ついに! 新体制!!八千代市で、「最後の訴え」!

2002年12月12日

歩きにくい、走りにくい!!

山手通りの工事(首都高速:中央環状新宿線)は、まだまだ続きます。
平成19年ごろまでやるそうです。この計画に関しては色々論点もありますが、今回は触れません。

今日感じたのは、歩道が危険であること。
ただでさえ狭くなっている上に、ぼろぼろなんです、舗装が。段差も多いし。
今日も自転車で走っていて、危うくハンドルを取られそうになりました・・・

渋谷区(他もそうなのかもしれませんが)の道は、全般的に段差や継ぎ目が多いんですよ。
前回の選挙では自転車で走り回ったのですが、ほんとに走りにくかった。
ただでさえ起伏のはげしい土地(なんたって「渋谷」ですから)なのに、自転車の走りにくいこと、にくいこと。

車椅子の方や足腰の弱い方は、もっと大変でしょう。
だれでも元気に安全に暮らせる街づくりには、もっともっと徹底的な気遣いが必要のようです。
 
 
同時に、自転車道の整備も考えていきたいですね(これ、私の政策的な目標の一つでもあります)。



このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

ついに! 新体制!!八千代市で、「最後の訴え」!