総務区民委員会渋谷区議会:総務区民委員会

2005年03月09日

時事:ニッポン放送株TOB

フジのTOBは、とりあえず一定の目的は果たしたようです。
 
以前書きましたが、第三段階「隠し玉」は、タイミング的にはTOBの直前直後ぐらいに出すのが一番いいと思っていました。
カウンターパンチの原則です。
 
出ないということは、隠し玉はどうやらないようですね。

余談ですが、今回、隠し玉がないのであればライブドアはもっとプロパガンダを強化しても良かったと思います。
特に大口株主に対して。
 
確かにやってますが、手紙・・・そうじゃないだろ、と思うんですが。
 

ビジネス的には素人なんで思い付きの範囲を出ないんですが、大口株主に対して
「TOBに協力すると株主代表訴訟が起きるよ!」
位のメッセージは牽制球で出してくるんじゃないかなと思っていました。
 
市価より安くニッポン放送株を売却するのは、株主の利益に反している、とか、
「フジのTOBに乗ると、株主代表訴訟が起きるよ」とか、そういったけん制をしておけばずいぶん違ったのではないかな。

本当に出来るかどうかは知らないので恐縮ですが。
わかる人いたら指摘してください。
 

今後、ライブドア側には愚直に攻めるという手しかないんでしょうか。
面白いテーマなんで今後も注目してみます。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 15:11│Comments(0)TrackBack(0)時事問題 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

総務区民委員会渋谷区議会:総務区民委員会