都議選が佳境に入っています。初鹿都議パーティ

2005年04月16日

ながつま昭衆議院議員出版記念パーティ

渋谷区・中野区選出のながつま昭衆議院議員が本を出版しました。本日はそのパーティに出席してきました。

「マンガで読むびっくり仰天!年金浪費―「福祉」という名のブラックホールを塞げ!」というタイトルで、年金がいかに浪費しているかをマンガで訴えるものです。普段ながつま氏とともに行動しているので多少内容は知っていましたが、ここまでひどいとは・・・唖然としました。

グリーンピア、格安官舎、公用車の濫用、職員専用のゴルフ練習場、事務所にすえつけられたマッサージ器・・・どれもこれも私達が支払っている年金が支出されているという現実が述べられています。ホント、ひどすぎますね。余りのことに帰り道だけで一気に読んでしまいました。呆れるやら、怒るやら。

年金を払っている人、そして議員を志望なさっている方は一度読むべきでしょう。ふつふつと怒りが込み上げてきます。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 15:21│Comments(0)TrackBack(0)政党活動 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

都議選が佳境に入っています。初鹿都議パーティ