2005年05月

2005年05月31日

久しぶりの宣伝カー

渋谷では久しぶりの宣伝カー乗車。
ずぶぬれでした。
 
同乗したインターン生のコメントを乗せます。
「宣伝カーに乗って、「おはようございます」と言いながら手を振っていると、小さい子供が笑顔で手を振ったり、おばさんが笑顔で挨拶したり、工事現場の兄ちゃんが「頑張れよー」と言っていたり、おじさんがコッチを見たりで、結構多くの人が振り返って宣伝カーを見ているんだなと思いました。
 
宣伝カーは煩いだけかと思っていましたが、案外効果的だなと思いました。
 
宣伝カーは選挙人の横を一瞬通り過ぎるだけなので、その一瞬でなるべく大きくイメージがよくなる宣伝が出来たらいいのだと思い、どんな宣伝カーを街で見かけた時にインパクトを受けるかなと考えていました。笑顔で大きな声で挨拶するという事。車から手を大きく出して、ゆっくり大きく振ったり、小刻みに早く振ったりする事。要するに、何か目立つような事を大げさにしていると効果的かなと思いました。」
 
いろいろな体験を通じて、いろいろ感じ取り、何事も考えるといった癖をつけて欲しいと思っています。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 17:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)政党活動 

2005年05月29日

高橋亮平市川市議結婚式

200505291140000.jpgディズニーシーのホテルミラコスタで市川市議の高橋亮平君の結婚式。ミッキーが祝福。すごい。

このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 11:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ディズニーシー

200505291034000.jpgディズニーシーにいます。スーツが似合わない。

このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 11:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2005年05月27日

速報:不審者情報

23日の午後4時ごろ、東二丁目(渋谷駅からでて並木橋や國學院大學のあるあたり)に不審者が出たそうです。
 
女子児童に「写真を取らせて」といって近づいてきたとか。
 
幸い近くにいた大人がすぐに見つけて対応したようですが、周囲の方々はお気をつけ下さい。
安全対策本部からの情報提供でした。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 16:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)速報 

郵政民営化:民主党の審議拒否

郵政民営化の審議が、国会で始まっています。
民主党は審議拒否ということで、「ボイコットだ」というふうに批判をされることがあります。
 
これは、全く的を得ていないのではないか、と感じています。
このあたりについて少し説明してみたいと思います。
 
 
○4つのゴール
 
民主党が狙うことのできる結果としては5つ。
1)否決に追い込む(数が少ないので、与党内での造反を求めなくてはならない。政局自体も流動化してしまう上に、政府は大幅な改変を行わない限り再提出できないだろう)
2)審議未了・廃案に追い込む(国会の日程は決まっているので、時間切れを狙っていく。「牛歩戦術」などが典型。政府は次の国会で再提出できる可能性がある)
3)修正を求める(激しい抵抗や世論の後押しによって修正や付帯決議を与党側に飲ませる)
4)反対票だけ投じる・欠席する(政府与党案のとおりに実現)
5)丸呑みする 
 
数字が少ないほど難易度が高い(=激しく抵抗しなければならない)です。
今回は法案に問題が多いようなので、できれば1)か2)を実現し、改めてしっかりした法案の再提出を求めていく必要があると民主党本部はいっています。
 
 
○審議拒否という「方法」
 
ここで、審議拒否というのは、実は【運営への批判】という側面と【時間切れ狙い】という両方の要素のある手法です。
 
1)与党側の議論の進め方を批判する
(議会ではルールにのっとった公平な議事運営をしなければならないが、それができていないと批判する)
2)時間切れを狙う
(議会では少数者の意見を尊重しなければならないが、民主党が参加しない状態で審議を進めると「少数者の尊重」が実現できない)
この両方を満たすものなのです。
 
もちろん、正当な理由があって始めて成立します。何も理由がない状態で審議拒否するならば、単なるボイコットといわれてもしようがありません。
今回は、河野議長(自民系)も本会議を野党抜きで進めることについて、「望ましいことではない」と明確にコメントしているほどです。
難しい議論なので割愛しますが、審議拒否をする正当な理由が明確に存在します。
 
 
○野党の「武器」を奪うことは議論を形骸化していくことにつながる
 
確かに、審議拒否は単なる「ボイコット」に見えるのかもしれません。
それはテクニカルな部分が多いからです。議会運営上の問題に対する批判であり、日程を盾にした抵抗だから、一般の人には確かに見えにくい。
 
しかし、数に劣る野党にとって数少ない貴重な「武器」のうちの一つ、特に議会運営上の問題に対して有効な対抗手段の一つなのです。
ともすると数で押し切りがちの国会、さらに抵抗手段を失ってしまうことは結果として議論を形式化することにもつながっていきます。
いざとなったら与党側は数で押し切ればいいのですから。
結果、しっかりした議論は行われなくなるでしょう。
 
 
党幹部には政策的な主張だけではなく、手段の説明もして欲しいものです。
説明すればきっとわかってもらえると思うんですが。
 
※この記事は鈴木けんぽう個人の見解です。ご了解ください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

2005年05月25日

シニアクラブ四十周年

200505251115000.jpgシニアクラブの会に出席しました。

40周年の大会ということで、盛大でした。

いつまでもお健やかであってほしいと願っています。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 13:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)議会活動 

2005年05月24日

民主党パーティ

民主党のパーティに参加しました。
 
例年、少しずつ参加者が増えているようですが、今年はすごかった!
ニューオータニ近辺が大混雑になるほどでした。
すこしずつ勢力が拡大しているということでしょうか。
 
都議会予定候補や知り合いの議員と短時間ですが意見交換をしました。
連れて行ったインターン生は党幹部との握手に熱中していました。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 19:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)政党活動 

伊藤たけし区議会議員が自民離党

23日付で、伊藤たけし議員が自民党を離党したようです。
 
都議選向けのパフォーマンスにしか見えません。
区議会での会派は離脱しませんし、おそらく当選したら復党、というところでしょうか。
 
請願の時とか、予算の時とか、離党するタイミングはいろいろあったでしょうに。
大義なき離党と見えてしまいますよ、伊藤さん。
 
 
とはいえ、渋谷区の政治が大きく動いているのは確かです。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 11:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)政党活動 

2005年05月23日

渋谷区議会:臨時議会

人事を決める臨時議会が開かれました。
議会三役(正副議長・監査委員)および委員会人事(所属及び正副委員長)を決める会議です。
 
先般からお話しているとおり、まったく何も決まりませんでした。
手続き的に必要だというのも承知しているのですが、釈然としません。
 
 
夜は葛飾区議会議員の鈴木烈さんの事務所で会議。
11月に選挙です。いろいろ意見をいってきました。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 21:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)議会活動 

2005年05月21日

シニアクラブ&原田事務所

午前中富ヶ谷富久寿会の総会に出席。
一言ご挨拶をして失礼いたしました。
 
午後は原田大事務所に協力してポスター貼り活動。
インターンOBの男の子と、2時間ばかり町を歩き回りました。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常活動 

前代未聞の異常事態

ここ最近政策的な話から外れて政治的な話ばかりになってしまっていますが、もう少しお付き合いください。
 
実は、23日の臨時議会に向けての調整は20日の幹事長会がタイムリミットでした。
区長への連絡など、事務的な手続きも必要だからです。
 
結論から言うと、調整はできませんでした。
それも、三役(議長・副議長・監査委員)も決まらず、委員会の構成にいたっては議論にはいることすらできませんでした。
23日には役職は決められません。前代未聞の出来事です。
今後はおそらくいったん白紙になるでしょう。6月まで人事はずれ込みそうです。
  
 
実は、昨日の昼間、私が事態の収集について話し合った局面がありました。
一年生ながら、なんとか事態を収拾したいとの思いがあったのです。

結局最悪のシナリオに陥ってしまいました。
本当に残念です。
 
今後も議会運営についてモノを言っていこうと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 00:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)議会活動 

2005年05月20日

臨時会へ向けて会派総会(6)今日もまた長い

今日も1時過ぎから延々5時間。
待機待機の一日です。
 
怒りを通り越してむしろ呆れました。
30人以上の議員を留め置いて、人の時間を何だと思っているのでしょうか。
 
ここのところ政務面でのごたごたばかりで申し訳ありませんが、今日もまだまだかかりそうです。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 17:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)議会活動 

2005年05月19日

臨時会へ向けて会派総会(5)今日は終わり

幹事長会終了です。
結局今日はお流れ。明日は大変です。
 
ちなみに幹事長会の多数決は、
自民案に賛成?
幹事長(自民)
幹事長(公明)
 
自民党案に反対?
副議長(未来)
幹事長(未来)
幹事長(共産)
 
ということになるような気がします。
全く通りようがありません。あくまで推測ですが。
ちなみに議長は議長役なんで表決に参加できません。
 
明日は大変です。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 19:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)議会活動 

臨時会へ向けて会派総会(5)もっと続き

議会の見識ってのはどこにあるんでしょうか。
 
自民党の松岡幹事長から出てきた案は、ポストを使っての多数派工作としか思えないようなもの。
しかも多数にもなっていないんです。
 
配慮のない議会運営しかできないのでしょうか?
 


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 18:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)議会活動 

臨時会へ向けて会派総会(5)さらに続き

会議が始まったのが3時。
実に4時間、断続的に交渉が続いています。
 
どうやら議長は選挙になるようです。
のこる「三役」の副議長・監査委員については公明・共産のみが手を上げていますので、両会派で交渉するようです。
 
控室は蒸し風呂のようです。息苦しい。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 18:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)議会活動 

臨時会へ向けて会派総会(5)続き

幹事長会が休憩したまま止まっています。
自民の会派総会待ち後、幹事長同士の非公式会談が続いています。
 
この場では書けませんが、さまざま「ふざけるな!」というやり取りがあるようです。
ついつい机をたたいて起こってしまいました(血の気が多いんです)。
ごり押ししか能がないんでしょうか。誰とは言いませんが。
 
議会での議論はルールがしっかりしていること、少数派も含めて各議員を尊重することが基本になくてはなりません。
残念ながら、その程度のことが認識できていない方がいるように思えてなりません。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 17:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)議会活動 

臨時会へ向けて会派総会(5)

現在、幹事長会が休憩、断続的に会派総会が開かれています。
 
焦点は議長。
自民党さんと未来の渋谷(うちの会派です)が、共に譲らず話し合っているところです。
 
議長は大きな権限を持っています。
議会改革を主張する私たちにとって、絶対に必要なポジションです。
 
自民党さんもこう着状態のようです。
4年連続自民党議長というのは納得ができません。筋も通りません。
適正な議事運営を行うために、引き下がれないところです。
 
「会議は踊る、されど進まず」(1814年ウイーン会議にて、リーニュ公)


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 16:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)議会活動 

2005年05月17日

大津ひろ子都議会議員パーティ

渋谷区選出の大津ひろ子都議会議員のパーティに出席。
 
150名以上の参加者は想定以上。部屋が熱気でむんむんです。
労働組合の皆さん方が中心になって盛り上げてくださいました。
 
決戦は7月3日。都議も更なる決意を持ったようです。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)政党活動 

臨時会へ向けて会派総会(3)(4)

月・火と連続して幹事長会・会派総会が開かれ、人事について調整が行われています。決戦含みです。
 
議長選挙になるかもしれません。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 14:05|PermalinkComments(1)TrackBack(0)議会活動 

2005年05月15日

友人結婚式

大学時代の友人の結婚式に出席いたしました。
ここ最近、結婚ラッシュですねー。


このエントリーをはてなブックマークに追加

2005年05月13日

渋谷区議会総務区民委員会:渋小視察

旧渋谷小学校跡地複合施設の視察を総務区民委員会で行いました。
 
渋谷小学校は、保育園・特養・ショートスティなどが入る複合施設へと生まれ変わります。
かなりビルらしくなってきたので、総務区民委員会の区切りということもあるのでしょうか。現地視察に行きました。
 
部屋の大きさや雰囲気、免震構造などを見たのですが、なかなか壮大な施設です。
あまりにいい設備なので、視察した委員からは「これじゃあ、入れた人は恵まれすぎちゃうよ」という声が漏れました。
特に定員のある施設は、設備が簡素すぎても問題がありますが、良すぎても問題が起こるのです。それは、「入所できなかった人間との格差が大きくなりすぎてしまう」という問題です。
 
介護の場合、在宅が基本になるとされています。
しかし、入所施設が低負担高機能であればあるほど、在宅を選択する人は少なくなっていくのです。
 
難しい問題ですが、私はどちらかというと施設の機能はできるだけ必要最小限にすべきであると思っています。
行政においては、できるだけ多くの人を救済することが優先される必要があると思っているからです。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)議会活動 

2005年05月11日

臨時議会へ向けて会派総会(2)

今日も会派総会が開かれました。
 
どうやら、幹事長会での議論が進んでいないようです。
委員会の構成が全く決まらないとか。
議長をはじめとする議会三役も進みません。
 
どの委員会に所属するかによって、どういう政策を進められるかが決まります。
どきどきしています。早く決まって欲しいものです。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 12:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)議会活動 

2005年05月10日

政治は遠い存在なのか?

TOKYO15のブログに掲載されたすがややすこ世田谷区議の記事より。
 
----(引用)---------
今考えれば、どんな理由にしろ、政治自体に興味がなくて、
自分には遠い存在、関係のないもの、と思ってました。
政治は、頭のいい、エライおじさんがするもの、というイメージでした。

しかし、自分が実際に政治の世界に入ってみると、別に
頭がいいから議員になっているのではなく、
議員さんは、みなそれぞれ抱えているものがあって、
それぞれのやり方で、政治へ実現させていっていました。
遠い存在と思っていた政治は、実は生活していくうえで
なくてはならない存在でした。
----(終わり)-------
 
記事の中ですがやさんは28歳まで投票に行かなかったといっています。
子育てを通じて「世田谷区の保育行政に疑問を感じ」たことがきっかけで選挙に出たそうです。
わたしも塾講師時代の経験がきっかけになって政治を目指しました(それまではまったくといっていいほど関心がありませんでした)から、すがやさんの思いは良くわかります。
 
ぜひ、すがやさんの記事を読んでみてください。
同世代の仲間たち、共通の思いを感じてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

2005年05月09日

地下駐車場利用券

東京新聞で、渋谷区役所の地下駐車場利用券を区議に配っていたことが問題であるとの報道がなされました。
 
時間がないので一言だけ。私は受け取っていません。以上。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 13:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)議会活動 

2005年05月07日

名取のりひこ都議会議員(大田)応援

7月3日の都議選を前に、民主党の候補者を回っています。
今日は名取のりひこ都議会幹事長の応援です。
 
岡野雄太議員、そして私のボランティアとともに行きました。
遊説中心で、ビラ配り(うまいんですよ!)・街宣カー・駅頭演説といろいろやらせていただきました。
 
若手が多い民主党にあって、名取さんのようなベテランの手腕や経験というのは不可欠です。
そのような気持ちを込めてマイクを握りました。
 
終わったあと、秘書さん(仲のいい友達です)に、「渋谷組みはサイコーだ!」と褒められました。
政治は政策も見識も必要だけれど、何より熱意や信念が必要だと思っています。それを認められたように感じ、嬉しかった!


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)政党活動 

2005年05月06日

臨時議会へ向けて会派総会

会派「未来の渋谷をつくる会」の総会が開かれました。
薬丸新幹事長の最初の総会です。
 
以前自民党さんの幹事長も勤められた方です。ベテランの凄み、議事進行も重みを感じます。
 
さて、今日の話はもっぱら「議会人事」に絞られました。
渋谷区議会では、2年に一度議会の人事が交代します。議長・副議長・監査委員・常任委員長・特別委員長などのいわゆるポストと委員会の再編成です。
 
うちの会派ではぜひとも議長を担当したい! という思いで一致しています。
議長は議会を代表し、議事進行や議事整理に多大な権限を持っているからです。
「議会改革」を旗頭に掲げている以上、最大の影響力を持つ議長を担当し、適切な議会運営や区長との適度な緊張関係を保つことによって
「あるべき議会の姿」
を追求していきたいと思っています。
 
議長の権限や役割は、一般の方々が考えるよりずっと重要です。
単にポストが欲しいわけではありません。私たちの目指す議会改革に向けては、議長というポストが必要なんです。
 
5月23日に開かれる臨時議会で議会人事は決定します。
それまで当分、渋谷区議会は「人事の季節」です。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 14:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)議会活動 

2005年05月04日

柏出張(内部障害)

時間を縫って、柏で開催された内部障害の方々の団体「ハートプラスの会」のミーティングに出席。
ここでも何度かお話しましたが、内部障害の啓発と環境改善に取り組む団体です。
 
正直、公明党さんが国会質問で「ハートプラスマーク」を取り上げてからなんとなく引け目を感じているのですが、区議会議員として私ができることは地道に取り組んでいこうと思っています。
 
今回もいろいろ情報を頂きましたから、議会活動で活かします。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 11:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)議会活動 

2005年05月02日

携帯が壊れた!!

正確には液晶が表示しなくなっただけで、受けることはできるのですが・・・
こんなに不便だとは思わなかった!
 
救いなのは、バックアップを取っておいたこと、携帯を2台持っていること、です。
それでも不便なんだから、いかに携帯に依存しているかがわかろうというもの。
皆さんもお気をつけ下さい・・・
 
 


このエントリーをはてなブックマークに追加

2005年05月01日

政治的な本も漁ろう

政治的な本もバンバン読んでいます。
幸い読むのが早いので、少しまとまった時間があれば結構読めるんです。
 
で、今日読んだのは「戦後政治家暴言録」。著者は保坂正康氏(ノンフィクション作家)。政治家の暴言を分類た上で、時代背景や結果も含めて様々な観点から検証しようというものです。
 
著者は、暴言を以下の6つに分類します。
・歴史解釈に触れる発言
・女性蔑視あるいは女性に対する性差別発言
・倫理観に触れる発言
・事実に反する虚偽の発言
・無知丸出しの発言
・イデオロギー対立からくる罵倒発言
 
吉田茂氏や池田勇人氏、田中角栄氏、中曽根康弘氏など歴代の首相をはじめ、有力政治家の暴言を詳細に検討。若干著者の政治的な主張が絡むこともありますが、概ね納得できるものです。
なにより、非常に理性的な筆致で迫力があり、読んでいて引き込まれてしまいます。
 
著者によると、最近の暴言は「激情タイプの非社会的発言」という新たな分類ができるものが出てきた、といいます。これについて、「アパシーの社会では煽動性のある言が有効性をも」つからこのような暴言類型が出てきたのではないか。「なぜこの社会はアパシー社会になってしまったのか、という分析は必要になる」と書いているなど、非常に示唆に富んでいます。
 
政治家の端くれとして、しっかり受け止めたい本でした。


このエントリーをはてなブックマークに追加