連合東京新春の集い新年会の合間にパン屋巡り

2005年01月07日

区商連新年会

区の商店会連合会(区商連)の新年会に参加しました。
 
身近な商店街から繁華街の商店街まで色々ですが、悩みは共通のようで「来街者対策(美化・駐輪など)」と「新規会員開拓」でしょうか。
 
 
渋谷区では、商店会を優遇する融資制度を作っています。
 
商店会が地元の一つの主体でありますので、それを育てたい、という意思をもっているのです。
 
課題意識としては同様ですが、さらにもう一歩進んで、新規店舗(企業)と既存店舗(企業)がどのように相乗効果を生み出せるか、その仕組みづくりがカギのような気がします。
 
特に、新規店舗(企業)については、商店会なんて関係ないという意識を持っているケースが多いんですよ。
 
しかし、例えば週末など、雑誌を持ちながらその店舗を探してうろうろしている人がいる。そういう人を案内するのは、得てして商店会の人なんです。
 
新規店舗に対してどのような支援ができるのか、そしてどのような協力を求めるのか、さらに相乗効果がどのように働くのか。これが明確にできるか否かが問われています。
 
私も議員として、側面から支援していきたいと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 21:14│Comments(0)TrackBack(0)日常活動 

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

連合東京新春の集い新年会の合間にパン屋巡り