2006年02月

2006年02月28日

勉強会「建築確認から許可へ」

7f9784f9.jpg勉強会「建築確認から許可へ」に参加。

耐震偽装事件によって現行の建築確認制度の問題点が明らかになりました。
確認制度を許可制度に改めることによって、この問題点を解消し、建築に対する信頼を取り戻そうと主張する勉強会です。

確認制度の問題点として、
1)対象法令の限定
建築関係の法規は建築基準法だけではありません。
まちづくり条例や中高層建築物紛争条例などの条例もありますよね。
これらの条例を無視しても確認が降りるのは、現行制度の大変大きな問題点です。

2)責任の所在が不明確
指定確認検査機関だけではなく、自治体などの責任も問われる事例が出ています。

3)中間検査体制の不備
しっかりした中間検査体制が構築されていません。

4)情報公開制度などの手続きの欠如
特に指定確認検査機関においては、情報公開請求が大変難しいのが現状です。


これを許可制度に変えることによって、地域性を加味してまちづくりの観点からも安全性の観点からも適合できる制度ができる、とのことです。

ほかの論点(備忘録):
(今井氏)一目見ればわかる偽装、中間検査の欠如、人手不足、コンピューターに対する猛進、建築を「文化」として捉えず商売として捕らえている、近年によってようやく品確法(壁厚と床厚の最低基準)、許容応力度設計法、動的耐震設計法、エネルギー法、限界耐力計算法、地震の長周期波、人材がゼネコンに集中、ゼネコンは「施工ありき、後に設計」、日本建築センターと天下り、素材の性能や性質に無頓着、日本の厳しい自然と調和する安全性、長期の建築、構造設計士の地位、既存不適格物件、81年前は25カイン・後は40〜50カイン
(五十嵐氏)人口10万人当たり建築行政マン6人弱(アメリカ25人強、オーストラリア23人)、中間検査(民間とセット、集団規定は自治体という役割分担)、役所審査は空洞化、平成17年5月24日最高裁「民間建築確認機関の事務は自治体に責任がある」、入居者に対する安全と外部に対しての安全の双方を保証すべき、住民参加=第3者の目、自治事務への変更→自治体が独自に裁量権を持って建築をコントロールすることができるようになったはず



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 22:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016東京オリンピック情報

東京都のオリンピック関係資料を入手しました。

2016年東京オリンピックでの、関係施設の図です。

ほとんど湾岸だ!!!
選手村もメディア関係も。おまけに競技施設も。

湾岸地域振興が眼目だってはっきりしていますね。
都市博のかわり、ってことでしょうか。うーん。

10年あとでも湾岸地域は振興が必要?

 

1000億円のオリンピック基金を盛り込んだ予算も含め、都議会ではオリンピックに関する議論が盛んです。
単なる打ち上げ花火になってしまわないよう、現実的な議論をして欲しいものです。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 16:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)議会活動 

日本教育新聞の取材を受ける

日本教育新聞さんの取材を受けました。
教育委員会職員など行政関係者、幼小中高校教員、PTA関係の方々、議員が対象の週刊の専門紙です。発行部数は245,000部です。

いやー、柄にもなく緊張して、雑多な話になってしまいました。
原稿に落とすのが大変だろうなぁ・・・


公教育について思うこと、自分の体験、コミュニティスクールに期待できることなどをつらつらお話しました。
記事になったものは改めてご紹介したいと思っています。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 15:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常活動 

2006年02月27日

渋谷区議会:議会運営委員会

議会運営委員会が開かれました。

3月議会の日程他について協議しました。
日程は3月2日〜3月31日、審議日数は実質20日間です(土日等除くから)。

議会は物事を決めるところですが、当然自分たちの行動規範や日程などもゼロから協議する必要がありますので、なかなか大変です。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 14:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)議会活動 

町田市議会議員選挙

町田の市長選・市議選の結果が出ました。

仲間が続々当選して、うれしい限りです。トップの新井くんは二回連続。さすが!

市長選、真木さんは残念でした。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 13:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)政党活動 

2006年02月26日

民主党東京都連青年委員会設立準備会

民主党東京都連青年委員会設立準備会の会合に参加しました。

4月1日に総会を開くことに決定しました。
がんばります!



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)政党活動 

友人の結婚式

c425ead3.jpg合間を縫って友人の結婚式に次会に参加。

秘書時代からの友人で、我がことのように嬉しかった。おめでとう!

でも一時間足らずで中座。残念。ごめん。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 18:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

総合型地域スポーツクラブ設立

00d5258f.jpg総合型地域スポーツクラブ「上富わくわくクラブ」設立総会に参加しました。

学校施設をうまく活用して地域の健康づくりをすすめようというクラブです。大きく発展していただきたいなと思います。

写真は「わくわくクラブ」名付け親?の小学生が表彰されているところです。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 17:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)議会活動 

2006年02月24日

インターン生とともにNGO職員のヒアリング

ほんの少しですが、ボランティアとして手伝っているNGO団体があります。
その団体の職員の方にインターン学生とともにヒアリングをしてきました。

タイトルは【日本のNGOの現状と課題・NGO職員の仕事】ということで、かなりボリュームのあるお話になりました。

最大の課題は「資金」。日本ではNGOの資金確保が厳しく、さまざまな問題があるようです。
私も政策として寄付市場の拡大など非行政団体の育成を掲げていますので頷けるところが多く、勉強になりました。


お話を伺いながら、自治体の国際交流・国際貢献について考えていました。
草の根交流も大事でしょう。異文化理解も大事でしょう。
でも、それ以上にもっと貢献すべきことがあるのではないでしょうか?
逆に、知らず知らずのうちに国際交流・貢献に逆行した行動を自治体がとっていることもあるのではないでしょうか?

改めて、少し考えてみたいと思います。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 17:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常活動 

荒川選手がフィギュアで金

すごいすごい!!!

荒川さん金メダルです!おめでとう!

安藤さんの4回転は残念でした。でも、これから。がんばってほしいですね!



このエントリーをはてなブックマークに追加

土地開発公社評議員会

土地開発公社とは、区が土地を買う場合にかませる公社です。

都市計画道路の買収や公共用地(公園など)の買収などに経理の都合上使うわけですね。

今日は、平成18年度の予算および事業計画について審議をしました。

大まかに言えば、都市計画道路が2本(19号:恵比寿アメリカ橋→目黒、60号:東急本店→山手通り)、公共用地(笹塚二丁目に公園新設、本町地区の災害対策用地)の取得が計画されています。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 00:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)議会活動 

2006年02月23日

渋谷区議会:都市環境委員会

渋谷区議会で都市環境委員会を開きました。

今日の議題は2つ。
○耐震偽装事件のその後

初台:解体工事開始、5月31日完了
桜丘:あと4戸のこっている、退去次第解体

○景観計画スケジュール

景観計画策定のスケジュールについての報告


次の委員会は定例会中です。
定例会は3月2日からです。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 19:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)議会活動 

2006年02月22日

「Yahoo!みんなの政治」始動

ヤフーの新サービスをご存知ですか?
「Yahoo!みんなの政治」といいます。これで民主主義が少しでも深化すればいいですね(大げさ?)。しかし、ヤフーはほんと面白いですね。

12CHのWBSを見ていたら私の幼馴染が説明していました。

立派になったねぇ・・・



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常活動 

ハチ公前で街頭演説

ee9d3987.jpg泉健太青年局長です。

青年委員会のハチ公街宣に同行しました。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 22:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)政党活動 

プラトン勉強会

民主党のシンクタンク「190588dd.jpg プラトン」の勉強会に参加。

 

今日は温暖化関係。

東京大学生産技術研究所の山本良一教授から“環境大国”へ向けての取り組みについて伺いました。

地球の平均気温が今から2度上昇すると、壊滅的な打撃(集中豪雨、旱魃、マラリア等病気の蔓延など)が起こると予想されています。そして、大方の学者は今後20年前後で2度上昇すると予測しています。

東京の平均気温も確か(うろ覚えですみません)15年で1度近く上がったはずです。かなり待ったなしの状況になっています。

備忘録;

CO2:1ppm−80億トン、産業革命前280PPM−現在380PPM、人為的干渉8000億トン(5000年間吸収されない)、京都議定書を全部守っても0.1PPM、海面上昇1,5cmのみ、仮に450PPMを守るなら21C中に1.5兆トン削減必要(ポテンシャルはある)、カトリーナリタウィルマで800億ドル保険金→将来は年間2000億ドル、ラブロック「引き返すことの出来ない道を進んでしまった」、グレンイーグルズサミット:温暖化、チーム6%国論が統一されていない、京都議定書グループVSアジア太平洋パートナーシップ(日本は両方)、2000年70億円マーケット、年間0.2ppm−政策で無ければきつい、環境マネージメントは独壇場、社会システムを変えるのは下手(排出権取引、環境税)、クールビズ60万トン、50年で60億トンの削減(全体の半分)削減必要、ペンタゴンレポート2003「25年に米中が中東で衝突」、EUは全体最適の国、グリーン購入、CSR(市民の責任に転化)、ターゲット:2度



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 13:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)政党活動 

2006年02月21日

渋谷区地域保健推進協議会に出席

渋谷区地域保健推進協議会に出席。
学識経験者や医療関係団体(医師会、歯科医師会、薬剤師会、獣医師会)、地域代表、福祉関係、関係行政機関などの方々が集まって保健衛生関係の議論をする場です。

内容は、
・新型インフルエンザについて→インフルエンザの概論的な話、現状、広がった時に対処・体制について
・大規模食中毒対策訓練について→東京都と23区が合同でやった訓練の結果報告
・「平成18年度渋谷区食品衛生監視指導計画」について→渋谷区として【食の安全】を守るためにどのように行動するかについて
・誕生月健康診査について→40歳以上の誕生月検診に、新たに65歳以上の介護予防検診をプラスする
です。

毎回色々な意見がでてきて面白いんですが、今回はちょっと分量が多くて消化不良の感がありました。

 



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 17:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)議会活動 

渋谷区議会交通問題特別委員会視察:地下鉄13号線(2)

92a5fc2a.jpg 銀座線の土台を下からのぞいたもの。下のコンクリートは建築当時だから昭和初期のものだそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 11:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

渋谷区議会交通問題特別委員会視察:地下鉄13号線(1)

489b557f.jpg 交通問題特別委員会の視察で、地下鉄13号線の進捗調査に行きました。

渋谷駅の現場に行き、掘削、構造といった土木関係の作業の進捗状況を見ました。

平成20年初頭には営業が開始できるとのことです。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 11:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)議会活動 

2006年02月20日

町田市議選応援

71ba00d4.jpg 町田市議選二日目、新宿区の志田区議とともに友人市議の応援に入りました。

昔からがんばっている仲間です。プライベートで付き合うと「こんな面白いやつはいないな」と思うのですが、仕事に対する姿勢は厳しく、本当に尊敬できる仲間の1人です。

どうにも体調が悪く、氷雨状態もあってテンションがあまりあがらなかったのが残念です。足を引っ張ってしまったかも・・・



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)政党活動 

2006年02月19日

消防団の救命講習に参加

dfbcc9d8.jpg 消防団の訓練ということで、普通救命講習に参加しました。

内容は心肺脳蘇生法(人工呼吸、心臓マッサージ)およびAED(除細動機)の使用法です。

AEDは今後色々なところに配置されると思います。ぜひ設置場所を確認して置いてください!



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 14:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)日常活動 

2006年02月17日

本多平直前衆議院議員に、薬害エイズ問題のヒアリング

81e30865.jpg

インターン生とともに、本多平直前衆議院議員のヒアリングを行いました。

本多さんはもともと枝野幸男衆議院議員の政策秘書を長く勤めた方です。
今回は、1995年前後に新党さきがけスタッフとして菅直人さん、枝野幸男さんとともに薬害エイズ問題に立ち向かった経験を中心にお話いただきました。


薬害エイズ問題は、血友病に対する薬の使用によってエイズ感染が起こってしまった問題です。
当時の厚生省は危険性を知っていた(人の血液を原料にした薬であり、エイズ感染者の血液も原料に混入していたためにエイズ感染の危険性があった)のに薬の使用を差し止めなかったために、その責任が厳しく問われました。

・行政が自らの誤りを認め、謝罪した(菅直人氏が大臣として真相究明に当たった)こと
・人の生命を守ることが政治の役割のひとつであることが改めて認識されたこと
という二点の大きな政治的意義があります。


本多さんのお話は生々しく、当時の状況を知らないインターン生にとっては衝撃的な内容だったようです。
リベラル的考え方の中心である【最小不幸】(政治の大きな役割は不幸な人を減らしていくことである)という考え方を体感できたのではないでしょうか。

私にとっても、改めて問題の経緯を伺えて非常に勉強になりました。


民主党の中でも有数のリベラル派論客である本多さん。
考え方は違うところも多々ありますが、議論することによって新しい視点を教えてくださる貴重な先輩です。

こういった方にぜひとも国政復帰していただきたいです!!!
熊谷近辺の方、本多さんの今後の活動にご期待ください。

 

なお、今までのインターン生向けヒアリング企画は以下のような内容です。
今後も継続してやっていきたいです。
(単独企画)
・藤田幸久衆議院議員(当時):NGO活動と日本の国際貢献等
・ツルネンマルテイ参議院議員:帰化日本人政治家としての視点
・本多平直前衆議院議員:薬害エイズ問題
・ベンチャー企業社長:ベンチャー起業、就職活動
・情報関連企業役員:ITビジネスの今後
・元大蔵省局長:官僚制度について、国際経済を見る視点について
・内部障害の患者の方:内部障害について
・遠藤連合東京事務局長(当時):労働組合について

(共同企画)
・菅直人衆議院議員:大臣経験と日本の将来について
・鳩山由紀夫衆議院議員:日本国憲法私案について


 



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常活動 

2006年02月16日

日野市議選応援

夕方日野市議選の応援。鈴木寛参議院議員、末松衆議院議員を迎えての街頭演説の司会でした。日野は今度の日曜日が投票日です。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 19:12|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

連合街宣に参加

789bf8f1.jpg恵比寿で行なわれた連合街宣に参加。定率減税廃止の話など。写真は声をかけてくれた高校生二人組です。写真をなぜか撮られていたんで車の上から逆に激写!でも光量不足でボケボケです。ごめん。

このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 16:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2006年02月15日

教育についての勉強会(犬山市長)

民主党が作っているシンクタンク「公共政策プラットフォーム【プラトン】」の勉強会に参加しました。

愛知県の犬山市長である石田さんをお迎えして、地方自治体における教育改革について議論を深めるものです。

教育委員会の仕組みと運用の問題点、公教育に対しての首長のアプローチ、コミニティと教育などについてあらたな発見がありました。

以下は自分用の備忘録です:
教育委員会の権限、仕組み(レイマンコントロール)
教師に火をつける
副教材、考える、エンドレスに向上
少人数授業文化の創造、検証
教師の仕事を整理する
義務教育の目標は生涯学習=学ぶ喜び≒教える喜び
市民大学
コミニティソリューション、1万人、教育とかかりつけ医(福祉と健康)
情報公開、授業参観
祭りを行政は知らない、政治は時間の視点を持つ
ふるさとを大事にする
塾NPO
親を巻き込む
街は最良の教室
犬山教育シンポジウム



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 16:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常活動 

2006年02月14日

ご無沙汰してしまいました。

ずいぶんご無沙汰してしまいました。
申し訳ありません。

実は、結婚するやら引越しするやらで何かと忙しかったのです。
すみません。


実家もついに引越しをすることになりました。
生まれてこのかた31年間生きてきた家がなくなってしまうということで、それなりの感傷を抱いています。

本も大量に売りました。家族4人とも本をよく買うので、いくら売っても売り足りないくらいあります。半分くらいはマンガなんですけどね。
1000冊近くあるのではないでしょうか。これの処分だけで一苦労です。

部屋を片付けていると、色々思い出の品がでるわでるわ・・・
今日はスーパーカー消しゴムを見つけてしまいました。

----------------------

見つけたのは、青いRX−7サバンナの消しゴム。
昔の宝物です。

小学校4〜5年生くらいのころだったでしょうか。
スーパーカー消しゴムが流行ったことがありました。

参宮橋の駅の近くに市場のようなものがあって、放課後は百円を握り締めて通ったものです。
子どもにとっては参宮橋近くの坂が結構きつく感じたのを覚えています。

「フガシ」や「うまい棒」と一緒にいくつか買っていました。

懐かしいなぁ・・・


昔は富ヶ谷にも結構駄菓子屋があって、小さいヨーグルトや「よっちゃんいか」を買い食いしていました。

-----------------------

ということで、また再開しますので、よろしくお願いします!



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 21:47|PermalinkComments(4)TrackBack(0)