対立こそが進歩の原点全部、自分が悪いんだ!

2002年11月13日

「からすのような黒髪」って褒め言葉なの?

タイトルとは関係ありません。
カラス公害。結構深刻です。

今日は近所の可燃ごみ収集日ですが、うーん。
汚されているところが結構ありました。
近所の収集所も荒れ放題です。

しかも!! 14時になってもまだ回収されません。
夕べの10時にはもういくつかゴミが出ていたようなので、実に16時間以上放置されている状態です。
夜に出すのはあまり褒められたものではありませんが、たとえ朝8時ごろに出したとしても(「ごみは、決められた集積所に、決められた日の午前8時までに出しましょう」by渋谷区役所HP)、今日は少なくとも6時間生ゴミが放置された状態になっている計算です。
この「収集時間のずれ」が少なからずカラス公害の元になっているのは、十分考えられます。
どういうことなのか。ちょっと調べてみたいと思います。
 
 
もちろん、行政が手をこまねいているわけではありません。
東京都では「捕獲」「ごみ対策の促進」を中心にした施策を推進。
また、渋谷区でも「防鳥ネット(俗に言う「カラスネット」)貸し出し」を中心にして対応。
しかし、これらはあまり知られていません。近所の方は、思い余ってご自分で防鳥ネットを購入されたそうです。
きちんとした告知がなされていなければ、効果が期待できるはずがありません。
総合的に見て、もう一段の努力が必要なようです。

ということで、明日防鳥ネットを借りてきます。
これで、一歩前進する・・・はず?
 
 
東京都「カラス対策プロジェクト」:
http://www.kankyo.metro.tokyo.jp/sizenhogo/karasu/

渋谷区「カラスの被害を防ぐために」:
http://www.city.shibuya.tokyo.jp/ku/benri/env/gomi_karasu.html

p.s.
上に紹介した渋谷区のサイトは、はっきり言って使いにくすぎます。
東京都と比較すれば明らか。
HPについては後日述べますが、ここに渋谷区の「情報公開」「IT」に対しての消極性が現れているような気がして、とても残念です。



このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

対立こそが進歩の原点全部、自分が悪いんだ!