2006年04月

2006年04月30日

関係省庁の動き

最近は土日で関係省庁の新着資料を読むパターンが定着してきました。

よかったら確認してみてください。



このエントリーをはてなブックマークに追加

尊敬する先生のお別れ会

※合唱に興味のない方は飛ばしてください。どうしても書きたかったんで。

 

音楽関係の恩師・北村協一先生(指揮者)の追悼ミサに出席しました。

大学時代から当選するまで10年間近く合唱、特に男声合唱をやっていました。
北村先生は昔からの憧れで、指揮をしていただいたのはほんの数回ですが、衝撃を受けました。
音楽というものの凄み・厚みを垣間見せてくれた方で、とても尊敬していました。


北村先生の最後の演奏は今年の2月。
出身の関西学院グリークラブの定期演奏会でした。
すでに終末医療を受けている身、車椅子で指揮を振ったその姿は、「ステージの上で倒れても指揮棒は離さないョという気魄があった(畑中先生)」そうです。


特に、「雨」という曲を振った、その姿を見ていた友人は、涙が止まらなかったほどの名演だったと聞いています。

「雨のおとがきこえる
 雨がふってゐたのだ
  
 あのおとのようにそっと世のためにはたらいてゐよう
 雨があがるようにしづかに死んでゆこう」
(詩:八木重吉、曲:多田武彦)


先生がなくなったとき、枕元ではこの演奏のビデオが流されていたということです。
享年74歳。合唱という「芸術」に一生をささげた方でした。

政治の世界に入ってからは遠ざかっていましたが、もっと一緒に演奏したかったです!
改めて、心から北村先生のご冥福をお祈りします。



このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年04月28日

新宿御苑百周年記念レセプション

99a5bc56.jpg

新宿御苑百周年の記念レセプションに出席。議長の代理です。

写真は主催者の環境省挨拶ということで、小池百合子氏。

 

 

議長も副議長も所用があるということで、所管委員長の私が代理出席となりました。

 

046151f6.jpg

200人くらいの招待者以外はいません。ほんと、広い庭園を独り占め感覚で贅沢な気分でした。

 

 

 

新宿御苑は渋谷区と新宿区のちょうど真ん中にあり、区民の憩いの場でもあります。

桜はほとんど散っていましたが、新緑の時期に差し掛かって気持ちよかったです。

 

c91cb8c1.jpg

小泉首相も出席。

あまり面白い話ではありませんでした・・・

 

 

 



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 16:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)議会活動 

2006年04月27日

渋谷区議会都市環境委員会:景観計画関連

景観計画に関するアンケート調査の結果などについて、報告を受けました。

渋谷の景観については、11月から12月にかけてアンケート調査が行われました。
集計によると
・景観については関心が高いこと
・住まい周辺の景観は近年悪くなっていると感じていること
・緑の保存に関心が高いこと
・商業地について、汚い・危険といった理由で改善したいと考えられていること
・公園の不法占拠に対する意見が多かったこと
・視界を遮断するものが景観阻害要因と捕らえられていること
等が読み取れるということです。


また、景観計画地域別区民会議の中間報告もされました。
これは6地域で4回ずつ開かれたもので、まち歩きなども含めて突っ込んだ議論がなされたものです。

これらの結果を元に、5月20日にはシンポジウムが開かれることになっています。
ぜひお集まり下さい!

 

また、「渋谷の景観100選」のようなものもつくっていくということです。

アンケートの中で取り上げられているのは、保全したい景観として、
樹木緑:表参道ケヤキ並木、代々木公園、明治神宮、玉川上水
建物:原宿駅舎、東京体育館、オペラシティ、ガーデンプレイス、東京ジャーミー
通り坂:旧山手通り、表参道、公園通り、日赤通り
住宅地:松濤、ガーデンヒルズ、西原
商店街:6号通り、ハチ公像周辺、笹塚観音通り、広尾商店街
眺め:オペラシティ
祭り:代々木八幡例大祭、氷川神社の祭礼、鳩森神社の祭り
水路:玉川上水、代々木公園
等です。

継続して区民の意見を吸い上げていくそうです。
さらに突っ込んだ議論をしていきたいですね。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 17:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)議会活動 

2006年04月25日

連合東京街宣に参加

efb6151e.jpg恵比寿で行なわれた連合東京街宣に参加。増税や社会保障の低下(実質増税)の問題などについて訴えました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 18:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

春の小川合唱際など

土曜日からこまごました日程でした。

土曜日は春の小川合唱際。唱歌「春の小川」が河骨川(渋谷川)を題材にしていることから、代々木小公園で地域の方々・山野小学校の子供たちと一緒に「春の小川」を歌ってきました。その後、集会、友人の結婚式など。

日曜日は消防団の訓練。新入団員訓練ということで、放水訓練などを行いました。その後は事務作業、関係省庁の動きの確認など。

月曜日は民主党渋谷区支部の常任幹事会。結構神経を使います。準備にかなりの時間を使いました。途中いくつか区外の用事があったのですが、山手線の事故のために大きく時間をロスしぎりぎりの日程をこなしました。結構みんなに迷惑をかけてしまった・・・



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 10:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常活動 

2006年04月20日

次の選挙にかける思い

任期はあと一年。

次期選挙公認を検討する面接が7区総支部で行なわれました。
ここ3年間で何をやれたか・やろうとしたか、そして次期当選したら何をやりたいか、を総支部幹事の皆さん方の前で話すんです。

次期当選したら何をやりたいか。
やりたいことはたくさんあるので、あれもこれもと考えてはいたんですが、結局話しているうちに二つだけに絞られました。
一つは教育、特にコミニティスクールです。これは、政治の世界に飛び込んだきっかけでもありますので、教育改革についてはぜひやって行きたいと思っています。
もう一つは渋谷駅の再開発についてです。国の緊急整備地域に指定されるなど渋谷駅周辺地域は大きく変わります。バブルのころに駅周辺の住人が大勢追い立てられたのと同様な狂乱を起こさないために、全力でがんばっていきたいと思っています。

どちらも自分の体験に基づくもの。一番実感を持って考えているんでしょうね。
話すことで頭が整理されました。



このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年04月19日

港区の区役所・支所改革について

「都政研究」4月号の記事
「港区 区役所・支所改革 
〜 もっと身近に もっと便利に より信頼される区政を目指して 〜」
を要約します。

自分用なんで多少はしょっていますが、ご理解ください。


○歴史
・港区は昭和22年に3区合併したもので、旧来の区役所を新区役所&2支所とした経緯がある。
・その後2支所を開設し、区役所&4支所体制になった。
・支所長が部長級→課長級のように、支所は簡素効率化されてきた。
・その結果、区民サービスの向上と行財政改革を同時に達成できたものの、地元町会等の要望に単独で判断できなかった。
・今回の改革で人、物、金、権限を与え、「当事者能力を付与する」。

○改革の概要
・支所に当事者能力を持たせ、地域の課題を地域で解決可能にする改革
(1)支所の組織と役割
・支所長を課長級→部長級に。決定権限を持たせた。
・支所を3課体制にした。
 くらし応援課:サービス提供。窓口サービス、保健福祉、生活福祉等
 地区活動推進課:協同・支援。施設運営、土木等
 地区政策課:政策立案分野。政策立案や情報収集・発信等
・「支所」→「地区総合支所」と改称。
(2)区役所の組織と役割
・総合支所の支援機能と統一的機能(条例・国や都や他自治体との連絡調整など)、地域間格差の是正と地域特性との調整機能
(3)工夫など
・総合支所長が本庁部長を兼務する。
・1箇所しかない施設は本庁所管。
・職員は全体で5倍増、ただし配置転換で対応。
・支所や区役所の改修(プライバシーや利便性向上に配慮したもの)も同時実施
・申請や相談はどの総合支所でも対応
・異動内示を前倒しし、業務習熟期間を十分取れるよう配慮


ということで、港区の支所改革についてまとめました。
渋谷とは状況がまったく違いますが、参考になる点も多いですね。今後も研究してみます。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 17:23|PermalinkComments(1)TrackBack(0)議会活動 

2006年04月16日

がっかり。

イブニングというマンガ雑誌で連載中の「もやしもん」というマンガ、ご存知ですか?
菌のマンガです。

mo

「もやしもん」著者:石川雅之

 

 

 

 


菌???
面白いの?????

私も最初はそう思いました。
でも、びっくり。
これが面白い。


考えてみれば、酒もしょうゆも味噌もヨーグルトもチーズも発酵=菌の活躍によるものなんですよね。
インフルエンザもO−157もカビも冬虫夏草も全部菌の活躍?なんです。
奥が深いです・・・・菌・・・


200年物の泡盛を造るにはどうしたらいいか? とか。
チーズを作るためには古来子牛の胃袋から取れる酵素が必要とされ、そのためにたくさんの子牛が殺されてきた、とか。
毎回菌の世界の奥深さを感じる、とんでもない広がりのあるマンガなんです。


で、その「もやしもん」で紹介されていた日本酒。
3/31に新酒が発売されたので、早速ネットで注文しておいたんです。

「どんな酒なんだろ? きっと旨いんだろうな〜」なんて、わくわくしながら待っていました。誰と飲もうかなんて考えたりして。


今朝、メールが来ました。
「せっかくのご注文にも関わりませず、誠に申し訳ございませんが、「龍神丸」は完売いたしました。
従いまして、今回の下記内容でのご注文は誠に勝手ながらキャンセル扱いとさせていただきます。

たった1日で多くの方よりご注文をいただき、残り在庫を把握する間もなく完売表示が遅れてしまい、
ご迷惑をお掛けいたしましたことをお詫び申し上げます。」

・・・がっかり。
本気でがっかり。
真剣にがっかり。



このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年04月15日

昇竜2006

76a43e9d.jpg

 

 

 

 

昇竜2006を見に行ってきました。

「「昇竜2006」では、ボランティア、インターンシップ、留学、ワーキングホリデー、ワークキャンプなど様々な活動を行う約40のNPO,NGO団体・学生団体による活動紹介や100人を超えるアーティストのパフォーマンスをご覧いただけます。ぜひ、当日は自分自身が本当に面白いと思うことを探してほしいと思います。」

ということです。元インターン生もスタッフとしてがんばっているようなので、少し顔を出しました。会えませんでしたが。

4時過ぎに行ったので、ちょっと閑散としていたのですが・・・
明日はラッパ我リヤもでるそうで、もう少し盛り上がりそうですね。

明日は是非、代々木公園にどうぞ!



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 16:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常活動 

参宮橋公園開園式に参加

a520a43f.jpg

先日ご紹介した参宮橋公園の開園式に参加しました。(渋谷区議会都市環境委員会:参宮橋公園視察

 

 

写真はテープカットの風景です。若干見にくいですが、多くの子どもたちが集い、走り回っていました。

やっぱり、子どもが走り回れるスペースは大切ですね。芝生なので、すべての世代にとって「憩いの場」になりそうです。

そうはいっても、公園は使う人の意識によって快適にもなれば荒れもします。町会長さんが「みんなで大切にする」というようなスピーチをなさっていたので、心強く思います。町会の方々も大勢集まっていらっしゃいましたし。

いい公園に育っていくことを期待しています。

60bc4dcc.jpg

ちなみに奥は神主さん。建物だけでなく、公園もやるんですねー。

 

 



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 12:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)議会活動 

情報収集の日々

「他地域・国政ウォッチング」のページ(議員活動用資料)に今週の新着情報6本を掲載しました。

◎構造計算書の偽装があった物件等について(平成18年4月12日現在)(国土交通省)
◎新宿御苑の公開時間の延長について− 薄暮にたたずむ新宿御苑の桜を愛でる −(環境省)
◎市区町村におけるパソコンリサイクルへの取組状況について(環境省)
◎平成17年度の個人住民税対策の取組結果と税源移譲に向けた平成18年度の取組予定について(東京都)
◎あん・あん自転車TOKYOキャンペーンを実施します(東京都)
◎構造計算書偽装問題に係る建築基準法の見直しの要求について(東京都ほか)

ここには載せていませんが、東京都の、
教員任用制度あり方検討委員会報告について」も興味深い内容でした。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 00:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日常活動 

2006年04月14日

渋谷区議会:議決について議論

議会運営委員会に出席。

先日行われた本会議で、反対するはずの議員が「立ったように見えた」こと、退席する議員が「議長が議決を宣言した時にはまだ議場内にいた(つまり、議場内で立っていた)」ことをめぐって、若干議論がありました。

議決は原則起立採決、つまり賛成する人が立つ形式なのですが、紛らわしい場合(間違えて立ってしまうケース、起立が中途半端なケース、退場するタイミングが遅くて「採決時には議場内にいた」というケースなど)にどうするのか、という問題提起だと理解しています。

結構こういうやり取りも難しいですね・・・。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年04月13日

渋谷区議会都市環境委員会:参宮橋公園視察

d9436069.jpg

参宮橋公園ができました。写真は参宮橋の駅方面から新宿副都心方面を見渡したものです。広々とした芝生の公園で、本当に気持ちよかったです。

 

 

参宮橋駅のすぐ近く、もともと都営住宅だったところです。将来的にはこの後ろ側に区施設が建設される予定です。快適な公園になりそうです。

 

b16fea6c.jpg

逆側から。奥にはオリンピックセンターが見えます。

 

 

 

高台にあるので、見晴らしもよく快適です。遊具は鉄棒や健康遊具などですが、広い芝生があるために子どもも大人ものんびりできそうです。

 

783c2442.jpg

町会有志のかたがたが花壇に花を植えています。

 

 

 

植物センターの展示植物を植えるなど、センターと町会が連携して緑豊かな公園を造っていくということです。楽しそうでした!

56b8ce0f.jpg

このような花壇が3箇所に。四季折々の花が咲くのでしょうか。

 

 

 

河津桜や久留米つつじなど、いろいろな草木がちりばめられた公園として設計されています。バラのゲートなどもできるようです(まだ育っていないのでつるだけでした)。

49ab58c8.jpg

参宮橋公園、4月15日から供用開始です!

 



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 20:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年04月12日

タワーレコードでサンボマスターのCDを購入

久しぶりにタワーレコードへ。

J−POPからダンス系、レゲエ、クラシックまでパァーっと見て回って、いろいろ物色した挙句に結局CD1枚だけ買いました。
サンボマスターの新譜です。

雑食なんで普段はJ−WAVEを流しっぱなしにしているのですが、たまに無性にCDが買いたくなりますね。
でも、1枚だけにしておきました。きりがないし。

最近はもっぱらカラオケでも絶叫してます。
ウルフルズやサンボマスター・・・我ながら暑苦しいですね。
エネルギーが有り余っているんでしょうか。それともストレスたまっているのでしょうか。

エネルギーがあまっているんだと信じたいです。



このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年04月11日

最近いただいた政策テーマ(AEDの普及)

今日は比較的時間に余裕があるので、最近ご提言いただいた政策テーマについて書いてみます。


◎AEDの普及啓発

AEDとは、簡単に言うと心臓が止まった人に電気ショックを与えて蘇生させる機会です。
講習さえ受ければ手軽に使えます。

最近は徐々に街中に設置されるようになっていますが、なかなか認知されていないようですね。


脳震盪と同様に、心臓震盪という言葉があります。
特に子どもに多いのですが、胸部に強い衝撃を受けて心臓がうまく働くなってしまうことです。
結果的に脳死や死亡につながってしまうことも多いです。

たとえば、校庭で野球などをしていて、ボールがたまたまほかの子どもの胸に当たってしまい、その子どもが心臓震盪を起こして亡くなってしまう。
亡くなった子どもにとっても、野球をしていた子どもにとっても、誰にとっても不幸な事件です。

こういうときにAEDがあれば、子どもを救うことができます。
何とかならないか、という提言をいただきました。


私も2回ほど救命講習を受けてAEDの操作を習いました。
本当に簡単に使えるので、非常に重要だなと思っています。

検討して、適切に対応していきたいと思っています。

ご覧になっている皆様方も、ぜひ救命講習に参加してください!



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 10:35|PermalinkComments(2)TrackBack(0)議会活動 

2006年04月10日

民主党渋谷区支部常任幹事会

今日は午後いっぱいかけて各部長にヒアリング。

都市環境委員会の委員長として、6月定例会までに予想される各部の動きを確認しました。

予算が議決されたことを受けて新年度の動きが活発になっていますので、具体的にいつごろどういうことが起こるかを事前に把握しておくのです。

 

夕方から民主党渋谷区支部の常任幹事会。

来年の統一地方選挙に向けての公認選考を行い、私も公認申請を上部組織(東京都第7区総支部)に上申していただけることになりました。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)政党活動 

インターン生と卓球

昨日はインターン生の打ち上げでした。
いやー、みんな元気ですね。学生だから当たり前か。

飲み会の後に、久しぶりに渋谷駅東口会館で卓球をやりました。
いい汗かきました!



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 08:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常活動 

2006年04月09日

民主党都連青年委員会にて、菅直人さんの講演

 民主党東京都連の青年委員会が立ち上がり、今日キックオフミーティングが行われました。

青年委員会は45歳以下の自治体議員が中心になった集まりです。
今後青年層へ向けた広報活動、政策提言、青年議員の研修などを適宜行っていく予定です。

804811dc.jpg

写真は菅直人衆議院議員。

 

 


代表選直後でお疲れのところですが、講演をしていただきました。
ご自分の体験を基にして、「政策と運動を一体にせよ」「自分の体験や実感を基にして政策実現にまい進せよ」との強烈なメッセージをいただきました。


また、同時に「民主党大学東京」の設立も報告されました。

0408

写真は記者会見の風景です。

 

 

 

来年の統一地方選を中心に、人材のストックを作り、候補者の資質向上をおこなう目的の教育機関です。
私も積極的にかかわろうと思っています。

詳細は都連のホームページにて。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 00:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)政党活動 

2006年04月07日

小沢新代表誕生!

小沢代表に決まりましたね。

鳩山さんがメルマガで「豪腕と言われながら実際にはシャイな小沢さんと、かつてはイラ菅ともあだ名されましたが今ではお遍路さんで丸くなった菅さん」なんて書いていましたが、うまいこと書くなーと感心しました。

それはさておき、ついに登板かぁ、と言う感じです。党内でも待望論も根強かったですしね。

戦いはこれからです!



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 16:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)政党活動 

2006年04月06日

神南小学校入学式

今日は神南小学校の入学式。統合されてしまったけれども、母校(私は旧大向小学校卒業です)ですので、うきうきしながら参加しました。 

1

校門の様子です。右側に警備員さんの小屋が見えますね。昨年から前項に警備員が配置されたのです。

 

 

 

 

 

懐かしいですね。右奥には簡単な庭園があって、玄武岩やら安山岩やら色々な種類の石がおいてあります。そういえば、同級生がこの階段の上からジャンプしていましたっけ・・・

28c50c1e.jpg

新一年生がずらり。

 

 

 

新入生はなんと50人! かなり増えましたね。うれしいことです。

写真は教科書の贈呈式。本当は二年生の合奏を写したかったんですが、タイミングを逃してしまいました。鼓笛隊で有名だった大向小学校の伝統を引き継いで(?)、大太鼓やら鉄琴やらを駆使して結構本格的にやっていました。まだ二年生なのに、ピアニカの使い方も堂に入ったもの。

2

校庭から校舎を望んで。

 

 

 

 

 

 

ご存知のとおり、昨年から全小学校が人工芝化しました。私が通っていたころはアーバンコート(樹脂?)の校庭でしたから、まるっきり感じが違いますね。

3

今度は校舎の端から区役所を。

 

 

 

 

 

 

新一年生が記念撮影のために集まってきたところでした。手前の枝もそうですが、奥のサクラもまだ残っています。ここからの眺め、こどものころ好きだったなぁ。

4

中庭の池です。

 

 

 

大向小学校の記念碑があります。卒業生の方は真ん中の像は分かりますよね。端っこに写ってる池には在学中二回も落ちてしまいました(笑)。高鬼とかやっていると、勢いづいて突っ込んでしまうんですよね。

ということで、懐かしの母校でした。新一年生、入学おめでとう!!!



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 11:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)議会活動 

2006年04月05日

消防団訓練

 6月のポンプ操法大会に向けて、渋谷消防団第一分団の訓練が始まりました!!!

私も光栄なことに選手に推挙いただきました。とある事情があって、公明党の沢島議員とともに燃えています!!! 

ちなみに、訓練場所は今回のみ分団小屋付近と言うことで、旧山手通りと山手通りの交差点のスペースを利用して行いました。交通量の多い場所での訓練は気恥ずかしいものもありますが、一度引き受けたからには全うするのみです。訓練を通じて災害に対する心構えや技術も向上させ、「わがまちはわが手で守る」を実践したいと思っています!

850a1374.jpg

 

 

 

 

作業服を着たまま、分団のポンプ車と写真を撮ってみました。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 14:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2006年04月04日

菅か小沢か(政治家の分類による民主党党首論)

菅か小沢か。
これが今の段階の民主党代表選びの焦点のようです。

地方議員の身としては、ほとんど情報も入ってこないので、ニュースに頼るしかないのです。
誰がやるにしても、リーダーとしてガンガン引っ張っていってほしいものです。

 

さて、政治の場に身を投じてから、政治家には二つのタイプがいるなぁと思ってきました。


(1)信念邁進タイプ

自分の信念にもとづいて、わき目もふらず突っ走るタイプ。
意見が違えば味方との決別も辞さない。

良く言えば信念を貫く政治家。
悪く言えば独善的な政治家。

説得したり支援を取り付けたりするのが苦手。
論点によっては今までの味方が減っていく。
その結果、支援の輪が広がりにくい。
ただし、残った味方は熱狂的になっていく。


(2)柔軟協調タイプ

周囲の意見を丁寧に聞いて、調和を図ろうとするタイプ。
多数の人間を納得させ、最大限集約しようと努力する。

良く言えばできるだけ多くの人を納得させようとする政治家。
悪く言えば日和見で優柔不断な政治家。

自分の意見や信念を持って行動するとは限らない。
多数派の意見に同調する傾向がある。
その結果、熱狂的に支持されると言うことはあまり無い。
ただし、多くの人の信頼を勝ち取っていく。

 

っとまあこんな感じです。
どちらがいいというわけではありません。あくまでも傾向ですね。

で、例えば今名前が挙がっている人で言うと、

(1)信念邁進タイプ
菅、小沢、前原など

(2)柔軟協調タイプ
鳩山、渡辺恒三

なんて感じでしょうか。

うーん、菅さんも小沢さんも同じタイプですよね。結構似ています。


両方のいいところを持った政治家になりたいですね。
「信念を持っているが独善的でなく、協調路線だが一線は守る」

民主党の新代表も、こんな政治家だったらいいんですが。

小泉さんに対抗するには(1)タイプなんだけど、今民主党に求められているのは実は(2)タイプのような気がします。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)政党活動 

渋谷区交通安全協議会総会/松濤美術館「台湾の女性日本画家・陳進」展

渋谷区交通安全協議会の総会が行われました。私も都市環境委員会委員長として参加をいたしました。

 a5518632.jpgこれは昨年の交通安全絵画コンクール入賞作品を使った啓発ポスターです。力強いですね〜。

 

 

 

 

平成17年度の渋谷区の交通時発生状況、そして春の交通安全運動についての各種実施要領を審査しました。

なお、昨年は東京都全体で死亡者が300名を切ったそうです。ここ数年来のひとつの目標だったので、達成感がありますね。
平成12年度から緩やかではありますが、交通事故件数も死傷者数も減少しています。


一番死亡者が多いのは、自転車・自動二輪車だそうです。
特に幹線道路の交差点、夕方〜深夜、自動二輪の関わる事故が多いようです。

くれぐれもバイク乗りの方、気をつけてくださいね。

 

三時から松濤美術館へ。
台湾の女性日本画家、陳進の生誕百周年記念展覧会の初日レセプションに参加。

陳進は、帝展でも入賞経験を持ち、日本に留学して女子美に学び、伊藤深水らにも師事したという日本にゆかりの深い女性画家です。

14737ad3.jpg

台湾は1945年に日本の統治下から離れましたが、その動乱の中では日本画家としての彼女の名声はかえって不利に働いたことでしょう。
しかし、そんな逆境をも物ともせずに自己の作風を確立し、台湾の女性画家の先頭を切って制作活動を続けたといいます。
柔らかな、温かみのある、素敵な作品を残しています。


もしお時間がありましたら是非お運び下さい。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 14:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)議会活動 

ウィニー被害への対策について

ウィニーによる情報流出、まだまだ被害が拡大していますね。


簡単に言えば、ウィニーは、

「自分のパソコンの中の指定したデータを、インターネットを通じて交換するプログラム」

です。
自分で録画したビデオや写真などのデータを他人の持っているビデオや写真などと自由に交換できるわけです。
だから、これを使って映画をゲットしたり、写真集やアーティストの楽曲を手に入れたりする人がいるのです。


今、「指定したデータ以外のパソコン内データを勝手に交換してしまう」ウィルスが広がっています。
このウィルスにかかると、住所録や家計簿、あるいは顧客データなどの「公開したくないデータ」も勝手にインターネット上にばら撒かれてしまうのです。

典型的なパターンは以下:
1)職員が仕事を家に持ち帰り、個人情報などのデータを持ち出す(USBメモリがよく使われます)
2)職員の私物パソコンにデータをコピーして仕事をする
3)私物パソコンにはウィニーが入っており、ウィルスに感染している
4)データが勝手に交換され、世界中にばら撒かれる
5)いったんばら撒かれたデータは二度と消滅せず、どこかに蓄積される


なので、基本的な対策は以下:
1)私物パソコンを仕事で使わせない
2)データの持ち出しを禁じる
どちらも大抵は禁止していますが、徹底されない場合トラブルにつながります。


初当選以来、何度もこの二点については議会で指摘をしていますが、なかなか難しいですね。
「100パーセント安心」という風に絶対にはならない性質のものですが、行政側には徹底した努力を求めていきます。

アドバイスなどありましたらぜひよろしくお願いします!


参考:
情報セキュリティに関する私の発言をお伝えいたします。


【質問】
「二、特に個人情報の保護について、さらに厳格かつ実効性のある取り組みが必要だと考えますが、いかがお考えでしょうか。
 区役所内でのコンピュータ端末の導入はまだまだ不足しており、聞くところによると、職員私物パソコンの持ち込みもあるとのことです。私物のパソコンに区民の個人情報などが蓄積され、悪意なく漏えいされてしまうなどのヒューマンエラーが起こる危険性も十分に高いと考えますが、そのようなケースに対する対応、特に私物を持ち込む必要がなくなるように台数を確保するべきではないでしょうか。(平成15年6月6日本会議・初質問)」

【答弁】
「 私物のパソコン等のかかわり等のお話がございました。
 財務会計システムの導入に合わせて整備をし、業務ソフトや文書作成を活用しておりますパソコンにつきましては、現在、各係一台を基準に設置し、業務の状況に応じ増設を図ってまいりました。さらには費用対効果の面、あるいは区民サービスの向上の面から設置台数を検討しつつ、情報化の進展に対応し、区民サービスの充実に意を払ってまいったところでございます。
 私物のパソコンがあるということでございました。どうして御承知になったのかなと、こう私も思うんですけれども、それはともかくとして、仮に私物のパソコンが使用されるといたしましても、それは単体として、単体のみで使われているところでございまして、ネットワークそのものに接続はできないと、このように私は承知しているところでございます。したがって、これがたとえ私物パソコンであっても、そこから個人情報が漏えいするということではなくて、一般的な職員対応のあり方の問題であろう、こういうふうに考えておりますので、それは職員研修の問題だというふうに私は考えているところでございます。
 なお、私物のパソコンのフロッピーによって問題を生じることのないよう、これからも統合的に検討、徹底を図ってまいりたい、このように思っているところでございます。(桑原区長)」

ほか、
情報セキュリティの強化(平成15年11月28日本会議):ISMSなどの導入による情報セキュリティの強化
セキュリティポリシーの策定について(総務区民委員会)
など、この問題については継続して取り上げてきました。

改めて申し上げますが、アドバイスなどありましたらぜひよろしくお願いします!



このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年04月03日

構造偽装事件のけじめ

建築基準法等の改正案、出ましたね。
耐震偽装事件があって以来の議論の集大成です。

これからじっくり読み込もうと思いますが、まずは概要を載せておきます。

 

国土交通省:
「建築物の安全性の確保を図るための建築基準法等の一部を改正する法律案について」


要約(主な点のみ):
○建築基準法の一部改正   
・構造計算の判定については、 建築主事(自治体)又は指定確認検査機関だけではなく、都道府県によるダブルチェックを行う
・審査、構造計算適合性判定、中間検査及び完了検査について国土交通大臣が指針を定める
・三階以上のマンションなどの中間検査を義務付け
・指定確認検査機関の指定の厳格化
・指定確認検査機関に対する立入検査など、監督強化
・構造設計において、違反した設計者等は3年以下の懲役又は300万円以下の罰金など罰則の強化
・関係書類の保存の義務付け


○建築士法の一部改正
・建築士免許の厳格化
・建築士事務所の名義貸しの禁止
・建築士の不正行為に対する罰則の強化


○建設業法の一部改正   
・建設工事の請負契約の当事者が瑕疵担保責任等に関する定めをするときについて、その内容の請負契約への記載を義務付け
・建設業者等の不正行為に対する罰則の強化


○宅地建物取引業法の一部改正   
・宅地建物取引業者に対し、宅地又は建物の瑕疵を担保すべき責任の履行に関する保証保険契約の締結等の措置の有無等の説明及び当該措置の内容を記載した書面の交付を義務付け
・その他宅地建物取引業者等の不正行為に対する罰則の強化



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 10:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)議会活動 

2006年04月02日

インターン終了/同期とお花見

午前中はインターンシップ最終日ということで、最終ミーティングを行いました。

毎回のことなんですが、最終日ってのは寂しいもんですよねー。
今回は10人受け入れていたのですが、今日はそのうちの8人が集まってくれました。
ホントみんな個性的ですね。私もいろいろ刺激を受けました。


昼からは代々木公園でお花見。小学校の同級生十数人と楽しい時間をすごしました。久々にキャッチボールしたり。
途中から雨が降ってきたので宴会に切り替え。

sakura

 

 

 

 

最近はほぼ毎月ペースで飲んでいます。
30代になって徐々に激しくなっていく同窓会(?)。気楽だし楽しくって楽しくって。
幼馴染ってのは大切ですよね。

ちなみに彼も同級生


一度本会議でこんなことをいいました。議事録を抜き書きますので、読んでみてください。

-----------ここから--------------
◆十九番(鈴木建邦) 未来の渋谷をつくる会の鈴木建邦でございます。
 質問に入ります前に、一言申し上げます。
 今回の区長発言において、区長の渋谷駅周辺地域再開発についての意気込みが盛り込まれておりました。私は、渋谷駅再開発を所管する都市環境委員会の委員長でありますが、その立場を離れて一人の区議会議員として、区長の意気込みに触れて大変にうれしく感じました。
 私は、庁舎のお隣の大向小学校を昭和六十一年に卒業をいたしました。そのときの卒業生は百二十人余り。大体六年ごとに一クラスが減っていくというペースの中でありました。御存じのようにその後、大向小学校は合併になり、神南小学校へと変わるわけであります。
 私が卒業してから数年のうちにバブルの景気の狂乱の中で地上げが横行し、同級生たちはどんどんその地上げで離れていきました。彼らの家は大規模なビルになったり、駐車場になったり、あるいは大規模な店舗にのみ込まれたり、様々でございます。
 小学校がなくなって、友達の家がなくなって、地域は大きく変わりました。母校がなくなったとき、そして友達の家が重機によって壊されたとき、この寂しさはよく覚えているところでございます。
 今回の再開発が同様の狂乱を生み出さないように、大きな開発利益が凶器に変わらないように願っています。
 区長には是非とも地域の一人一人の思いを汲み取って、守って、かつ大局的な視野に立って都や関係事業者との調整を図っていただきたいなと、そのように思います。
 渋谷の五十年先、百年先を見据えつつ、その一方で一人一人の思いを汲み取っていくというのは確かに難しいことかもしれません。でも、是非とも御尽力をいただきたい、そのように思っています。
 それでは、質問に入ります。
(平成17年9月30日:本会議発言)
-----------ここまで--------------

いま、同期のうち二十人くらいと交流を持っていますが、生家がなくなった人も何人もいます。
仲間のためにも、もっともっと働こう!


・・・酔っているのでちょっと文章がおかしいですが、ご容赦ください!



このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年04月01日

ながつま昭衆議院議員パーティ

c3cf6080.jpg ながつまさんのパーティに出席しました。

私はながつまさんの初当選の時からだから、6年のお付き合いになります。最初の出会いはマクドナルドでしたから(ながつまさんがおやつにハンバーガー二個平らげたのを見てびっくりした覚えがあります)、ずいぶん変わりましたねぇ・・・

 



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)政党活動 

3月定例会の報告(1)

3月31日で定例会が終わりました。
最後まで気の抜けない、本当に大変な定例会でした。


○一般会計予算について

一般会計予算は区の一年間を決める「設計図」です。
細かいところは割愛しますが、課題となるのは大きくいって二点。

 

・大和田小学校跡地複合施設建築計画

→ 
今年度は解体費用など。
どういう施設にするか、という議論が先行しているが、どうやって建てるのか、という議論も重要。
今後3年間でおよそ70億円の減収(一般会計全体の約1割)が見込まれる中、建設費120億円の手当てや、それ以上にランニングコスト(維持費など)がどれくらいかかるかが焦点だと思っています。

残念ながら、ランニングコストは概算でも示されませんでした。
将来にかかわる大事な数字が出てこなくて審議ができるか! というのが本音のところです。

建築物は一度作ってしまうと30年以上付き合わなくてはなりません。
渋谷駅周辺地域の整備も踏まえ、もっと慎重に考えるべきだ、と思っています。

中に入る予定の施設については、賛成するものも多いんですけどねぇ・・・。

 

・放課後クラブ事業拡充&学童館廃止


こどもの放課後対策について、従来は学童館で担っていました。
これを、2年程度で放課後クラブに移行しようとの考えが示されています。

簡単に言ってしまうと、学童館は学校外の施設で、専門の職員が割と十分につきます。
放課後クラブは、学校を利用した方法で、全校を2人の監視員のような人が見ます。

いろいろ論点はあって、一概に「どちらがいい!」というのは言いにくいです。
それぞれに長所と短所がありますから。


ただ、短期間で一気にやってしまう、というのは反対です。
比較的好評だった渋谷の学童館ですから、その良さを残したい!
移行するにしても短期間でなく徐々に移行するという方法をとる必要があると思っています。

相手は人ですから、慎重の上にも慎重に、理解を十分に得て進めなくてはなりません。

桑原区長は、2年前に校庭の人工芝化を一気にやり遂げました。
難しいだろうといわれていた事業をえいやっ! と断行した豪腕は素直に評価します。
すごい手腕、高い行政能力だと思います。

ただ、子どもの生活全体を左右する制度ですから、同じように豪腕でえいやっ! とやってしまうことを危惧しています。
批判の多い施設や制度であればともかく、好評だった学童館です。待機児童も多いですし。

何とか残せないものでしょうか。少なくとも、ある程度時間をかけて移行すべきです。

 

以上、大きな二点を指摘しましたが、今回の予算は賛成しました。
「休日開庁」など賛成できる意欲的な事業も数多く盛り込まれているからです。

予算は包括的なもので、一部が悪いからすべて反対だ、とは言えません。
予算が否決されると区民サービスが一定期間停滞してしまうからです。

#会派の中ではかなり激論を交わしました・・・

 

ですから、
1)大和田小学校跡地複合施設については、今後の契約案件などで審議を尽くす
2)放課後クラブ事業&学童館については、請願で対応する(後述)
という判断をしました。


議案や請願についての報告はまた後で。

 

 



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 11:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)議会活動 

エイプリルフール

今日はエイプリルフールですね。
有名サイトを回っていくと、いろいろと面白いページにぶち当たります(笑)

毎年楽しみにしているのがメルマガ配信スタンドの「まぐまぐ」。
数年前から注目しています。
以前、ページタイトルが「ぐまぐま」(さかさになっている)の時があって、おもわずブックマークに入れてしまったくらいです。

今年はある意味すごいですねー。「えがえが!」になってます。
ぜひ今日中に動画を見てください(笑)

http://www.mag2.com/

 



このエントリーをはてなブックマークに追加