渋谷公会堂・アスベスト問題フットサルコートオープニングイベント

2005年03月18日

公会堂

アスベスト問題、終わりました。
 
現状、40パーセント程度のアスベストを含有した資材が天井裏ではがれたと推定されるそうです。
また、空気中に浮遊している可能性もあるそうです。
昭和60年代から事実は確認していたが、処理指針を遵守して対処したこと、今度の大規模改修で改善することが示されました。
 
また、今後状況の調査をし、利用者や区民に対してしっかりと説明をすることが確認されました。
 
今回出てきた事実は以上です。
 


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 15:03│Comments(0)TrackBack(0)議会活動 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

渋谷公会堂・アスベスト問題フットサルコートオープニングイベント