く」(第一生命経済研究所)とみており、景気の早期回復は見込めない状況だ。 


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 21:12|Permalink考え・想いなど 

渋谷区立富谷小学校防災訓練

今日は渋谷区立富谷小学校の防災訓練に参加。保護者込みの帰宅訓練と地域(町会)ぐるみの防災訓練の混合です。

95284514.jpg

まず、定番の防災頭巾着用による帰宅訓練。お母さんたちが後方に待機しています。


 

その後、町会単位で分かれての訓練に。各町会ごとに内容が異なっていて、起震車や煙の体験、マンホールトイレ設営、AED体験、三角巾体験など。

97b2b823.jpg

これはマンホールトイレのトイレになる前です。災害時はマンホールに直結してトイレとします。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 17:00|Permalink日常活動 

渋谷区富ヶ谷「kikiカレー」代々木八幡駅&代々木公園駅前のカレー屋さん。

今日のお昼は「kikiカレー」さん。

代々木公園駅前の、八百屋さんの奥にあるカレー屋さんです。一見わかりにくいですけど・・・

何でもない普通のカレー屋さんに見せて、実は芸能人のファンも多いようです。ある時はj-waveでホフディランの小宮山雄飛さんが話題にしていてびっくりしました。

地図はこちら



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 15:50|Permalink渋谷のお店 

渋谷区神山町「魚力」(魚屋の定食。サバ味噌が絶品!)

各種メディアで取り上げられている名店の一つがこの神山町「魚力」です。これでもか! というほどの海鮮丼、そしてサバ味噌が定番です。

私はここでは、必ずなめろう、サバ味噌、ぎんだら、ネギトロ丼が定番です。夜は居酒屋なので、仲間と何品か頼んでがっつり食べまくります。特にサバ味噌はとろとろ、骨まで食べられます。甘めの味噌はご飯に載せて、あるいは辛口の日本酒で、もう最高です!

場所は渋谷駅あるいは代々木八幡・代々木公園駅から東急本店通りで5〜6分。ちょっと歩きますね。おなかをすかせるのにちょうどいいですね(笑)

さんま定食(ランチ)

秋の味覚、サンマ定食

地図(通り沿いにコイン駐車場結構あります)

 

ちなみに、小学校の同級生のうちでもあります。ぜひお越しください。損はさせません!!!



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 15:36|Permalinkプライベート | 渋谷のお店

学校施設の管理について

これは厳しいですね。「結果的に点検と補修が十分でなかった」というコメントも微妙です・・・

この間の上原での倒壊事件を一瞬思い起こしましたが、こちらは学校施設なんですね。さすがに渋谷区内施設だと想定できないような気がしますが、一応確認しておきましょう。

定期的な点検も当然大事ですが、施設は少しずつ状態が変化していきますから、こういうタイミングで改めて焦点を絞って見直しておくことも大事なことだと思います。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080905-00000005-mai-soci

国内

<天井落下>名古屋市立小で2児童けが 雨水が原因か

9月5日2時28分配信 毎日新聞


 名古屋市昭和区の市立広路小学校(前野宗之校長、児童数417人)の音楽室で4日、天井部分が落下、授業を受けていた男子児童2人が直撃を受けて軽傷を負った。先月末の豪雨の後、この音楽室では同様の落下が2回起き、亀裂から雨水が流れ込んでいた屋上部分を補修中だった。市教育委員会は、天井裏にたまった雨水の重みが原因とみて、市立小中高校や幼稚園など417校に緊急点検を指示した。

 市教委施設課によると、4日午前10時ごろ、4年生の児童37人が北校舎(鉄筋コンクリート3階建て)3階の第1音楽室で授業を受けていたところ、石こうボード製の天井材が約1メートル四方にわたり落下。男児2人が額やひざなどを打撲し、女児2人が一緒に落ちてきた水をかぶった。

 同室では今月1日に天井部分30〜60センチ四方が2カ所、3日にも30センチ四方が落下。同校は業者に屋上部分で見つかった亀裂の補修工事をさせていた。市教委は「結果的に点検と補修が十分でなかった」と陳謝している。【影山哲也】


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 10:25|Permalink議会活動 

2008年09月04日

福島県立大野病院事件判決について、後輩の論文

MRICで大野病院事件についての論文が流れていました。大学時代の後輩で、医療関係などいろいろ教えていただいています。

以下、転載します。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Medical Research Information Center (MRIC) メルマガ 臨時 vol 120

   ■□ 福島県立大野病院事件地裁判決についての感想 □■
      〜「医療水準論」の新展開と影響〜

                      竹内 治(法務博士)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●バックナンバーはこちら=====>> http://mric.tanaka.md
●MRICの配信をご希望される方は touroku@mricj.com へ!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1、「医療水準論」について


 (1)「為すべきことを為した者は、生じた結果について非難されるべきでは
ない」、逆に言えば、「為すべきことを為さなかった者は、生じた結果について
非難されるべき」という理屈は、ごく常識的なものと言える。

 過失とは、結果を予見でき、回避することもできたのに、不注意にもこれを予
見せず、または回避しなかったことを言う。これを極端に解釈すると、およそ危
険性のある行為は一切許されず、危険な行為をして結果が生じたなら常にその責
任を負わされるということになってしまい、不都合である。そこで、「為すべき
ことを為した」と評価できる場合、過失を否定するという解釈論を採るのが正当
である。

 では、何をもって「為すべきことを為した」と評価するのか。過失犯の成否に
は、常にこの解釈の微妙さがつきまとう。そして、この微妙な解釈論の医療裁判
バージョンが「医療水準論」である。


 (2)本判決は、医師の注意義務違反を「医療水準」(本判決に曰く『刑罰を
科す基準となり得る医学的準則』)に照らして判断するものであり、民事、刑事
を通じて従来から採られてきた枠組みどおりのものということができる。

 本判決の特徴は、「医療水準」を『当該科目の臨床に携わる医師が、当該場面
に直面した場合に、ほとんどの者がその基準に従った医療措置を講じているとい
える程度の、一般性あるいは通有性を具備したもの』と具体化した点にある。

 本判決の示したこの「医療水準」は、医療者からも、法律家からも、そして患
者、一般国民からも、「理解可能」なラインを示しているのではないか。


 (3)「医療水準論」には、「あるべき医療」を想定し、その実践を医師の法
的責任と把握して医師に高度の注意義務を課していくものから、具体的場面にお
いて個々の医師にいかなる行為を期待できるかを現実的に検証して非難可能性を
問疑していくものまで、グラデーションがある。このグラデーションはつまり、
「為すべきを為した」とはどのような意味なのかについての見解の差異であり、
さらにいえば、個々の医師に対してどれくらいの期待をしているか、期待の大き
さの差異でもある。

 判例上も「医療水準」をめぐって変遷があることは、周知の事実である。

 例えば、ペルカミンS事件の最高裁判決(麻酔剤注入後の血圧測定について能
書きには2分間隔で為すべき旨が記載されているところ、「一般開業医の常識」
に従い5分間隔で測定した医師の責任が問われた民事事件。最高裁平成8年1月
23日第三小法廷判決)は『医療水準は、医師の注意義務の基準となるものであ
るから、平均的医師が現に行っている医療慣行とは必ずしも一致するものではな
く、医師が医療慣行に従った医療行為を行ったからといって、医療水準に従った
注意義務を尽くしたと直ちにいうことはできない』と述べる。医療慣行は平均的
医師が現に行っている方法をいい、その実現については合理的な期待が可能とい
えよう。よって、これに足りない医療行為を行い結果を生じさせた医師がいる場
合に「為すべきを為さなかった」と評価し、これを満たす医療を提供している医
師について「為すべきを為した」と評価することは、ひとまず穏当な結論を導く
ように思える。しかし最高裁判所はこれを是とせず、より高度の注意義務を医師
に求めている。医療水準を医療慣行よりも高度のところに求める本最高裁判決に
よれば、医師は常に現状に留まることなく、新知識を求めて研鑽を深める(法的
な)義務(=「あるべき医療」の実践)があることになり、これを怠ったと評価
される場合、「為すべきを為さなかった」として(法的な)非難を受けることに
なる。

 他方で、本判決(福島県立大野病院事件地裁判決)は、個別具体的事情に照ら
し、当該医師に現実的にどの程度の非難可能性があるかを問疑するものであり、
法的責任をそこに制限している。その結果、「医療慣行」を重視する前掲の判旨
が導かれているわけである。


 (4)本判決が「医療慣行」に引き寄せた「医療水準」を判断基準とした理由
として、まず本判決が刑事事件に対する判決であったということがある。本判決
が前掲引用部分に続いて、『なぜなら、このように解さなければ、臨床現場で行
われている医療措置と一部の医学書に記載されている内容に齟齬があるような場
合に、臨床に携わる医師において、容易かつ迅速に治療法の選択ができなくなり、
医療現場に混乱をもたらすことになるし、刑罰が科せられる基準が不明確となっ
て、明確性の原則が損なわれることになるからである』と述べていることからも、
この点は明白である。

 民事事件と刑事事件とで裁判所の判断基準に差異が生じるのは、損害賠償請求
権(民事事件の結論としてその存否が確定される)と刑罰(刑事事件の結論とし
て国家の刑罰権の存否が確定される)とでは、趣旨目的が異なるためである。す
なわち、損害賠償請求権の存否は、すでに生じた損害を誰が負担すべきなのか、
という利益考量の問題であるのに対して、刑罰は、社会防衛の観点から被告人に
制裁を科す必要性があるのか、という問題である。刑罰権の発動は謙抑的にされ
るのが原則であるため、民事事件と比べて刑事事件の方が責任を肯定しにくい理
論構成が取られる。


(5)刑事責任を医療者に対する現実的な非難可能性に則して判断する手法、言
い換えれば、医療水準をより現実的に、「医療慣行」に引き寄せて設定する手法
は、地裁レベルの刑事判決において既に顕著である。

 例えば、東京女子医大の人工心肺装置に関する事件について東京地裁平成17
年11月30日刑事第15部判決(記録の改竄に関する判断ではなく、装置の操
作についての業務上過失致死罪に関する判示)は、『医療事故における医師の遵
守すべき注意義務は,当該医師を取り巻く種々の診療条件等を前提に,事故当時
の臨床医療の一般水準に従って具体的に判断されなければならない』とした上で、
結果予見可能性を支える人証の供述を、『事後的な判断に立って,いわば結果論
的に被告人のとった措置を不適切であったと評するものにほかならないから,こ
のような○○の供述をもって,本件事故当時の臨床医療の一般水準として,本件
手術の際に用いられた人工心肺の操作に当たる者が,人工心肺回路内に発生した
水滴等によりガスフィルターが閉塞する危険性があることを予見することが可能
であったと断定することはできない』として退け、無罪判決を出している。


 (6)では、本判決の「射程」は刑事事件に限られるものなのか。

 民事事件においては、最高裁平成7年6月9日第二小法廷(未熟児網膜症に関
する姫路赤十字病院の事件)が示した『新規の治療法に関する知見が当該医療機
関と類似の特性を備えた医療機関に相当程度普及しており、当該医療機関におい
て右知見を有することを期待することが相当と認められる場合には、特段の事情
が存しない限り、右知見は右医療機関にとっての医療水準であるというべきであ
る』との医療水準論が、現在においても判例を支配している。この医療水準は、
医療者に絶えず最新の医学的知見に習熟していることを求める厳しいものであり、
「あるべき医療」の実施を医療者の法的義務と把握する方向性を示したものと評
価できる。

 「あるべき医療」の追究が医療者の義務であること自体は、否定しないとして
も、それを法的責任としてよいかは別の問題である。少なくとも「あるべき医療」
は、特定の有害事象に関わった特定の医療者の法的責任追及により実現されるも
のではない。裁判所は民事事件における「事実認定」が必ずしも「あるべき医療」
の実現に貢献するものでないことを自覚し、医療者の責任追及につき、これを法
的責任追及に留める謙抑性を持つべきである。

 姫路赤十字病院事件の最高裁判例の出た十余年前と比べ、医療を取り巻く状況
も大きく変化している。民事訴訟における医療水準論について結果論を廃する方
向で再検討していく機運は生じている。今後の最高裁の医療民事訴訟に注目する
必要がある。


2、医療水準論と証明との関係について

 (1)本判決の医療水準論は、医学文献や鑑定に対する評価にも影響を及ぼし
ている。検察官の医学書や特定の鑑定に基づく医学的準則の主張について『これ
らが医師らに広く認識され、その医学的準則に則した臨床例が多く存在するといっ
た点に関する立証はされていない』として容れなかったことが端的にそれを示す。

 (2)「あるべき医療」という想定上の観念を医療水準の指標とする場合、証
明命題も抽象化し、医学論文の掲載状況や「権威ある医学有識者」の鑑定、意見
書が重視されることになる。しかし、本判決の示した医療水準論の下では、より
現実的な非難可能性を示す必要があり、その結果、具体的な臨床例、臨床医の証
言が重視されていくことになる。

 証明すべきが実際に患者と向き合った医療者においてどのような認識を持って
いたか、持ち得たか、という点に収斂されるため、医学的知見の存在という観念
論よりも、その実例、普及の実際の状況ということに裁判所の関心が向くのであ
る。証明命題がより具体的な事実に傾斜する結果、一つの論文、一つの鑑定が決
定的な証明力を発揮することは少なくなり、多くの臨床例の積み重ねにより裁判
官を説得する作業が必要となる。

 (3)その意味では、医療水準が行為規範としては機能しにくくなった側面が
あることを指摘することができる。すなわち、医療水準には「為すべきを為した
か」という点についての事後的評価の指標となる評価規範としての側面と、その
後の類似事例に対する「このレベルの医療を提供しさえすれば免責される」との
指標を示す行為規範としての側面があるわけであるが、特定の医学文献や、いわ
ゆるガイドラインに依拠した裁判例が示す医療水準は行為規範としての意義が極
めて明白になるのに対し、多数の臨床例の積み重ねと、これに対する裁判官の総
合的な評価からなる裁判例は、明確な行為規範を示すとは限らない。

 本判決は、刑罰規範の明確性を重視し、評価規範としての医療水準を現実の医
師の視点に軸をおいて判断していこうとするものなのであるが、その結果として、
行為規範としての医療水準は不明確にしてしまうおそれがある。医療者に対して
「為すべきことを為せばよい」とのメッセージを発した点は医療者に好意的に受
け取られているが、裁判において「為すべきことを為した」との評価を実際に受
けるために何を為せばよいのか、その点は本判決の医療水準論により明確にされ
たわけではない。


3、医師法違反の点について

 (1)医師法21条をめぐっては、1:異状死体とは何か? 2:明確性原則
との関係 3:黙秘権との関係 4:「検案」の意義 5:届け出義務の主体 
6:24時間制限の妥当性などと多くの論点がある。本判決は、1について、
『法医学的にみて、普通と異なる状態で死亡していると認められる状態であるこ
とを意味すると解されるから、診療中の患者が、診療を受けている当該疾病によっ
て死亡したような場合は、そもそも同条にいう異状の要件を欠くというべきであ
る』とした。

 医師法21条の異状死体の意義について正面から論じた判例というものは多く
はない。最近、都立広尾病院の事件でこの点が取り上げられ注目された。第一審
判決は1の論点について『医師法二一条の規定は、死体に異状が認められる場合
には犯罪の痕跡をとどめている場合があり得るので、所轄警察署に届出をさせ捜
査官をして犯罪の発見、捜査、証拠保全などを容易にさせるためのものであるか
ら、診療中の入院患者であっても診療中の傷病以外の原因で死亡した疑いのある
異状が認められるときは、死体を検案した医師は医師法二一条の届け出をしなけ
ればならないものと解するのが相当』として、「診療中の傷病以外の原因で死亡
したならば異状死体に当たる」との判断を示している。これは、福島県立大野病
院の事件の上記判旨と表裏の関係にある判示である。

 (2)本判決の『法医学的にみて、普通と異なる状態で死亡していると認めら
れる状態』との文言が、どの範囲を指すのか、具体的にはあまり明らかにされて
いない。その意味で、本判決は、本件事案について個別的な判断をしたのみで、
医師法21条の範囲について積極的な定義付けを試みなかったものと評価できる。

 しかし、過失のない医療的措置に起因して死亡結果が生じた場合が異状死に当
たらないとの消極的定義の医療者へ与える影響は大きいものであろう。

 医療者が届出義務の存否について迷う典型的な例として、患者が合併症により
死亡した場合がある。本判決が届出義務の対象から合併症の場合を除外する趣旨
なら、医療者にとって義務の範囲は非常にクリアになり、また、相当に制限され
負担が小さくなると考えられる。しかし、本判決が合併症について判断している
と考えるのは早計であろう。

 そもそも合併症とは何か、どの範囲が合併症であり、また、合併症でないのか、
といった点については医学的にも議論の余地がある点である。そして、合併症と
いう言葉は、未だ医学用語から法律用語に「翻訳」されていない。本判決は医療
者の行った医療行為の過失の有無をメルクマールとしており、「合併症」という
概念を採用していない。しばしば医療者の口から「これは『合併症』であり『ミ
ス』ではない」という発言を聞くが、「合併症だから法的過失がない」という理
論は少なくとも判例上採用されていないことに留意すべきである。

 (3)医療過誤により患者が死亡した場合に、これを届出義務の対象とするか
については、それが黙秘権侵害とならないか(3の論点)という問題の他、具体
的事案が医療過誤に当たるのか、つまり法的な「過失」のある場合なのかという
点を、法律の素人である医療者が判断しなければならないという、重大な問題が
ある(2の論点)。「過失」の有無が、本稿の前半で述べたように様々な事実の
積み重ねと裁判官の評価によって決せられるものである以上、それを事前に、非
法律家が判断するのは不可能であり、医師法21条は行為規範としてはほとんど
機能していないというべきである。

 解決策としては、異状死体をきちんと定義付けることが考えられるが、裁判所
は事案の判断に必要な限りで断片的な定義を示すのみで、積極的な定義づけを行
なう姿勢を示していない。この点については、立法に待つしかないのであろうか。
医療事故調をめぐる議論の中で医師法21条の意義も重要な論点として取り上げ
られており、その議論を十分に熟成させる必要がある。


 (4)医師法21条による届出が実務上、どのように機能しているかという点
についても疑問がある。届出が捜査の端緒になることに立法者が期待していると
の事実は裁判所の判示にも認められていることなのだが、実際に届出が捜査の端
緒として機能するのはごくまれで、届出を受けた警察署の対応は緩慢であるのが
一般的な傾向である(例えば、病院と患者が和解をしているような場合、なお警
察が逮捕に動くことはこれまでほとんど考えられなかった(その意味で、今回の
大野病院をめぐる警察署の動き方はまさに奇異である)。)

 思うに、捜査機関のそのような緩慢さには、21条が行為規範として機能して
いない結果として、医療者はリスクを回避するため不安を感じたら届出をするし
かないという現実があり、そのために、届出がされる事案の多くが捜査を要しな
いようなケースになっている、という背景があるのではないか。21条の届出義
務の根拠を社会防衛のための捜査の端緒確保とするならば、それにふさわしい定
義を21条の文言に与える必要がある。届出義務の範囲を広くするほど、届出さ
れるケースのほとんどが「白」として捜査を要しないこととなり、届出が形式的
なものとなっていく。21条を空文化させないためにも、21条の照準を十分に
絞っていく必要があろう。
以上



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:31|PermalinkTrackBack(0)考え・想いなど 

先生の世代交代、難しい課題がありますね

国内

学校の先生も高齢化 小学校は平均年齢44.4歳 過去最高を更新

9月4日17時32分配信 産経新聞


 平成19年度の小中高校教員の平均年齢は3年前より0.3〜0.9歳上昇し、いずれも過去最高を更新したことが4日、文部科学省の学校教員統計調査で分かった。全体に占める割合も50〜55歳が小学校で20.8%(16年度比2.9ポイント増)と最も多いが、20歳代の割合も小中学校で1〜2ポイント増えるなど「世代交代」が始まっている。
 調査は3年ごとに行っており、今回は19年10月1日現在で調べた。
 平均年齢は小学校は44.4歳(16年度44.1歳)、中学43.8歳(同42.9歳)、高校45.1歳(同44.3歳)でいずれも過去最高となった。
 50歳以上の教員が占める割合は小学校35.3%(16年比5.7ポイント増)、中学校28.2%(同5.1ポイント増)、高校34.5%(同3.1ポイント増)。 
 第2次ベビーブーム世代が入学したころに大量採用された教員が多い年齢構成になっている。
 一方、この世代が定年などで退職を始めており、首都圏などの小中学校では採用が増えている。
 18年度の新卒採用者は小学校1万5222人(15年度比2938人増)、中学校8021人(同1058人増)だった。
 20歳代の若手教員の割合も増えており、19年度は小学校で11.3%(16年度比2.4ポイント増)、中学校9.7%(0.9ポイント増)となった。
 
 
 
これ、難しい課題ですね。
時間がないので後で書きます。
 


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 18:27|PermalinkTrackBack(0)関係省庁資料 

福島県立大野病院事件、なし崩し的に減給を取り消すべきではないのではないか。

産婦人科医の医療をめぐって刑事事件となっていた福島県立大野病院事件。
地裁の無罪判決を受け、検察は控訴を断念し、無罪が確定しました。

#この件について、後輩が論文を書いています。転載しました→こちら


そのこと自体は非常によかったと思っています。
→以前の日記


ただ、無罪確定を受け、それまでに県が行った減給処分を取り消し、また調査委員会がまとめた「報告書」を見直す方針であるというのですが、それはいかがなものかと思います。
調査の正当性が問われるからです。
無罪になったからこれを改めるというのでは、そんな調査は正当であったとすらいえないのではないでしょうか。つまりは判断を司法に完全にまかせたということです。裁判は法的判断を下したということであり、医療的判断とは本質的に異なるのだと思うのですが。そういうことをなし崩し的に行うべきではありません。

時系列としては、2004年12月に事件、2005年に報告書&減給、2006年2月に逮捕、ということです。ですから、調査そのものは警察と検察の判断とは無関係に行われていたわけですから、裁判によって検察の判断が否定されただけだったら報告書そのものの判断は揺らぐはずがないのでは。


私は医者ではありませんから確実なことは言えませんが、少なくとも「犯罪に当たるかどうか」と「適切な医療を施したか」というのは峻別できることでしょう。仮に、本当に訂正せざるを得ないような報告書や取り消さざるを得ない処分を出していたとしたら、それは県が真剣に当事者(医師、遺族と被害者、その他関係者)に謝罪してもし足りないほどの不祥事に当たると考えます。ですから、訂正等するのであれば、なし崩し的にするのではなく、県がきちんと問題と責任を認めた上で行うべきです。


いろいろ思うことはありますが、こういう対応をするのだったら、一体県の判断というのは何に依拠していたのか。そもそもの信頼性すら消え去ってしまうのではないでしょうか。
ここ最近、公立病院についてはいい話がありませんが、基本的には経営の問題(=このケースだと県病院局)にあると思っています。経営する公がもっと責任を主体的に捉えるべきではないでしょうか。

 

(追記)どうも誤解させる文章であったようで、一部加筆修正しています。なし崩し的に県が処分取り消し・報告書訂正をするのでは問題があるのではないか、という意味です。「県にまったく責任がない、報告書がすべて正しい」という評価ではありません。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080904-00000065-jij-soci

国内

医師減給処分取り消しへ=報告書見直しも検討−大野病院帝王切開死で福島県

9月4日12時45分配信 時事通信


 福島県立大野病院で2004年、帝王切開手術を受けた女性=当時(29)=が大量出血して死亡した事故で、業務上過失致死などの罪に問われた加藤克彦医師(40)の無罪が確定、4日付で復職したことを受け、県病院局は同日、加藤医師の減給処分を取り消す方針を固めた。近く開かれる県病院局懲戒審査会で正式決定する。復職後の処遇については本人と話し合って決めるという。
 県の事故調査委員会が05年3月、加藤医師の医療ミスを認める報告書をまとめたことを受け、県は同年6月、加藤医師を減給1カ月の懲戒処分としていた。
 県病院局はこの報告書についても、見直しを含めた検討を行うとしている。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080904-00000065-jij-soci



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 17:44|PermalinkTrackBack(0)考え・想いなど 

北区のコミニティバス事業を視察。

446a111f.jpg
83b073d4.jpg
連合西北地協さんの研修会に参加。
北区のコミニティバスについて勉強しました。


北区はコミニティバスモデル事業として田端循環、王子駒込ルートの二路線を運行しています。私は田端循環ルートに乗車しました。

渋谷区の車両よりは一回り大きい車両です。快適性はこちらの方が勝っているようです。


また、ルート自体はどちらかというと二車線路が多く、この意味でも優れているように思います。


さらに、お隣文京区のコミニティバスとの回数券の乗り入れなど、先進性のある取り組みがなされています。



コミニティバスには様々な論点があり、単に利便性だけで考えるべきものではありませんが、多くの制約のもと限られた経営資源をフルに使って運営している北区の取り組みは大いに参考になりました。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 16:39|PermalinkTrackBack(0)

B’zの稲葉さんのうちは、渋谷区松濤の・・・

ご近所には有名人の家が実に多くて、政治家でいえば安倍さん(富ヶ谷)や麻生さん(神山)のうちがすぐそばにあるのです。
B’zの稲葉さんのうちは、麻生さんちのすぐ近く。渋谷区松濤の一角です。瀟洒な一軒家で、防犯体制が完備! って感じでした。


学生の頃はB’zの曲が割と好きで、結構カラオケで歌っていました。キーが合わなくて辛かったのですが・・・

テレビはあまり見ないようにしているのですが、この番組は見たいな〜。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080903-00000031-oric-ent

エンターテインメント

『NHKスペシャル』がB’zに密着! バックステージやプライベート映像も初公開

9月4日7時53分配信 オリコン


『NHKスペシャル』がB’zに密着! バックステージやプライベート映像も初公開

今年デビュー20周年を迎えたB’z

 今年デビュー20周年を迎えた人気ロックデュオ・B’zの、ツアー舞台裏やレコーディング風景などを追った映像が、NHKを代表する情報番組『NHKスペシャル』(NHK総合)で放送されることが3日(水)わかった。彼らのライブバックステージにTVカメラが入るのは今回が初めてで、2人の貴重なプライベートの姿も収めることに成功。番組プロデューサーの石原真氏は「普段ステージに立つ彼らや、歌番組で見せる表情とはまったく違うものが見ることができる。とにかくビックリすると思います」と自信をみなぎらせている。

B’zの売上ランキング一覧 ※中段に掲載

 88年に「だからその手を離して」でデビューしたB’z。ボーカル・稲葉浩志、ギター・松本孝弘からなる同ユニットは、91年にシングル「LADY NAVIGATION」が売上100万枚を越える大ヒットを記録し、以後も立て続けにミリオンを連発。これまでに、シングル1位獲得作品数(41作)、アルバム1位獲得作品数(22作)、シングルミリオン獲得作品数(15作)、アルバムミリオン獲得作品数(19作)、シングル総売上枚数、アルバム総売上枚数(すべて9月4日現在)の項目でNo.1となっている文字通りのモンスターユニットだ。石原プロデューサーは今回の放送の経緯を「彼らはこれまでに8000万枚のCDを売り上げた。単純に、なぜ彼らの音楽は日本で一番売れるのか? という部分をしっかりと見極めたいと思った」と明かす。

 番組では今年の春から、約半年間をかけて彼らに密着。『NHKスペシャル』としても、これまで単体のアーティストに密着するのは番組史上初。石原プロデューサーは「レコーディング風景も2人だけで部屋にこもって新曲の骨組を作っている貴重な映像も撮れた。スタッフは入れないからカメラだけ入れてね」と笑顔で撮影を振り返る。

 さらにロングインタビューでは稲葉、松本それぞれがB’zとしての20年を振り返る。石原プロデューサーは「ステージでは凄いオーラを出していて、これだけ成功を収めているアーティストなのに、普段の彼らはTシャツ&短パンで素朴そのもの。まずそこに驚きました。ファン以外の方でも、これまでB’zに描いていたイメージが今回の放送を見ればかなり変わるのではと思います」と番組への想いを熱く語っていた。

 B’zを追った『NHKスペシャル』の放送は10月6日(月)夜10時より放送予定。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 09:03|PermalinkTrackBack(0)渋谷の風景 

2008年09月03日

ソフトボールを東京都が支援できないものか。あるいはカンパとか。

ソフトボールは私も感動したんですが・・・かわいそうだなぁ。
スポーツも政治的になってしまっていますね。


ナショナルセンターとかもでき、スポーツ振興行政も強力に推進がを始まったところですが、結果を残したにもかかわらずここではしごを外されるとは。かわいそうですよね! 東京オリンピックを標ぼうしている東京都などから支援を入れてもいいくらいです。東京オリンピックが本当に召致できたら、その際に復活できるかもしれないですしね。


個人的には、カンパが可能であれば若干でもしたいところ。
あれだけ頑張った、そして結果を残した競技が、オリンピック競技ではないという理由だけですたれていくのは忍びないです。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080903-00000088-mai-spo

スポーツ

<ソフトボール>「金」だったけど、五輪強化費配分は格下げ

9月3日20時23分配信 毎日新聞


 日本オリンピック委員会(JOC)は3日、常務理事会を開き、北京五輪で悲願の初優勝をしたソフトボールの競技団体ランクを、最高の特Aから最低のDに格下げすることを決めた。北京を最後に五輪実施競技から除外されることに伴う対応で、遅塚研一専務理事は「情においてはしのび難いが特別扱いはできない」と説明した。

 JOCは国際大会での実績などをもとに五輪競技を特A、A、B、Cの4段階、非五輪競技をDに分けてランキングを決めて、国からの強化費を配分してきた。ソフトの場合、今年度は7000万円の強化費が配分されたが、格下げに伴い来年度以降は300万〜400万円に激減する。

 ただ、五輪での活躍を考慮して遅塚専務は「実績への配慮はしたい」と述べ、JOCの自主財源から何らかの手当てをする考えも示した。【小坂大】



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 21:06|PermalinkTrackBack(0)考え・想いなど