年末ですね。謹賀新年

2004年12月31日

一年を振り返って

今年も大詰めになりました。一年を振り返ります。

【一定】
・予算委員会総務区民分科会で、企画・総務部関係を中心に議論を行う

【二定】
・代表質問で区政の理念について質す(対症療法的でなく、原則をしっかりと見すえて課題に対処すべき)
・区長から「真剣に行政を考え、お取り組みをされようとする態度に敬意を表」すると評価される

【三定】
・予算委員会総務区民分科会で、企画・総務部関係を中心に議論を行う

・平田よしあき議員と連携を取って、会派合流に向け地ならしをする

【四定】
・一般質問で、区長から前向きな答弁を引き出す
1)寄付による投票制度について、「条例化に向けて検討」
2)内部障害について、「対処する」→啓発ポスター作成の検討が開始される
3)各市との連携について、「交流にとどまらない連携」→美術館同士の連携が検討される

【政策】
・内部障害の啓発に取り組む「ハートプラスの会」と連携して、国会を含め各級議員・行政に働きかけを行う
・NGO支援を行うための準備を行う

【党務】
・各種選挙応援:所沢市議補欠選挙(水村市議)、参議院議員選挙(小川議員、浅尾議員、れんほう議員他)、目黒区長選挙(青木区長)、荒川区長選挙、他応援
・青年層への働きかけを強化するため、民主党東京都連青年委員会の設立を提案(事務局として)

【インターンシップ】
・計25人(四回。平均6人)の学生を受け入れ、社会経験する機会を与えるとともに、ユニークな考え方を吸収してともに成長する


7月の選挙以降、ずいぶん色々な仕事をスタートさせました。実際に成果が出たものも多いので満足しています。
区政にとどまらない仕事をしているのは、区議であっても社会を変えられる、という信念を持っているためです。そのために、民主党関係の仕事も精力的にこなしました。いい先輩・仲間を議会に送り込むことができたと思います。

本年は大変にお世話になりました。良いお年を!



このエントリーをはてなブックマークに追加

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

年末ですね。謹賀新年