2014年12月14日

ブログを移転します。

公式サイトのリニューアルに伴い、ブログを公式サイトに統合しました。
今後、こちらの更新はありませんのでよろしくお願いします。




このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 01:46|PermalinkTrackBack(0)

2014年12月04日

【速報】渋谷区議会での討論(意見表明)時間制限制、ふたたび先送りに

渋谷区議会議員の鈴木けんぽうです。

渋谷区議会では、自公・無所属を中心に本会議での討論(意見表明)を議員一人当たり1年間に20分に制限することが提案され、賛成反対同数から委員長の採決で決定されました。
私たち民主党は反対しました。

これについては、「少数派の意見表明を妨げるものだ」として批判が集まっております。
マスコミでも取り上げられました。
詳しい内容、民主党の意見は下の記事をご覧ください。


(参考)私のブログ記事です。こちらもあわせて御覧ください。
渋谷区議会における討論(意見表明)制限について:背景の解説や詳細な意見などを書いています
渋谷区議会における「討論制限」について各会派の意見:9月25日・26日の本会議での各政党の発言をまとめています
【速報】渋谷区議会での討論(意見表明)時間制限制、導入先送りに:最新の状況について書いてあります。議長のまとめた現状認識についてのペーパーも載せました。
【資料】渋谷区議会で討論(意見交換)制限が導入された経緯:他議員のブログもひきながら、経緯をご説明しています


さて、9月の第三回定例会では「導入延期」となっていましたが、今定例会でも延期が決まりました。
議長から示されたのは、「本来のあるべき討論が、第四回定例会において行われるかを見極めるため、再度運用開始を見送ることとする」というものでした。

ちなみに前回は「まだ議員全員の了解が取れていないため、11月まで延期したい」というものでした。


とりあえずよかったかな・・・
引き続き、軌道修正できるよう努力して参ります。



議長の示した内容について、以下に記しておきます。
だいぶ改善を認める内容となっています。


------------------------------------------------------



討論4定



議場での討論のあり方について

議場での討論のあり方については、近時の定例会において、問題となってきたところである。
第一回定例会における平成2 6 年度一般会計予算に関する反対討論においては、区民保養施設管理費に関わって、「複数名の区民の方から聞いた話には驚きました。この菊水館は渋谷サービス公社の幹部のお身内の関係だそうだ。とおっしゃるではありませんか。」と、噂話をもとに誹誇中傷に類する討論が行われた。
また、同じく河津の区民保養施設の予算に関わって、「東館に泊めていただきました。部屋に入りまして驚きましたのは、部屋の中にまずトイレのドアがなく、さらに、ブラインドでした。」と、事実と相違する内容に基づき討論が展開された。
議題に対する賛否についての理由を簡潔に述べるという討論のあり方とは、かけ離れた状況にある本区議会の状況を改善するために、本職より各会派幹事長により構成される「議場での討論のあり方検討会」に対し、議場での討論のあり方について諮問し、平成26年9月19日に「時間制限を導入することが望ましい。」とする答申を得た。
これを受け、討論時間は、年間議員一人20分とする時間制限の導入について、同日開会された議会運営委員会に諮り、多数により決定を得たところである。ただし、この決定については、全議員による一致が得られておらず、さらなる意見の一致を求める必要があると判断したため、第三回定例会においては、この決定を運用することを見送った。

第三回定例会においては、事前の協議を通じて、討論のあり方についての議員各位の理解が深まったこともあり、閉会後の幹事長会における検証においては、以前に比して改善の傾向が見られるとして、次のような意見が表明された。
「何か勉強したような足跡が残っている感がある。(中略)議題に沿ってとりあえず中身としては沿っていたような気がします。」
「ちょっと気にかかるところはあったんですけれども、決議された時間制限を運用するまでにはいいのかなという印象はあります。」
「改善の傾向が見られたという認識は私どもも同じ思いを持っています。」
この検証結果を受け、本職としては、「発言は、すべて簡明にするものとし、議題外にわたり又はその範囲をこえてはならない。(渋谷区議会会議規則第54条)」とする、本来のあるべき討論が、第四回定例会において行われるかを見極めるため、再度運用開始を見送ることとする。
ただし、検証の中で、各幹事長より以下の指摘があったので、議員各位におかれては、十分この指摘を踏まえて討論に臨むよう申し上げる。1 議題のどの部分に対しての賛否であるかを明らかにして、その理由を述べるべきである。
2 賛否を決定するに至る背景、情勢について説明することは、ある程度認められるが、議題のどの部分に関連するのかを解るように説明するよう心掛けていただきたい。





===============
<プチ日記>

第4回定例会も終盤。明日が本決定と言って、ほとんどの議案の賛否が決まる日です。
大きな山ですので、忙しいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 17:30|PermalinkTrackBack(0)速報 | 議会活動

渋谷区の期日前投票所、場所一覧(衆議院議員選挙)

渋谷区議会議員の鈴木けんぽうです。

12月2日公示の衆議院議員選挙、期日前投票は3日〜13日までです。投票権がなくても本人確認できれば投票できます。

渋谷区における期日前投票所の場所の一覧をまとめておきます。

 

image
いつ見てもそっけない渋谷区役所4階の期日前投票所

◎12月3日〜13日(ただし最高裁判所国民審査は7日から)

渋谷区役所


 

 

◎12月7日〜13日

上原区民会館

幡ヶ谷社会教育館

千駄ヶ谷社会教育館

リフレッシュ氷川

 

 

いずれも時間は 08:30〜20:00 です。

施設名をクリックすると施設紹介のページにうつります。

不在者投票と混同されやすいですね。

 


 

◎期日前投票場所の簡単な説明


渋谷区役所は4階に期日前投票所が設置されています。


リフレッシュ氷川は明治通り沿い、幡ヶ谷社会教育館は水道通り沿いにありますので、わかりやすいと思います。


上原区民会館は井の頭通りをちょっとだけ入ったところ。

幡ヶ谷社会教育館は鳩森八幡神社の向かいです。

 


なお、渋谷区議会議員選挙でも期日前投票所は同じ場所に開設されるはずです。



ぜひ衆議院議員選挙、投票してくださいね!



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 13:27|PermalinkTrackBack(0)速報 

2014年12月03日

渋谷区新庁舎建替え説明会の動画が公開されました!

渋谷区議会議員の鈴木けんぽうです。
3期目、選挙に掲げた政策が着々と実現していてめちゃくちゃ嬉しいです。

さて、今回はご報告です。
渋谷区新庁舎及び新公会堂整備計画(案)説明会の動画が公開されました。

わたくしども民主党の提案が採用されました。
多くの区民の皆様方にぜひ見ていただきたいです。
そして、新庁舎建替えについて、考えていただきたい!!!





〜0:45 今までの経緯を簡単に。
〜5:10 区長の概要説明
〜8:00 建替えに至る経緯と今後の説明
〜9:40 庁舎建て替えの事業手法
〜12:00 新庁舎の整備目標
〜17:30 新庁舎フロア図
〜18:45 仮設庁舎について
〜ラスト 意見募集



(参考)
渋谷区役所建替えの意見募集が行われています。(平成26年11月12日ブログ:民主党の考えなどもまとめています)
動画を駆使してわかりやすい広報を!(渋谷区議会発言の解説4)



202732_457485527643497_1696524779_o






===============
<プチ日記>

夜の街頭演説が幡ヶ谷にあるというので行ったら空振り!
日程変更が伝わっていませんでした。

30分以上も待ちわびていました・・・
まぁ、選挙の時にはよくあることですのでしょうがありません。こんなもんです。




このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 22:26|PermalinkTrackBack(0)速報 | 議会活動

「拉致被害者が衆議院議員選挙期間中に帰ってくる」という話はほんと?

渋谷区議会議員の鈴木けんぽうです。

古くからの仲間の民部佳代ふじみ野市議会議員が、自民党地方議員のこんな発言を聞いたそうです。




え?

「選挙期間中に拉致被害者が帰ってくる予定」?


いや、噂では聞いていました。でもただの噂だと思っていました。
今回は、地方議員ではあっても、自民党所属議員の選挙期間中での対外的な公式発言。

これは・・・ちょっと・・・。

拉致被害者が帰ってくるのは素晴らしいことです。ほんとならうれしい。
その一方で、「選挙期間中に帰ってくる予定」って・・・これがほんとなら、狙いすました解散、ということになります。

だから強引に解散したのかも…と頭をよぎってしまいますね。
いくらなんでも、拉致被害者の政治利用はやりすぎです。良識に欠ける。
憲法は、単に政権の都合がいいタイミングで解散を打てるようにするために、7条(天皇の国事行為)に解散を規定したわけではないでしょう。

まぁ、なにかの間違いであってほしいです。今のところ推測の上に推測を重ねているだけなんで。
どうしても疑いは持ってしまいますが。




<発言の信ぴょう性について>

発言者は簡単に特定できます。が、発言自体は録画されたものでもないので、もしかしたら誤解があったり、聞き間違いがあったり、ということはあり得ます。

ただ、民部さんは少なくともデマを拡散するような方ではありません。

また、いくらなんでも選挙の出陣式という厳粛な場で「拉致被害者が選挙期間中に帰ってきたらいいな!」とか、「拉致被害者が選挙期間中に帰ってくるという噂もあります!」とか、そんな中途半端な話をするはずがありません。
第一、不謹慎です。

とすると、単なる思い込みなのかもしれないけれども、この方は多分本気で
「選挙期間中に拉致被害者は帰ってくる!」
と確信を持っていったんじゃないかなぁ。
どちらにしろ、不謹慎には違いありません・・・。


なぜ地方議員が、ということですが、お付き合いがある国会議員の重鎮から聞いた話を口を滑らせて・・・ということは十分考えられることです。



<じゃあ、タイミングは?>



さて、もしこの発言が本当だったとして、いったいどの辺のタイミングで帰国が発表され、実際に帰国するのか。
「予定」とまで言っているので、選挙時期と慎重にすり合わせていると思います。
この辺を、具体的に検討したいと思います。


(参考)総選挙に影響を与えそうな、今後の重要な政治に関する日程(11月22日ブログ)


12月
2日公示
3日期日前投票開始(地域により差がある)
7日選挙サンデー
8日貿易経常収支、第二四半期GDP確報(修正)
10日翁長沖縄新知事任期開始、特定秘密保護法施行日
13日最後の訴え
14日投票日

 まず、6日(土)・7日(日)。
唯一の土日です。当然、テレビなどで選挙関係の報道が増えます。
いまや投票の2割にも達した期日前投票も、この二日間は結構多くなります。

ここにぶつけるのはわかりやすいですね。
ニュースは拉致被害者関係ばかりになりますし、各党の討論番組などもリードできるでしょう。


次が10日。
沖縄や特定秘密保護法など、大きなニュースがあります。
特に特定秘密保護法は賛否が分かれる制度です。
ここにぶつけていくというのもありでしょう。
このタイミングだと、他のニュースももはや出てこないでしょうし、そのまま投票日に持ち込めます。


8日も多少あるかな・・・
数値によってはアベノミクスの先行きに不安を持たれてしまうかも。
それを防ぐために、8日に速報うたせて、10日に劇的な帰国、とか。



ということで、以上つらつら考えてきました。
埼玉県会議員さんの発言は、一方で本当であってほしい、1人でも多く被害者が速やかに救出されて欲しい、と願います。
他方、「選挙期間中に帰国する予定」なんて、そんな選挙のために利用するようなことは断じてあってはならないとも思います。
複雑な思いです・・・






このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 21:24|PermalinkTrackBack(0)考え・想いなど 

2014年12月02日

単なる活動アピール投稿はネット上の騒音公害だよ!(衆議院議員選挙)

渋谷区議会議員の鈴木けんぽうです。


ネットを使った選挙運動、どうなんですかね…

選挙の投稿多すぎて、正直関係者ながら嫌になりました。


やれ出陣式だポスターだ街頭演説だ応援もらった宣伝カーでどこを走ってる…



そんな投稿ばかり見せられて辟易です。



せめてなんらかの意図をもった投稿をして欲しいです。


意図の例↓


  • 政策を伝える
  • 熱意を伝える
  • 支援団体や重要人物が来たからアピる *
  • 支援の広がりを見せる *
  • 今後の遊説日程伝える *
  • 支援者の労を労う *
  • 選挙のちょっとした工夫を見せる
  • ポスター掲示板の番号を伝える *
*をつけたのは、内向きの投稿です。
事務作業を的確にするとか、動員とか、士気を鼓舞するとかですね。
ただ、それは選挙の内情を知っているからであって、一般の方はもっとシビアでしょう。



ただ単に選挙カーの遊説を写すだけの投稿とか繰り返してると、結局誰も見てくれなくなるし、
ツイッターやフェイスブックではだんだん排除されてくるものです。
うっとうしいですよね。



選挙カーがリアルな騒音公害だとするならば、


単なる活動アピール投稿はネット上の騒音公害です!



とか言っても届かないか…


おまけ:



10382618_728533713891916_3247235915295276526_o

共産党の太田候補が、評論家の竹田恒泰さんにそっくり…

(こういう投稿はセーフかなと思っている(笑)



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 13:52|PermalinkTrackBack(0)考え・想いなど 

2014年12月01日

渋谷区客引き防止条例が施行されました。(渋谷区公共の場所における客引き行為等の防止に関する条例)

渋谷区議会議員の鈴木けんぽうです。

10月に可決・成立した「渋谷区公共の場所における客引き行為等の防止に関する条例(通称:客引き防止条例)」が本日、12月1日に施行されました。
今後、客引きに対しては本条例をもとにした指導が行われ、従わない場合には名前の公表などの対応がなされます。


基本的には、「地域団体が対応しやすいようサポートする条例」ですので、地域団体の育成・活動が不可欠です。
うまく機能するよう期待しています。

<参考リンク>

渋谷区客引き防止条例のページ(渋谷区公式サイト)
渋谷区客引き防止条例本文(pdf)
渋谷区の客引き防止条例について(過去ブログ:23区の他地域の条例へのリンクもあります)






===============
<プチ日記>

どうも食あたりにあったようで、体調不良です。
明日から選挙なのに…(T_T)

今日一日で何とか治したい!
ということで、さっさと寝ます。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:10|PermalinkTrackBack(0)速報 

2014年11月30日

空手はこどもにすごくいいです【こどもネタ】

渋谷区議会議員の鈴木けんぽうです。
1年半くらい前から、長男とともに空手を始めましたがこれが実に! イイ! です。

なにがいいかというと、
  • 体幹トレーニングになる
  • 闘争心が養える
  • 大人に怒られ&褒められる
  • しつけに厳しい
  • 学年関係ない交流がある
と、なかなかの優れもの。大満足です。
今では下の娘と3人で通っています。もしかしたらおばあちゃんも参加するかも。
こども自身はなんかやめたがっているんですけど…「黒帯になったらやめていいよ」と言っています。
いつになるやら(^_^;)

image
大会の時のこどもの演技。

とはいえ、やっぱり指導者の方針などもあるみたいだから、どこもかしこも空手は全部いい! ともいえないのかもしれませんが・・・
型(演技)と違って怪我をしやすい組手(バトル)なんかは、特に考え方が大きく分かれるところですね。


上の子はサッカー、下の子はバレエをやりたいみたいなんで、来年の5月になったらそちらも加えようかと思っていますが、当面は空手一本でがんばっていきます!


え、なんで5月まで待つのかって? 
それは・・・選挙がありますから・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 19:30|PermalinkTrackBack(0)プライベート | 教育

2014年11月29日

渋谷区議会議員・鈴木けんぽう公式サイトをリニューアルしました。

渋谷区議会議員の鈴木けんぽうです。
別にこんなの告知する話ではないのですが…


公式サイトをリニューアルしました。
前サイトは自分でHTMLのタグを打って、自力で作っていたので、
まぁ、現代的ではなかったのですね。
スマホとかで見づらいし。


ご意見お願いします!

渋谷区議会議員・鈴木けんぽう公式サイト



ということで、取り急ぎwordpressというブログみたいな仕組みを導入してみました。
これから内容は充実させていきます…


はっきり言って未完成です!

走りながら考えるスタイルです!


ということで、まずは最近投稿したブログの移行からです・・・
チマチマやっていきます。



===============
<プチ日記>

天候によって、色々スケジュールが狂っています…

雨は困る。
仕事ができない。

がんばらんとなぁ…


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 20:26|PermalinkTrackBack(0)日常活動 

2014年11月28日

渋谷区議会議員・渋谷区長の報酬値上げに反対しました。

渋谷区議会議員の鈴木けんぽうです。

本定例会には、渋谷区議会議員・渋谷区長・渋谷区教育長・渋谷区職員の報酬の値上げ条例が提案されています。
月額報酬を0.2〜0.5%、期末手当を0.25月、増額させるものです。
これは、有識者による審議会の答申を受けてのものです。


(参考)
渋谷区議会議員・渋谷区長等の報酬について、答申が出ました。
(11月20日)



民主党は反対しました。


以下、総務区民委員会での採決前の討論(意見表明)原稿を掲載します。
まとめると
  • 議員及び特別職は手続き的に自らの報酬を自らの手で決定する立場だから慎重に対応すべき
  • 急激な物価変動がない限り、4年に1度、次期の報酬を決定するような制度が望ましい
  • 値上げするなら、12月1日に施行するのではなく、来期からにすべき
こんな感じです。


------------------------------

議案第66号 渋谷区議会議員の議員報酬、費用弁償及び期末手当に関する条例の一部を改正する条例につきまして、民主党を代表して反対の立場から討論いたします。

本条例は、11月11日の渋谷区議会議員報酬等及び区長等給料等審議会の答申を受け、議員報酬額を0.5%引きあげ、また期末手当の支給月数を0.25月ひきあげるものです。

答申では、「早期実施が望ましい」とありますが、本条例案では施行期日を12月1日とし、以降議員報酬、期末手当ともに増額支給されるものとなります。

議員及び特別職は手続き的に自らの報酬を自らの手で決定する立場でありますから慎重な対応が求められます。
特別職の報酬については、急激な物価変動がない限り、4年に1度、次期の報酬を決定するような制度が望ましいと考えます。
今回についても、残りわずかとなった今任期中に施行するのでなく、次期の議員に対して新たな報酬体系を適用するべきではないでしょうか。

以上の理由で、12月1日を施行期日とする本条例には反対をいたします。



なお、委員会では多少省略しています。






===============
<プチ日記>

こどものおたふくかぜ、経過をみるためにお医者さんに連れて行きました。
・・・おたふくかぜじゃないようだ、と。

よかったー。
選挙中にうつったらどうしよう、と本気で悩んでおりました。

ほぼ元気なのに甘やかしまくってしまった。
休み癖がつかないといいなぁ。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 18:30|PermalinkTrackBack(0)議会活動 

2014年11月27日

渋谷区議会第四回定例会の焦点

渋谷区議会議員の鈴木けんぽうです。
こんにちは。

今日、11月27日より渋谷区議会が始まりました。
会期は12月9日までで、いくつかの重要案件を処理します。


  • 渋谷区職員&区長・議員の報酬値上げ
  • 佐々木議員の暴言への対処(参考)
  • 耐震強度問題が発生した河津区民保養所の追加改修工事の予算(参考)
  • 建築費高騰による区役所建替え時の三井不動産取り分面積の拡大(参考)
  • 広尾保育園・初台保育園の仮設跡地を緊急対応で区立保育室に改修


あたりですね。順不同です。

今後も情勢は逐一報告しますね!


image
会期最初の作業は、審議する議案をつづりひもでまとめること。やるぞ! って気分になる

===============
<プチ日記>

こどもがおたふくかぜなので、ここぞとばかりにいろいろ映画を見せています。
トイストーリー、ハリーポッター、ジュラシックパーク、ベストキッド、グーニーズ、モンスターズインク、ホームアローン…
見たことないけど僕らの七日間戦争とかもよさげだなぁ。


おススメあったら教えてください!



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 19:30|PermalinkTrackBack(0)議会活動 

2014年11月26日

平成27年2月〜3月の「渋谷区議会議員鈴木けんぽう事務所インターンシップ」について

渋谷区議会議員の鈴木けんぽうです。
某大手議員インターンシップ団体の代表から


「東京で一番学生を成長させてる地方議員」


と言われたのが自慢です。


さて、平成27年の2月〜3月をコアの時期として、インターンシップ学生を受け入れます。
例年受け入れている時期ですが、4月に渋谷区議会議員選挙を控えているためできるだけシステマティックに受け入れたく、事前にある程度やる内容を絞り込みました。

私自身が、たまたま選挙を手伝った経験から、政治活動に転身しています。
経験は大きな財産。
いい経験を提供できればいいな、と思って議員インターンシップをやっています。

なので、他の議員のように「選挙の便利な労働力」と見なすのではなくて、できれば研修という側面を前面に押し出して運営をしていきたいと思っています。


image
インターン学生&OBOGで集まった時の写真です。大人数でいつも賑やか

<議員インターンの基本スケジュールについて>
今回は、渋谷区議会議員選挙を控えているので、事前に基本スケジュールを公表し、参加日程に合わせて調整します。
90時間の場合です。


◎基礎研修
  • キックオフミーティング(外部講師)2H 2月1日予定
  • インターンミーティング(外部講師)2H×2 2月8日・3月29日予定
  • インターンミーティング(通常) 2H×6 2月15日〜3月22日(3月8日に街歩き予定。雨天時は順延)
  • 議会レクチャー 1H (議会の概要説明)

◎地域を知る
  • ポスティング 5H×2(住宅地域/商業・住宅混在地域)
  • 政策アンケート読み込み 4H(過去アンケート結果を読み、住民の希望などを知る)
  • アンケート調査実施 6H×2

◎政策実務
  • 議事録整理 6H(議会の言葉になれる・どのような議論がなされているか確認)
  • 政策調査 6H×2(関心ある政策について省庁や他自治体の動向などをまとめ、政策提言)
  • 事務作業 6H×2

◎議会を知る
  • 本会議傍聴 3H×2(本会議質問の傍聴。3月3日ごろ)
  • 委員会傍聴 2H×3(各委員会傍聴)

◎広報活動
  • 街頭演説支援 1.5H×2


以上で90時間です。


【注意事項】
  • これは基本スケジュールであって、日々調整しますのでこの通りになるとは限りません。
  • 1日に重複して実施する場合もあります(例:ミーティング+ポスティング、街頭演説+アンケート読み込み+委員会傍聴など)           
  • 議会関係の行事は基本的に3月中の平日です
  • 個々の事情に合わせて、活動時間の延長・縮小を対応します。120時間やりたいという方も、60時間やりたいという方も、調整します。
  • 原則、日曜朝のミーティングには参加してください。10時から12時です。

<議員インターンの条件>


  • 交通費・食費は支給しません。各種団体や大学を通じて受け入れていますので、同一条件にします
  • 調査活動でパソコンを使います。メモ帳の使い方くらいはわかるようにしておいてください
  • 原則、日曜朝のミーティングには参加してください。10時から12時です
  • 明るく元気な人希望。めげないで頑張りましょう!


ということで。

ぴん! ときたらご連絡ください。
ツイッターでもFacebookでもメールでも結構です。
あるいは大学や各種団体等からの紹介でも結構です。


楽しくやりましょう!!!




===============
<プチ日記>

こどもがおたふくかぜになりました。
予防接種やっているので軽いみたいなのが救い。ぴんぴんしています。

日程変更しなきゃ・・・

私自身、予防接種のおかげでかかったことがないので、ちょっと怖い。
どうしよう。いまさらどうにもならないが…


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 17:30|PermalinkTrackBack(0)議会活動 | 日常活動

2014年11月25日

ながつま昭選対会議(衆議院議員選挙の対策会議)に出席

渋谷区議会議員の鈴木けんぽうです。
ながつま昭の選挙対策会議に出席しました。

ながつま昭が衆院選にあたって訴えるメインの訴えとして

  • 年金を守る(リスク高い株運用に徹底反対!)

  • 格差・富とチャンスの偏在改善

外に
  • 原発、2030年代ゼロ(ただし、ながつま個人は再稼働には慎重)

  • 外交・安全保障

  • 国会議員の定数削減

  • 要支援ぎり
などについて話がありました。

取り急ぎお知らせします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 11:09|PermalinkTrackBack(0)政党活動 

2014年11月24日

こどもたちが楽しんでお手伝いをするしくみ…【こどもネタ】

渋谷区議会議員の鈴木けんぽうです。
12月2日が衆院選公示日だと言うことでバタバタ。
三連休も、初日の午前中にこどもを代々木公園につれてった以外は、ご飯くらいしか一緒になれなかった。


その間はおばあちゃんにお世話になるので、せめて少しぐらいお手伝いしてほしいな…と思い、一工夫してみました。


ジャーン!

お手伝いスタンプラリー!

image



自作です。見ればわかるか。
手書きの汚ない字をさらしちゃってすみません…

何種目か、きめた回数お手伝いすると、ごほうびがもらえる、というもの。
たった2百円程度のものですが…


実はこれ、長谷戸小学校の授業見学で思いついたもの。
長谷戸小学校では、 校庭遊びが特定の遊びに片寄ってしまうとの問題意識から、「長谷戸オリンピック」という多種目の記録を取る取り組みをやっています。
そうすることによって、遊びを多様にするわけですね。


これと同様に、いろんなお手伝いを経験してもらおうかな、と考えました。
上履き洗い、掃除機かけ、は新規種目です(笑)


さて、3日目の朝の状態がこちら。


image



だいぶ進んでいるものの、厳しい状態ではあります。
妹の方が進んでるのがなんとも…

帰るのが楽しみです(笑)


image


一生懸命靴揃える二人。競うようにやってます。


普段はお手伝いでおこづかいはあげないので、「三連休だから特別なんだからね!」と言い含めておきましたが、たまにやろうかな。
次回はトイレ掃除もふくめよう。



===============
<プチ日記>

もう衆院選の直前で、街頭演説などでみなさんにお目にかかる機会も増えそうです。今日はこれから笹塚で街頭演説。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 16:00|PermalinkTrackBack(0)プライベート 

代々木八幡駅前の新店CERTOが爆安すぎる!

渋谷区議会議員の鈴木けんぽうです。
代々木八幡駅前に、新しいイタリアン居酒屋「CERTO」ができましたので行ってみました。

image

こんな看板。駅降りてすぐ。電線地中化したい。




グランドオープン当日の22日、行ってみました。
行ってビックリ。あまりの衝撃。




爆安です!



ただし、ハッピーアワー(1700〜1900)です。
見てくださいこのメニュー。


image



右上にハッピーアワー用のメニューがあるのですが、

ワイン100円

ハイボール200円

ビール300円

マルゲリータ500円



アベノミクスもビックリのデフレ価格!!!





image


マルゲリータ。コスパ高い。


image


カタクチイワシのフリット。ちょっとしょっぱい。



絶品! てほどではないにせよ、雰囲気も悪くないだし、お料理もそこそこイケるし・・・
流行りそうです。
真ん中のソファー席なんかもゆったりできそうだ…
2品しか食べなかったので、もうちょい試したいな。

テイクアウトで500円ピザをこどもに持って帰りました。喜んでむしゃむしゃと食べていたよ。


ただし、
  • まだまだオペレーションは慣れてないので、当面怒りっぽい人にはお勧めしません

  • 分煙されていないようなので、苦手な人は要注意

この辺はご留意ください。

ちなみにランチはこちら。

image


パスタランチが680円。これも安いけど、ハッピーアワーの破壊力に比べれば…




と、いうことで。
通おうかなと思っています。安さには勝てぬ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 10:00|PermalinkTrackBack(0)渋谷のお店 

2014年11月23日

ブラインドサッカーの世界大会が代々木競技場で。

障害者スポーツの一つ、ブラインドサッカーの世界選手権が開催されています。
明日まで。

image

代々木競技場のフットサルコートでやっています。
原宿・代々木八幡からそれぞれ10分くらい歩いたところ。

ちなみに、隣の代々木公園B地区では、障害者スポーツの展示会のようなものもやっていて、各種競技を体験することができます。
こどもをつれていきたかった…


ブラインドサッカーの感想は…
目が見えないなんて思えない!
特にドリブルやシュートなどの切れ味はすごい。
残された感覚を研ぎ澄ましてプレイしているんでしょうね…

日本は明日五位決定戦に出場します。
応援なさってはいかがでしょうか?



さて。今日は障害者スポーツにどっぷりはまった一日。
午前中には渋谷区の障害者スポーツ大会もありました。
もちろんスポーツ強度は全然違いますが、楽しそうに取り組んでいらっしゃいました。

image


競技風景はプライバシーもあるので撮れません。なので、優勝カップを。








このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 17:23|PermalinkTrackBack(0)

2014年11月22日

総選挙に影響を与えそうな、今後の重要な政治に関係する日程

渋谷区議会議員の鈴木けんぽうです。

昨日解散になりました。
個人的なメモ程度で恐縮ですが、今後選挙を左右する可能性がありそうな日程を簡単にまとめてみました。



11月

28日政治資金収支報告書の公開 失業率・物価指数・鉱工業生産


12月

2日公示

3日期日前投票開始(地域により差がある)

7日選挙サンデー

8日、貿易経常収支、第二四半期GDP確報(修正)

10日翁長沖縄新知事任期開始、特定秘密保護法施行(この日から効力)

13日最後の訴え

14日投票日


この辺でしょうか。



<簡単なコメント>



28日の政治資金収支報告書は、さまざまな疑惑がもたれた後の初公表ということで、注目です。

この日を境にさらに政治不信が高まるとの読みが解散時期に影響を与えたのではないか、という説もあります。


7日の選挙サンデーは、各党街頭宣伝活動が頂点になる日ですので注目です。


2日・8日の経済統計は、「アベノミクスの成否」を考える、という意味で重要です。

最近厳しい統計が多いですが、できれば持ち直してほしい。

そうでないと日本にとってはマイナスです。


選挙に影響を与えるかどうかですが、よっぽどの悪い数字でない限り影響はないでしょう。

ただし、第二四半期の確報値が引き下げられたら結構な衝撃が走るかもしれません。


10日の翁長知事は象徴的な意味合いです。

当選直後からいろいろな発言がありますが、やっぱり任期初めの発言は注目されるでしょう。

また、特定秘密保護法の施行日でもあり、こちらもニュースになりそうですね。


14日、投票日です。

自民微減、民主微増、という感じになってきているようです。

まだまだ長い道のりなので、なにがあるかはわかりませんね…


まぁ、こんなところでしょうか。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:30|PermalinkTrackBack(0)

キャプテン翼「燃えてヒーロー」の歌詞、意味がよくわからない・・・

こんにちは、渋谷区議会議員の鈴木けんぽうです。
土曜日のブログは肩の力を抜いて・・・って、衆議院が解散されて本当はてんてこまいですが、そんなの関係なく行きます!


さて、先日小学校の同級生がアメリカから帰ってきたので迎撃していました。
トロンボーン奏者として身を立てている彼。渋谷区立大向小学校は音楽が盛んな学校で、同級生120人足らずのうちプロのミュージシャンが3人もいるのです。


さて、盛り上がったのがカラオケの「燃えてヒーロー」。
アニメ・キャプテン翼のオープニングですね。
アラフォー感涙ですよ。みんな見てたもの。


とりわけ盛り上がったのが2番。
懐かしいからではありません。

意味が分からない!(笑)


・・・さて、1番から見てみましょう。


ちょっとあれ見な エースが通る
すぐれものゾと 町中騒ぐ
蝶々サンバ ジグザグサンバ
アイツの噂で チャンバも走る

ここの「チャンバ」が意味不明すぎて長らく論争が起こっていましたが、
作詞の吉岡氏によると「バーチャン」の業界用語風(寿司をシースーとするあれ)だそうです。
はー、すっきりした・・・のか???

続けます。

それにつけても俺たちゃなんなの
ボールひとつに キリキリ舞いさ
ダッシュ ダッシュ ダッシュ
キック・エンド・ダッシュ
いつかキメるぜ 稲妻シュート
そんとき俺が
スーパー・ヒーローさ
ダッシュ ダッシュ ダッシュ
キック・エンド・ダッシュ
燃えて青春 かけぬけろ


いやー、泣けます。
俺たちの青春はやっぱりキャプツバだ!!!

image

・・・さて、続けて問題の二番。


ちょっと惚(ほ)れそな エースが笑う
ネコもくわえた サンマを落とす

え? サンマ?
まあ、それだけカッコいいという事か・・・?


罪だねサンバ ジグザグサンバ
アイツに夢中な すずめも三羽

サンバと三羽かけてます。
なんなのこの力の抜けたダジャレ。
こんなうたに俺たちは熱狂していたのか・・・

それにつけても俺たちゃなんなの
イモというなら 勝手にいいな
ダッシュ ダッシュ ダッシュ
キック・エンド・ダッシュ
いつか光るぜ
ヘディング・シュート
そんとき俺が
スーパー・ヒーローさ
ダッシュ ダッシュ ダッシュ
キック・エンド・ダッシュ
燃えて青春 かけぬけろ


っと、あとは普通ですが、
余りの力の抜けた歌詞っぷりがとても印象的ですね。

・・・文章にするとあんまりおもしろくないかも。
ということで、完全版の歌詞を載せておきますので、お口直しにどうぞ。


----------------------

「燃えてヒーロー」

ちょっとあれ見な エースが通る
すぐれものゾと 町中騒ぐ
蝶々サンバ ジグザグサンバ
アイツの噂で チャンバも走る
それにつけても俺たちゃなんなの
ボールひとつに キリキリ舞いさ
ダッシュ ダッシュ ダッシュ
キック・エンド・ダッシュ
いつかキメるぜ 稲妻シュート
そんとき俺が
スーパー・ヒーローさ
ダッシュ ダッシュ ダッシュ
キック・エンド・ダッシュ
燃えて青春 かけぬけろ

ちょっと惚(ほ)れそな エースが笑う
ネコもくわえた サンマを落とす
罪だねサンバ ジグザグサンバ
アイツに夢中な すずめも三羽
それにつけても俺たちゃなんなの
イモというなら 勝手にいいな
ダッシュ ダッシュ ダッシュ
キック・エンド・ダッシュ
いつか光るぜ
ヘディング・シュート
そんとき俺が
スーパー・ヒーローさ
ダッシュ ダッシュ ダッシュ
キック・エンド・ダッシュ
燃えて青春 かけぬけろ

----------------------




===============
<プチ日記>

今日からの三連休、はっきり言って忙しい!
2日の衆院選公示までに自分個人の政治活動は終わりになります。
それまでにやることがたくさんある…


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 21:26|PermalinkTrackBack(0)考え・想いなど 

2014年11月20日

渋谷区議会議員・渋谷区長等の報酬について、答申が出ました。

こんにちは、渋谷区議会議員の鈴木けんぽうです。


渋谷区職員の報酬って、どうやって水準が決まるのかご存知ですか?
  1. 民間給与を調査して、同じくらいの水準になるように「人事委員会」が勧告し
  2. それを基本にして労使交渉が行われ
  3. その取り決めを条例にして、渋谷議会で決定する
という手順で決定されます。

なので、

景気変動→翌年の民間給与に反映→翌々年の公務員給与に反映

というふうに、タイミングが遅れます。
トラブルにつながりかねないです…「なんで不況なのに値上げするんだ!」みたいな感じで。


では、渋谷区長や渋谷区議会議員の報酬は?
これは、人事委員会勧告をもとに、区民などで構成される「渋谷区議会議員および区長等報酬等審議会」というもので案が作成され(答申といいます)、その内容を条例にして渋谷区議会で決定します。

「区民や識者の意見を聞いて報酬決めますね」

ということです。
今回、その答申が出てきたのでお伝えします。


ポイント:

渋谷区職員にあわせて、月給0.5%、ボーナス0.25月増やす
これは過去の経緯(職員はあげても議員はあげなかったことがあったなど)を踏まえたもの


私の考え:

報酬が民間賃金の1年遅れで連動するのは、景気変動の激しい今の時代に合わないのではないでしょうか。
現に、すでに成長率がマイナスになっている(2四半期にせよ)ので、来年度は景気下降局面である可能性すらあります。
この辺、どう考えるか。
民主党渋谷区議団内でも議論があります。条例として提出されるのはもう少し先ですが、意見を集約して、民主党の考え方を打ち出していきます。


------------------------------------
以下、答申の画像と本文です。
2014年11月17日15時24分56秒0001

2014年11月17日15時24分56秒0002
答申

本審議会は、平成26年10月29日、区長から「区議会議員の議員報酬等」及び「区長等の給料等」について諮問を受け、調査及び審議を行ってきた。
本審議会は、多角的な視野に立ち、公平中立的な立場から、区政を取り巻く社会経済情勢の動向、他自治体の状況、区民への理解、及び職責等の諸状況を考慮した上で、区議会議員の議員報酬等及び区長等の給料等の改定の適否について、ここに答申を行うものである。

人事院は、平成26年8月7日、公務員給与と民間給与との比較の結果を踏まえ、月例給は平均0.3%の引上げ、特別給は0.15月の引上げとする勧告を行った。
特別区人事委員会は、平成26年10月8日、公民較差を踏まえ、月例給は平均0.2%の引上げとする中、特に職責の高まり等を考慮し管理職の引上げを強め、特別給は0.25月引上げる勧告を行った。

審議の中で、
「渋谷区の財政状況等に鑑みると、他区と比べて報酬及び給料が低位すぎるのではないか。」
「引上げをすることは、昨今の社会情勢からも、区民にも理解されるようなものに設定すべきである。」

2014年11月17日15時24分56秒0003
「特別職等の給料等についてはその職責の重さを考慮すべきである。」
などの意見が出た。

区議会議員の議員報酬等及び区長等の給料等については、必ずしも一般職員の給与改定に準拠する必要はないが、ここ数年の間、特別区人事委員会勧告により引下げられた一般職員と痛みを分かち合ってきた経緯がある。
また、他区と比べて低い水準にあり、職務と職責に見合っているかも十分に考慮し、さらには区民への理解も踏まえた上で、その額等を設定する必要がある。

以上の考えから、総合的な判断を行い、慎重審議の結果、区議会議員の議員報酬及び区長等の給料については、0.5%引上げを行い、特別給については、0.25月引上げを行うことが妥当であるとの結論を得た。
なお、実施については、早期実施が望ましい。

本答申については、その内容を十分に尊重され、実施に向けて努力されることを望むものである。
以上のとおり答申する。



===============
<プチ日記>

今日は植野前副議長の弔辞議決のための本会議でした。
2期24年を議員として勤められ、任期中の11月17日にお亡くなりになりました。

12年前の当選時、同じ総務区民委員としていろいろご指導いただきました。
ご冥福をお祈りします。


 

このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 17:30|PermalinkTrackBack(0)議会活動 | 速報

2014年11月19日

解散総選挙、橋下さんに注目しています。

鈴木けんぽうです。

今回の解散、本当に解散するとしたら、民主党所属の人間としては「チャンスが来た!」ととらえるべきだと思うのですが、あまりそういう声が聞こえてきません。なぜ?


さて、有権者のみなさん、与党支持の方からも「大義がない解散」という言葉を聞きます。

大義がないというのは、要するに「なにを問われているかわからない」ってことなんでしょう。
消費税の延期を問う、とかアベノミクスの成果を問う、とか言われても、指標と生活実態が必ずしも一致しないし、今後指標の悪化&支持率の低下も予想されているわけだから

「結局あとづけじゃん! 勢力維持したいだけじゃん!」

って思うのも無理はありません。



政治業界の人間としては、「そんなもんだよ解散なんて」とあきらめにも似た感慨を持っています。
「常在戦場」なんていうイカつい言葉を衆議院議員・候補者たちがよく口にするのは、首相の都合でいつ解散があってもおかしくないからです。


前置きが長くなりました。

為政者は解散時期は決められる。
しかし、実は争点を設定するのは極めて難しくて、ずっぱりあたったのは「郵政解散」くらいなものです。

このままだと「しらけ解散」とか言われて、低投票率で盛り上がらない、自民が微減で共産堅調、民主微増くらいで終わるでしょう。
なんだそれ。面白くもなんともない。


<では、今後どこに注目か>


しかし、今回は(も?)注目ポイントが明確です。

ん、民主党かって? 違います。
残念ながら今回も謹慎状態で厳しい選挙を強いられるでしょう。
もっと地力を蓄えなくてはなりません。
臥薪嘗胆てやつです。


民主党政権が失敗したとされている以上、
我々が目指す「人を大切にする政治、的確なセーフティネットを構築して安心感のある政治」を浸透させるには、
まだまだ時間が必要です。
ノーベル経済学賞のアマルティアセンなどですね。
今回も地道に訴えることで終始するでしょう。



ということで、今回注目すべきポイントは明確です。
ある程度勢力があって、発言力があって、将来性があって、布石を着実に打っているけれども順風満帆ではなく追い込まれつつある人。


そう、維新の党の橋下氏ですね。
大阪市政・府政を中心とした近畿圏こそ勢力がありますが、他地域ではそれほどの影響力も組織も候補者もありませんから、解散されたら議席はほとんど伸ばせないでしょう。

一方、頼みの大阪も過半数を失い、都構想も挫折しかかっている。
公明現職のいる選挙区に破れかぶれの転身か…というくらいの状況。

かといって、簡単に国政に転ずれば、「大阪を捨てるのか! 途中で投げ出すのか!」と
非難を浴びるのは間違いなく、そうすれば来春の統一地方選での退潮は避けられない。


彼はけっこう八方塞がりなんです。



とはいえ、橋下氏の政治スタイルは、超攻撃的です。
前へ前へ打って出る。叩かれたら逆襲する。
思いもよらない手を打って、苦境を逆転する。
はっきり言えば、喧嘩がうまい。稀代の勝負師。
そこは認めざるを得ないとこです。

私は橋下氏の政策は、特に都構想は全く賛同できないけれども、
橋下氏のようなスケールのでかい絵を描ける、そして戦略をもって喧嘩できる政治家は、非常に少ないなとも感じています。


今回、追い込まれたように見える橋下氏ですが、
さらに慎重に検討すると、

乾坤一擲の大勝負

をかける可能性があるんじゃないか、とも思えます。

ポイントは、
「どうやったら維新の有利な関西に世間の目を向けさせるか」
「どうやったら『大阪を捨てた!』と言われないような大義名分が立つか」
「どうやったら『大義ない解散は納得いかない』と思っている自民党支持者を引きよせられるか」
です。


関西の実情を踏まえたうえで、今までの言動の延長線上で大義のある争点をつくることができれば、受け入れられることも不可能ではありません。
いや、むしろ政界に激震を走らせることさえもできるでしょう。
その時には安倍首相は安易に解散したことを後悔せざるを得なくなるかもしれません。


踏み込んだことはここでは書けません。
いまのところ、これは布石かな? というのが散見される程度です。
まあ、ズバッと出してくる可能性は2割に満たないかな、とは思っています。が油断はできません。


いずれにせよ、あとひと月ほど。
橋下氏の言動には注目しています。



===============
<プチ日記>

昨日は、NYに移住しているプロミュージシャン(トロンボーン)のK君と、ランチをしました。
小学校の同級生です。

別の同級生の店でランチのはずが、同級生軍団が入れ代わり立ち代わり…
結局、3軒もハシゴしてしまいました。
全部同級生の店です。

私はいくつか用事があったので、15時半くらいから21時半くらいまでぬけたりしていたのですが、
結局、12時から24時まで、文字通り半日の同窓会となってしまった。
平日なのにすごいなぁ。

 さてさて、うちの小学校(今はありませんが、渋谷区立大向小学校)の同級生は120人しかいないのですが、
オーケストラでヴァイオリンを弾いているのが一人、トロンボーンを吹いているのが一人、
ジャズ系でトロンボーンを吹いているのが一人と、プロの音楽家が3人もいます。
普通の平凡な公立小学校なのに、異常な割合ですね…
同窓会では常に音楽の授業や鼓笛隊やブラスバンド部の話題が出ます。
それだけ学校全体で熱心に取り組むと、 成果が出るものですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 22:05|PermalinkTrackBack(0)考え・想いなど 

2014年11月18日

佐々木渋谷区議の暴言について

最近、残念な方向で地方議員が話題になっていますが…
渋谷区議会でも、ついに報道されるような「暴言」議員が出てしまいました。



海外視察先のドイツ連邦議事堂 「ナチスのガス室のよう」

渋谷区が計画している庁舎建て替えに絡み、九月に欧州を視察した区議四人が十七日、区議会全員協議会で報告し、視察した佐々木弘明区議(無所属渋谷)がドイツの連邦議会議事堂のセキュリティーチェックのやり方について「ナチスのガス室のようだった」と話した。出席議員からは「著しく見識を欠いている」などと批判が相次いだ。

また、佐々木区議は報告の中で、議事堂内の議場の見学について、三カ月前に外交ルートを通じて申請する必要があったが、間に合わなかったと説明。「ゲルマン民族の頑固さで見られなかった」と発言した。

この件、「佐々木区議は民主党渋谷区支部の幹事長だ。なんという不見識!」とか「さすが民主www」とかの反応があるのですが・・・

佐々木区議は既に民主党を離党されています。
誤解のないようお願いします。




<私の見解>


議場の海外視察にお金をかけてわざわざ行って、

「ドイツの議場は見られませんでした(テヘペロ」

だけでも怒り心頭です。区民の税金をなんだと思っているのだろうか。



で、言うにことかいて、

「ゲルマン民族は頭堅いからダメでした!」

とか、失礼極まりない。もっと融通効かせろや、ってこと?
いったいどちらの国賓さまでしょうか。
というより、国賓だってきちんとした手順踏みますよ。それが当然です。


さらに、

「セキュリティチェックがナチスのガス室のようだった」

とか、あまりの暴言にあぜんボー然です。
全員協議会と言って、全議員と関係部課長がいる正式な場です。
区長もいて、議会代表として言った海外視察の報告を行っていたのです。

ウケ狙いにしてもひど過ぎます。
危機管理体制の厳格さをナチスの残虐な処刑施設になぞらえるなんて、国際級の暴言だよ、これ。



渋谷区議会の権威を汚しただけでなく、国際的な問題をはらむような発言をしてしまった佐々木議員。
私としては、渋谷区議会の自浄作用を発揮し、厳正な対処をしなければならない、と思っています。


皆さん、いかがお考えでしょう?




このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月17日

政治家にとって大事なのは「耐えること」なのかなと。

解散総選挙が近づいているようです。
こういう時によく思い出すのが、夏目漱石の「草枕」の冒頭です。


智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。
兎角に人の世は住みにくい。
住みにくさがこうじると、安い所へ引き越したくなる。
どこへ越しても住みにくいとさとった時、詩が生れて、画が出来る。

人の世を作ったものは神でもなければ鬼でもない。
やはり向う三軒両隣にちらちらするただの人である。
ただの人が作った人の世が住みにくいからとて、越す国はあるまい。
あれば人でなしの国へ行くばかりだ。
人でなしの国は人の世よりもなお住みにくかろう。

(私なりに意訳)
 頭でっかちで自分の主張だけしていても反発されるだけだ。
情にほだされて、ずるずる行ってしまえば罠に落ちる。
意地を貫いて頑固になれば柔軟性にかけ行き場がなくなってしまう。 

かといって、どこかへ行ってしまうわけにもいかない。
結局、どこへ行っても同じように人間関係で悩むだけだ。



これだけ含蓄の深い言葉も珍しいなと。
特に政治家にとっては、 陥りがちなトラップが見事に表現されていますね。

 「これが正義だ!(智)」
「親分や後援会に言われたから(情)」
「この政策が通せなかったらダメだ(意地)」

安易な離党や無謀な立候補に至り、そして散っていく人のどれほど多いことか


私も15年近く政治業界の片隅に活動しているけれども、多数決民主主義の政治に生きている以上、人々の理解を得て多数を形成しなければなにもならない、ということを痛感しています。

ままならないこともムカつくことも多いけど、それは周囲の理解を得られていないから。キーパーソンを動かせていないから。納得できるようなロジックや手順をつくれていないから。

いかに理不尽に感じても、閉塞感に苦しんでも、逃げるわけにはいきません。打開するためには周囲に働きかけるしかないのです。

「成らぬ堪忍、するが堪忍」

漱石の考えを借りれば、「どこへ越しても住みにくいから、その地で楽しむ努力をしよう」ということになります。
地道に理解者を増やしていくしかないんです。


翻って、自分自身のことを考えた時。


まぁ、基本は頭でっかちで口ばっかり、何ができるわけでもなく、ひとみしりで、周囲と喧嘩や摩擦が絶えない喧嘩っ早いところはあります。そう自覚しています。

だからこそ、苦しい時には草枕のこの一節を思い出します。
やりたい政策をやるためには、耐えるしかないなあと。

さすがに在職12年もなって、耐えることが苦しくはなくなってきたのですけどね。
今までいろいろありました。
もし飲む機会でもあれば、差支えない範囲でお話ししたいと思います。 

このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:08|PermalinkTrackBack(0)考え・想いなど 

2014年11月16日

こどもを静かにさせたいとき…【わりと鉄板】

はい、日曜恒例、こどもネタです。


解散の話とか、政治情勢とかは置いといて…
あ、解散について今現在注目しているポイントについては、月曜にまた書きます。
まじめな話は平日に。


さて、幼児と交通機関に乗っていると、一番困るのが「元気」なこと。
まーうるさいうるさい。


そんな時に、わりと鉄板な「鎮める呪文」をお教えします。
それは、


【はんたい言葉・なぞなぞ・たぬきの暗号】


です。



簡単なアタマの体操は、鎮めるのにうってつけ。
慣れている度合いにもよるのですが、例えばはんたい言葉なら


2文字とか3文字くらいの簡単なはんたい言葉

「カバ」「バカ」とか「おなら」とか「しんぶんし」みたいなネタ

自分や他人の名前の反対

5〜6文字くらいのちょっと考えるはんたい言葉


という感じでやっていくと、たいてい静かになりますね。
ただし、こどもはすぐ飽きるので、飽きる前になぞなぞとか「たぬきの暗号(とちゅうで「た」を挟むやつ・まぬけの暗号」などドンドン目先を変えてあげるといいです。


で、ちょっと経ったら、適当に自作のストーリーとか話してあげるのがいいかな。


自分もちょっと頭を使うけど、老化防止と思って(笑)こどもと楽しんでみて下さい。



===============
<プチ日記>

今日はこどものお友達とお台場レゴランドへ。
レゴランドいいですよ。室内でこどもが勝手に遊びまくるので、のんびり放流しておけます。
パソコン持ち込んで仕事している人もいるくらい。


しかも、テーマパークにしては比較的安くて(1700円〜)、何時間でもいられる…
フードもドリンクも大して高くないし。最高です。


楽しかったです。お誘いいただいたA君ママ、ありがとうございました!

image
ミニレゴ教室。みんなでロケットを作りました!


このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月15日

知らなければ損をする。

知らなければ損をする。
渋谷区政に関わってから、特に痛感するのがこの言葉です。

行政が提供するさまざまなサービス、公共的な団体が提供するさまざまなサービスは、安くて良質であっと驚くような意義深いものも少なくありません。


典型的なのが渋谷区の病児病後児保育利用料金助成制度


こどもの病気の時、保育園などに預けられない際にベビーシッターさんの料金を半額弱助成する制度です。
こどもの体調が悪いけど仕事が休めない! 困った! なんてよくある話ですね。
そういうときの強い味方です。

手前みそですが、民主党の提案したものです。


が、案外使われてない。
若干使いづらいのも否定できませんがそれ以上に知られていないんですね。


まぁ、こういう特別な時の仕組みって、案外知られていないし、告知しても浸透しない。
生活保護なんてまさにそうですよね。たいていの人は自分が生活保護を受けるとは思ってないから、知ろうとしないし気にも留めない。
でも、病気や事故で働けなくなれば簡単に落ちてしまうんですよね…
それと同じで、「転ばぬ先のつえ」的な制度はなかなか周知が難しいです。
告知すれば浸透する、という話ではないようです。



ということで、
行政の提供するサービスにアンテナ立てて、もっと使いこなせば、かなりお得だと思います。

以上。


===============
<プチ日記>

久しぶりに尊敬する先輩と飲みました。たのしかった!
ということで、よってまーす!

このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:01|PermalinkTrackBack(0)考え・想いなど 

2014年11月14日

河津さくらの里しぶや、大浴場の閉鎖が決定【速報】

耐震性能に劣ると判明した河津さくらの里しぶやの大浴場&旧館ですが、近隣の温泉施設を利用することで大浴場を閉鎖することが決定しました。


温泉施設は「踊り子温泉施設」です。
地図を見たところ、徒歩3〜4分というところでしょうか。

12月1日〜ということですが、一刻も早く利用者の安全を確保するため、
  • 説明の徹底(耐震性能に劣るということ)
  • 踊り子温泉施設を速やかに使用可能にすること
を要望しました。

また書きますね。


(参考:過去ブログ記事)
渋谷区で第二保養所を伊豆・河津町に取得?(14年1月17日・取得決定前)
河津区民保養施設について(14年7月22日・取得決定後)
「AV撮影がなされた」河津保養所、監査の判断は・・・(14年9月30日)
渋谷区立第二保養所・河津さくらの里しぶや【視察】(14年10月27日)
河津さくらの里渋谷(河津保養所)旧館耐震結果【懸案】(14年10月30日)
河津さくらの里しぶや・休館へ(14年11月6日)

====================
<昨日のプチ日記>

昨日は渋谷区議会民主党の活動報告会だったのですが、同じ会場・時間で渋谷区役所建て替えの説明会があって… 参加者はとても少なかったのは残念ですが、いろいろ叱咤激励していただきました。 ありがたいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 16:05|PermalinkTrackBack(0)速報 

2014年11月13日

議員視察の意義とは何か?(渋谷区議会の場合)

佐賀県知事の古川氏が議員の視察について興味深い記事を投稿なさっていました。


自治体の海外視察 〜その意味と価値


私は海外における県産品や観光PR、会議への参加など年間に何度も海外出張します。そして、その際には、その国にある日本大使館・総領事館をはじめとするさまざまな方面に行き、現場を観、お話しを伺い、今後の県政展開に反映させています。

しかしながら、首長がこうした海外における見聞を背景にした政策を実行しようとしても、議会の理解がなければこれを進めることはできません。
議員の方たちが海外で見聞を広げられることはこれからの自治体経営にとって必要なことだと考えています。



基本的には、議員の視察は自律的で、首長から言われてどっかみてくる、と言うのは少ないです。
でないと、コントロールされていることになりますよね。
二元代表制(首長と議員が牽制して政治を動かすこと)の意義がなくなります。


なので、古川知事の主張には首をひねるところもないわけではないのですが…これはまぁマニアックな論点です。

「他の価値観(国とか地域とか)のものを共通の問題意識に据えること」

古川知事がおっしゃるように、ここは大切なものだと思います。


<渋谷区議会で、どのような思いで視察に臨んでいるか>


渋谷区議会では海外視察は原則として休止しています。
この12年、何回かの儀礼的な海外派遣(イスタンブール市との都市交流・提携など)には参加し、海外視察については内容を判断して参加しています。
前回は海外の議場調査について、反対しました。

(参考)
海外の議場を見に行くそうです(私は反対)



国内視察については、所属委員会で年一回行くことに慣例としてなっており、これには参加しています。

視察の行先については、委員の提案のもと、協議して決定しています。
実は、この行先選びに結構こだわっていたりします。


というのは、議員視察ってアンテナをそろえる機能が非常に強いんですね。
同じ現場を見て、同じ情報をもとに感想を述べ合ったり議論したりして、コンセンサスが形成されていく。
議会は価値観のせめぎ合いなので、同じ問題意識を持ってもらい、他会派の議員と感覚をすり合わせていくことは重要です。

提案を通すうえで重要な地ならしになると思っています。


なので、私は委員会視察の行先を決めるときにはかならずいくつか案を出します。
この夏行った視察も、ふるさと納税と観光行政について提案し、ふるさと納税については中途半端ながら採用されました。
南九州の自治体で、ふるさと納税について勝ち組と負け組が出てきており、取り組みが大きく変化する様子が見て取れました。
迎え撃つ(?)都市部としても、緊張感を持って対していかなくてはならないね、という共通認識を作っておく、という目標は一応達成されたかなと思っています。

(参考:とりあえず二年分)
2013年総務区民委員会視察(北海道)
2013年庁舎問題特別委員会視察(青梅市)
2014年総務区民委員会視察(奄美市ほか)


<費用対効果は悩みどころ>


さて、ここまで議員視察の意義を述べてきたわけですが、一方で費用対効果としてよいのかどうか、というのはまた別の話です。
かなりの経費がかかるので、「重要な政策についてコンセンサスをつくる」というのがどれだけ価値を持つのか。

個人的には、いろいろ調べたりブログに書いたり政策実現に活用したりして、価値を高めようとしていますが、区民の皆さん方にどこまで評価されるのかは正直よくわかりません。

ご意見やご感想など、いただければ幸いです。



1410840_605035286204886_70741287_o
以前の庁舎問題特別委員会での視察写真。広大な広場に震災対策の色々な知恵が詰まっていて、各委員感銘を受けていました。
景色が渋谷と全く違う(笑)



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 11:21|PermalinkTrackBack(0)

2014年11月12日

渋谷区役所建替えの意見募集が行われています。

11月9日発行の区ニュースは渋谷区役所建替えの特集です。


基本理念、現在の構想、大まかな配置図、スケジュール等が公表されているほか、説明会日程、意見募集が行われています。

渋谷区ニュース 庁舎建替え特集号(2014年11月9日発行)



庁舎建て替えについて民主党としては、
  • もともとは建て替えを提唱(10年近く予算要望等で「建替えを検討すべき」と提案)
  • ただし、時間をかけて住民参加で建設計画を練り上げ、財政的にも無理のないスケジュールでの実施を求める
  • 今回は耐震性能不足から急に話が進展したので、建て替えではなく改修で当面時間を稼ぎ、その間に練り上げるべきと主張
  • 多数決で負け、建替えが決定
  • 建替えるのであれば、十分に住民の意見を反映できるように取りくむことを求めている ←イマココ
という議論をしてきました。


現在の渋谷区役所・公会堂も東京オリンピックの時の建築。50年使い続けています。
新しい区役所も50〜70年使うことと思われます。

ですから、現時点で求めうる最高水準の庁舎を追求する必要があります。

そのためには、区民の知恵を結集しなくてはなりません。
生活者としての使い勝手面からの要望、価値観(環境配慮とか、コスト重視とか、共生とか)、
職業人としての最先端技術の知識などなど・・・


ぜひ、ご協力ください。
平成30年ごろ竣工予定。東京オリンピックのあたりには移行の予定です。
どうせなら、本気で素晴らしいものを作ろうじゃありませんか!


ということで、ぜひご意見お寄せ下さい!


このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月11日

解散総選挙、渋谷区などの地方自治体・議員への影響は?

解散風が吹いています。
一般の方々はテレビで「あー、なんか解散についての話題が増えてきたなぁ」くらいでしょうけど、政治に関わる人間にはいろいろな情報が飛び交ってもうテンテコマイです。
風、どころか突風レベルです。

もう十中八九くらい年内衆院選なんだろうなぁと…



<地方自治体への影響>

昨日、渋谷区の選挙管理委員会で、

「空振り(うわさだけで実際には解散しないこと)だったらいいね・・・」

という会話があったようです。


現在想定されているのは

  • 12月2日公示、14日投開票(本命!)
  • 12月9日公示、21日投開票(対抗)

のようですが、2日となると公示まで3週間です。

たった3週間で準備…しかも、選挙日程が確定しないと発注できない/調整できないことが多い!
ということで、14日案は自治体泣かせの日程と言えますね。

ちなみに、公示前に準備しなければならない主なものは、

  • 投票所(期日前投票所も含む)の確保、設営
  • 公営ポスター掲示板の設営
  • 選挙人名簿の確定、投票券の送付準備
  • 投票立会人の確保(特に期日前投票所は長期なので大変)、事前説明
  • 選挙啓発事業の準備

こんなのを10人足らずの選挙管理委員会事務局がやるわけですから、相当大変です。
もう1週間ずらしてできるだけ準備ができる日程にして欲しいものです。


<衆議院議員選挙の自治体議員への影響>


原則、対外活動は候補者を応援する活動しかできません。
12月の前半であれば渋谷区議会開会中ですので、基本的には議会の仕事が中心ですね。

候補者を応援する活動として、議員ができることは

  • 候補者の応援で街頭演説支援(ビラ配り、弁士など)
  • 地元で街頭応援演説(メガホンを使用しなければどこでもできますが、地味すぎるのでやらない可能性大)
  • 宣伝カーに乗車(道案内もしくは弁士)
  • 選挙はがきの推薦文書き(渋谷区内でながつま昭の選挙はがきをほしい方連絡ください)
  • 候補者を推薦する電話
  • 選挙ポスターの掲示

くらいです。



image

あまりきれいに撮れてなくてごめんなさい。前回衆院選です。候補者の後ろで飛び回っているのが中野の佐伯区議。


選挙期間中にできなくなる活動は、

  • 自前のメガホンを使った街頭演説(候補者のメガホンを使えば可能)
  • のぼり旗の掲示
  • 自前ポスターの新規掲示(候補者と一緒に写った既存ポスターは張り替えるか、撤去するかしなければなりません)
  • ビラの配布
  • 郵送物の送付(私信などはオッケー)

街頭演説がわかりにくいですね。選挙期間中は選挙管理委員会からもらった標記をつけたメガホン以外使用できないルールなんです。


さて、大きな影響としては、ビラとポスター。
私のポスターはながつま昭とのポスターなので、撤去するか貼り替えるかしなくてはなりません。
それだけで10万円ほどの出費…(涙)

また、現在予定している12月発行のビラも、変更もしくは作成中止の決断を迫られています。



ということで、自治体議員としては、


やるならやる! やらないならやらない! 

早く決めてくれ!



というのが本音のところ。
そして、できるだけ準備期間は取ってあげてほしいです。
でないと区の職員大変です。

おわり。



注)一般の方がわかりやすいように、公職選挙法の規定の細かいところは少しはぶいています。



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 12:23|PermalinkTrackBack(0)考え・想いなど 

2014年11月10日

「ブラインドテーブルテニス」は難しい! 障害者卓球の視察

渋谷区議会五輪パラリンピック対策特別委員会でパラリンピック競技の卓球の視察へ。
十条の東京都障害者スポーツセンターに伺いました。
渋谷区内、東京体育館にて行われる予定の種目です。


民間団体の練習風景を見学してきました。
ボールの早い卓球、大丈夫なのかな…と思っていたのですが、むしろ皆さんとてもお上手で、私などより全然うまい。
確かに卓球は、ボールの方向さえあっていればあまり動く必要はありません。むしろリズム感や手と目の協応が大切、ということで、リハビリ等にも活用されているそうです。



また、ブラインドテーブルテニスの台も拝見し、実際に目を閉じて軽くプレイしてみました。
鈴を入れたボールをころがして、相手のコート端の白線に当てたらポイントというゲームです。
ボールを浮かせたらダメです。あくまでころがします。

image
ブラインドテーブルテニスの台です。プレイしているのは岡田議員です。



これが実に難しい!
どこに転ころがってるのか全くわからない。
数センチどころか十数センチはなれた場所をさぐってしまいます。
これは…ホントに難しいです。目の不自由なかたがいかに聞く神経をとぎすまして生活しているのか、よくわかりました。


ウィルチェアラグビー(車イスラグビー)に続き、ブラインドテーブルテニスなどの障害者卓球も応援していきたいと思います!
今後、障害者スポーツ振興の意見書やら決議やらを出せないか思案中…


みんなでパラリンピックも盛り上げましょう!








===============
<プチ日記>


昨日はアラビア料理の専門店に行ってきました。
ムスリム観光の受け入れ視察、それにアラブ諸国とのビジネス環境整備についてのディスカッションでした。

水たばこを試してみたのですが、甘い香りで実にうまい!
ただ、調子にのって吸いすいすぎてしまいました。過呼吸なのかな。


おかげで、今日はのどの調子がよくありません…
街頭演説がつらかった(^_^;)

このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 17:30|PermalinkTrackBack(0)議会活動 

2014年11月09日

都立上野動物園&国立科学博物館に行ってきました【定番コース】

ふだん土日はなかなか時間が空かないのですが、雨模様なので予定を変えてこどもと上野に行ってきました。
「上野動物園」「科学博物館」のコースです。

このコースの素晴らしいところは、なんといっても安上がりなこと。

上野動物園は大人600円、中学生200円、小学生以下無料、
科学博物館は大人620円、高校生以下無料です。
こどもの入園料がかからないとか素晴らしすぎる!

さらに、リピートは【年間パス】を買えば上野動物園は2400円、科学博物館は1030円とお安く上がります!
お弁当をもつてくれば中でもほとんどお金かからないし。
ファミリー向けにはすばらしい施設です!


ということで、うちにとってちょっとした遠出は上野が定番です。
9時ごろ出て、代々木公園〜表参道〜上野→科学博物館→上野動物園→根津〜代々木公園で16時頃帰宅、と言うのが基本スタイルです。
一筆書きで行けるので非常に良いですね。帰りは20分くらい電車で寝て帰ります。それで元気回復。


ガラガラだったので、パンダ含めて人気の動物を一通り見て、人気の360度シアターもならばず入れ、大満足!
そのまま今日は科学博物館の特別展「ヒカリ展」も見てきましたが、こちらは6歳児にはちょっと難しすぎたかな・・・
親ばかり楽しんでしまいました。
image
子ヤギに餌をやりました。大人ヤギが容赦なくつっこんでくるので怖がってる…

このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 17:57|PermalinkTrackBack(0)プライベート 

2014年11月07日

君はチョリパンを知っているか。渋谷区上原にあるアルゼンチンのソールフード

チョリパンはアルゼンチンのソウルフード、チョリソと色々なトッピングをパンではさんだ食べ物です。
酸味のある辛いソースが独特の味覚で旨いです!


image

どっちゃりの野菜のしたにしっかりした味のチョリソが隠れていますね!
奥の冷蔵庫にはチョリソがぶら下がっています。



南米放浪経験のある治田議員が「あれ、アルゼンチンでよく食べた味だよ! 癖になるよ!」とおっしゃっていました。
最初は「へー、こんなのもあるんだー」程度に思ってたのですが(失礼)、気がつけばシーズン一度くらいの頻度で食べるようになっています。
シンプルなチョリパンが750円、フルサイズが1250円とちょっと高いのが難点ではありますが…


NHKの前の「チーズスタンド」でもここのジューシーなチョリソは食べられますが、チョリパンはここだけです。多分。

渋谷に住むことの楽しみのひとつは、すぐちかくで世界の美味しいものを味わえること。
井の頭通りに面してますので、気軽に行けますね。
富ヶ谷の交差点から大原の交差点に向かって山を登りきった辺りです。
デリバリーもありますよー!


お店のサイトはこちら↓
ミ・チョリパン

このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 19:30|PermalinkTrackBack(0)渋谷のお店 

渋谷区における「多重介護」対策について

「実の親と義理の親」、「親と配偶者」など、1人で複数の家族を介護することを「多重介護」というそうです。
ひとりでも大変なのに複数では・・・
同居していても別居していても、それぞれに負担が大きいだろうなぁと容易に想像できますね。

担当課長にヒアリングしたところ、渋谷区では特に「多重介護で大変」という声はいまのところ多いわけではなく、通常の対応でカバーできているようですが(もちろん、個々のケースに従って比較的柔軟に対応しているようです)、おそらく今後増えるだろうと推測されます。


介護だけではなく、ひとりが何人も世話をしなければならない、例えば、晩婚化によって「介護+育児」のようなケースも増えているようです。
私の知人でもいますし・・・

保育園では介護は入園選考での大きな要件になっています。
ところが、介護+介護のような複数の方の介護については支援を優先する要件として捉えられていません。この辺は調整・修正が必要な課題ですね。


今後、現実に即した対応ができるよう気にかけていきたいと思います。


===============
<プチ日記>

昨日ひさしぶりに筋トレしたらからだじゅうがバッキバキに筋肉痛・・・
特に足はひどい。まともにあるけない。

それなのに、こどもたちは「マンホールを先に見つけてジャンプするとコインがもらえる」という設定でスーパーマリオブラザーズ的ゲームを挑んでくるので、ちょっときつかったです。
お父ちゃんそんなに走れんて・・・


このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年11月06日

河津さくらの里しぶや、休館へ【速報、でもないけど】

1月4日から、河津さくらの里しぶやが休館になることになりました。


「河津さくらの里 しぶや」をご利用のみなさまへ(渋谷区サイト)



現在のところ、改修内容や費用、工事期間=休館期間については報告がありません。
おそらく、11月末からの渋谷区議会に補正予算として提案があるかと思います。

なお、耐震結果についてはこちらをご覧ください。
河津さくらの里渋谷(河津保養所)旧館耐震結果【懸案】(10月30日ブログ)


10月31日付ですが、トップページからはリンクしていないようなので、ご覧になっていない方もいるかと思いこちらでご紹介することと致しました。



(参考:過去ブログ記事)
渋谷区で第二保養所を伊豆・河津町に取得?(14年1月17日・取得決定前)
河津区民保養施設について(14年7月22日・取得決定後)
「AV撮影がなされた」河津保養所、監査の判断は・・・(14年9月30日)
渋谷区立第二保養所・河津さくらの里しぶや【視察】(14年10月27日)
河津さくらの里渋谷(河津保養所)旧館耐震結果【懸案】(14年10月30日)


====================
<プチ日記>

髪を切ってきました。

新しい写真の髪型、好評なんですが、「普段はボサボサなのにー」とよくいわれます。
いちおう同じ髪型にきってもらってるんですけど・・・

セットが下手すぎて、ついついめんどくさくなって、ボサボサなままにしてしまうんですよ。

40にもなってわれながら情けない(>_<)



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 17:30|PermalinkTrackBack(0)速報 

2014年11月05日

なにかを充実させたらなにかにしわ寄せがくる。

やまもといちろうさんのブログでなかなか「ズバリ!」のことが書いてありました。

財源のはっきりしない政策議論は、そもそもおかしいと思うんだよね



 少子化対策の話と財源の話は異なるようで実は地続きで、要するに「限りある税収をどこに振り分けるのか」を考えるにあたって、もしも少子化対策が重要なので予算を積もうと思えば必然的に他の財源を削らなければならないんですよ。


まったくその通りで、なんでもかんでもやるわけにはいかない。
われわれ政治家は、議会での議論をつうじて優先順位をつけ、どこから手を付けるか、どこを削るかを行政に示していかなくてはならないのです。
削る議論はあんまり行われない(せいぜいハコモノ批判くらいか)ですけれど。


例えば、保育園を増設しろ! 特別養護老人ホームを増やせ! というのはよくある話しなんですが、
どちらも受け入れている人ひとり当たり年450万円前後の経費がかかります。保育園の経費は0歳児です。1〜2歳児は年250万円くらいになります。
利用者負担は最大でも年7〜80万円くらいです。

残りはすべて区の財政負担=他の誰かの税金です。
その分、他の事業ができなくなります。

そこまであわせて考えて、それでも増やせ! と私自身は主張しているのですが、
利用者に更なる負担を求めたり、園庭など諦めたり、そういうものもセットで考えています・・・


「何かを充実させたら何かにしわよせがくる」


これは、今の時代の政治の現実です。
ぜひご理解いただきたいです。


ということで、私自信は

  1. 収入を増やす可能性のある政策(ネーミングライツとか)
  2. 時代に照らして見直しが必要になった政策(敬老金の見直しとか)
  3. 将来の負担軽減が見込める政策(予防医療とか)
  4. 高負担政策の啓発強化(保育、介護など)

の順に重要度をつけて提案しています。

------------------------------


さて、やまもといちろうさんは文章中、公立小学校の教員数の議論について、こんなことを仰っています。
ちょっと長いですが引用します。



私は教育の専門家ではありませんが、昔に比べて圧倒的に日本人の基礎学力が低迷しているかというと、そうでもないんじゃないのと思います。ということは、本来であれば家庭が担うべき子供の教育に関わる部分が、学校に押し付けられた結果、実質的な教師の増員が続いてきたのに仕事が終わらないのだという話じゃありませんか。

 そうであるならば、義務教育に就学する子供一人当たりの金額は同じならば、少子化と共に予算は削減される。ただし、教員の数はそれほど減らないので、限りある予算の中で教員を雇うことになれば、必然的に残業代は出なくなるというだけの話です。民間ならば、仕事(子供の数)が減っているのに従事する社員(この場合は教員)が減らなければ、当然給金の水準は下がるのも当然でしょう。

それでも義務教育は大事です。先生方も大変な苦労をされて、日々働いているのも感情としては分かります。であるならば、出ている予算の中での人員繰りもしなければなりませんし、無理な業務は「無理である」と言わないといけません。担当する児童数は減っているのに仕事が増えているのであれば、それは増えている仕事を精査するのが筋なんだろうと思いますが、それでも大事なので予算を増やし教師を維持するべきだと言うことならば、他の財源を減らさなければならないのでしょう。

とりもなおさず、これって学校に家庭の躾や仕事を押し付けた結果が、教師の負担となり公教育の効率を引き下げている可能性をまず考えるべきなんでしょうが、どういうわけだか「財務省が悪い」って話になるのは、もう日本には大盤振る舞いする余力がないからです。

 そして、これがいま日本が直面している「衰退」とか「公共サービスの切り下げ」とか「貧乏を分かち合う」などの現象そのものだと思います。金が、ないんですよ。人も減っているし、担税力も衰えているんだけど、金を生まない市民サービスを維持したいという話になると無理が来るということです。


まさに教員の負担軽減を唱えているところなんですけど、私は、教員の担当する仕事を減らす(事務作業を軽減し、課題の進捗管理と教室経営に特化する cf.『学び合い』という授業手法の導入など)ことによって乗り越えられるかなぁとは思っています。


さらにいえば、徐々に学校の集約化はさけられないですね・・・


ただ、私が導入を推進している『学び合い』という授業手法は効果もたかく、平均点も上がりクラスの連帯感がつよまるといいます。くわえて、教師の負担軽減にもつながります。
このように、たんなる縮小でなく、固定観念をとっぱらって知恵をつかって

「マイナスをプラスに!」

変えていきたいです。


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 17:30|PermalinkTrackBack(0)考え・想いなど 

2014年11月04日

安定のおいしさ! パクチー食べ放題の美味しい店【渋谷のお店】

友人の30代イケメン男性経営者からメッセージ。
アジアン大好きの彼。


「パクチー食べ放題のお店を発見して絶叫したよ!!!!!」だって。


いやいや、お兄さん…
パクチー食べ放題でおいしい店なんて、渋谷にあるから!

こうやってタイトルに「ついに登場!」なんて書くと、賢い人でもつられちゃうのですね…
タイトル気にしよっと。

(元記事)ついに登場!新宿に”パクチー食べ放題”のカフェがオープン!
独特の香りと味を持つパクチーにハマる若い女性も多いとよく聞きます。「CAFE RAMBUTAN」の“パクチー食べ放題”は60分500円とリーズナブル。11月30日まで提供している「オープン記念スペシャルコース」(全9品/2,980円)にも“パクチー食べ放題”が付いているそう。まさにパクチーパラダイス!

なんと、500円で60分食べ放題!
これ、すっきりしないな…

すでに渋谷にはパクチー食べ放題のお店あるから!



その中で、行ったことあって美味しいお店を二件紹介しておきます。
パクチー好きは刮目して見よ!(おおげさ)


中村玄(恵比寿:中華料理)

恵比寿駅から3分くらい、野菜の辛い鍋が美味しい中華料理屋さん。
お通しでパクチーこんもりくれます。むしゃむしゃ食べるといつの間にか補充されます。
パクチーだけで食べて、料理に振りかけて、酒に入れて、鍋にぶち込んで…

むしゃむしゃ。
むしゃむしゃ。
お店にいる限りむしれます。

なお、このお店のオーナーは秘境の中華料理やら知られざる発酵食品やらに造詣の深い素敵な女性です。
常連になって仲良くなると、一緒に美味しいもの探しツアーに行けたりもするらしい…

お鍋の時期には特にお勧めです。温まりますよ。


ガイトーンTOKYO

タイで人気のカオマンガイのお店。
明治通り、渋谷警察署前あたりに突然ピンクの店舗が!

「カオマンガイ」は、中国の最南端・海南島が発祥で、東南アジア各地で親しまれている料理。鶏のスープで炊いたごはんに、ゆでた鶏肉と特製ソースをからめて食べていただきます。シンプルでありながらも奥深い味わいに、一度食べたらもうノックアウト! 毎日だって、食べたくなりますよ!

いや、これうまいですよ!
まだまだ行列があるようですが…

やみつきになること請け合いです。
あー、食べたくなってきた…



ということでパクチーのお店でした。
おススメあったらぜひ教えてください。

渋谷のお店、どんどん使ってくださいね!



このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 15:07|PermalinkTrackBack(0)渋谷のお店 

2014年11月02日

渋谷区議選にあたって、麦芽党に推薦申請を提出【半分ネタ】

来年の渋谷区議会議員選挙にあたって、麦芽党に推薦申請をいたしました。



麦芽党は、半分近くが税金という歪んだ酒税をただすため、「いっしょうけんめい働いた人が せめてビールぐらいは安心して本物を飲める世の中をつくろう」というスローガンのもと、日々ビールの消費に精を出す飲み会です。




推薦依頼書


渋谷区議会議員 鈴木けんぽう



来たる渋谷区議会議員選挙に当たり、麦芽党推薦候補として出馬したいので、ここに推薦を依頼いたします。


---------

<決意>


渋谷区はサッポロビール本社を抱え、恵比寿ビール坂祭りなどの区民協働が盛んで、またエビスビールというブランドもあるなど、区民のビールに対する思いの強い地域柄です。
ビール酒税の引き下げは区民共通の願いです。ビール酒税の引き下げ団体との連携を選挙公約に掲げ、渋谷区議選を戦って参ります。(140字)



麦芽党には多くの議員が、所属政党を越え、結集しています。

いわばただの飲み会です。


ただ、結構真剣にスローガン考えたり動画や画像を作ったりマニフェストつきの党首選挙を行ったりと、たのしみながら世の中を改善するために取り組んでいるところが非常に気に入っています。

あんがい、こういう「たのしみながら」っていう姿勢がいい方向に行くんじゃないかなぁ…


とりあえず、選挙政策にはほんのちょっとだけ酒税改定に向けた活動を入れとこうかなと。

権限がありませんから半分冗談ですが、半分本気です!



===============
<プチ日記>


今日から区民祭り「くみんのひろば」が代々木公園で行われています。

提携地域(防災協定など)の物産などが非常に安く手に入ります!


あすは若干お天気が厳しそうですが、ぜひぜひお越しください。

私も渋谷区議会五輪・パラリンピック対策特別委員会のブースにおります。





このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 23:45|PermalinkTrackBack(0)考え・想いなど 

焦れったい…【こどもネタ】

こどもはなんでも自分でやってみたいもの。
焦れったくてついついやってあげたくなっちゃうけど、やっぱり、待った方がいいんだろうねえ…


大人の経験で、あれこれ先回りしてトラブルを無くすのは、彼らの意欲や楽しみを奪ってしまうことになるのかもなあ…
そんな風に思いながら、今日も、焦れてます(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月31日

沖縄県知事選挙にみる「公選法の地域差」

昨日、沖縄知事選がはじまりました。


政治関係者は、沖縄の選挙は独特だと言います。
にぎやかなお祭り騒ぎ。鳴りものに踊りに歌に演説に…
一度は見てみたいものです。


ツイッターなどであげられている画像を見る限り、本当に東京の選挙とは景色が違うので驚きます。
一番わかりやすいのは名前を書いたのぼり。
東京の選挙で選挙期間中にのぼりなんて掲げようものなら、即座に警察の注意が飛んできます。


参考までに、翁長、中井眞、下地候補の「これって大丈夫なの?」というツイッター投稿の一部をまとめてみました。
沖縄という「公選法特区?」


いやー、ほんとに渋谷の選挙とは違います。面白いものですねぇ。





公選法はわかりにくい法律で、グレーゾーンが多く、また警察の運用が時代・地域によって全く違います。
選挙はその土地の文化のようなもので、地域によってやり方が全くと言っていいほど違いますから。
運用にかなりの地域差があるわけですね。
よく東京で言われるのは、「多摩川と荒川を渡ると公選法が変わる」というものです。
ほんとかどうかは違いますが、運用がちょっと違うなぁと思うときはありますね。



ただ、解釈と運用によって黒にも白にもなるような法規制というのも非常にやりづらいなぁと思っています。
ここはダメ! というのを法で明確にしていただきたいです。


法で範囲を明確にしない限り、
「これは公選法上ダメなはずだけどやっちゃってるよ。通報しよう」とか
「これはうちわなのかどうなのか、有価物の進呈に当たるのか」とか
「公選法のぎりぎりを狙おう」とか、
そんな不毛なやりとりがこれからも続くのです・・・



======================

<ミニ日記>

今日はハロウィン。
こどもたちと地元の商店街のイベントに行きます。

地元コミュニティは魅力的なイベントが多いので、うまく溶け込むと楽しいですよね〜



このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年10月30日

河津さくらの里渋谷(河津保養所)旧館耐震結果【懸案】

渋谷区議会総務区民委員会で、10月27日開館した渋谷区立保養所「河津さくらの里渋谷」旧館の耐震結果が報告されました。
なお、新館はすでに耐震性能は十分と評価されています。


ひとことで言うと、耐震性能に欠ける、ということが明確になりました。
今利用しているのは大浴場、そして関連する脱衣所だけですので、早急な対応を求めました。



(参考:過去ブログ記事)
渋谷区で第二保養所を伊豆・河津町に取得?(14年1月17日・取得決定前)
河津区民保養施設について(14年7月22日・取得決定後)
「AV撮影がなされた」河津保養所、監査の判断は・・・(14年9月30日)
渋谷区立第二保養所・河津さくらの里しぶや【視察】(14年10月27日)



<報告された内容>


  • 10月15日に旧館部分(使用している場所:大浴場、脱衣所、使用していない場所:客室)の耐震結果が報告された。
  • 診断結果は、C判定(大震災では倒壊・崩壊の危険性が高い)というもの。ABC判定の一番低い評価
  • この結果を受けて、今後早急に対応を検討する
  • 区民や利用者への説明責任はきちんと果たしていく
  • 旧館部分については利用しないようにしていく
  • 大浴場については早急に対応する


<けんぽうの意見・提案>


  • 震災は十分起こりうるので、速やかに対応を決定するべき
  • それまでは利用を控えるか、少なくとも利用者にきちんとご説明したほうがいい
  • 不作為(「やらなきゃいけない」ことをやらないこと。大問題になる)を問われるようなことがあってはならない
  • 新規施設なので、できれば開設を延期してでも、2月〜3月のさくらシーズンを万全に迎えられる方がいいのではないか
  • 旧館については、補強をするより除却するか、お金がかかるけどたてかえた方がいい
  • 結果的に「やすもの買いの銭うしない」になってしまって、大変申し訳ありません。さらに数億の費用が掛かることになってしまった・・・



======================

<ミニ日記>

もう朝夕は寒いですね(>_<)
唇や手がもう荒れてしまった。唇割れて&あかぎれで痛い。

ちょっと早すぎです…


このエントリーをはてなブックマークに追加
kenposzk at 17:30|PermalinkTrackBack(0)議会活動 | 速報

2014年10月29日

デング熱と感染症対策について(渋谷区議会発言の解説6)

今回の議会質問では、デング熱対策についてとりあげました。
それについて簡単にまとめておきます。


<まとめ:デング熱対策は来年以降も必要!>

  • デング熱対策は来年以降も必要。蚊の対策を求める
  • そもそも日本人は危機意識がひくいので輸入感染症の啓発が必要
  • 国内での「予防」対策も重要。渋谷区は感染症予防に力を入れているので、水準を維持すべき

974717_720107151399896_1152397072_n
11月号ビラより。日本人は危機意識が足りない! と、伊藤ひろたか横浜市議と合同でアピールマンガを作りました。


デング熱が終息しつつある中で今度はエボラ出血熱がニュースになっていますね。
私は長くこどもの感染症対策を中心に予防医療に力を注いでまいりました。
そのなかで、輸入感染症への対策は一つのテーマです。


今回の議会質問では、デング熱をきっかけにして、渋谷区の感染症対策を前進させたい、との考えから3点提案を致しました。
簡単に説明します。


<1、来年度以降の蚊対策>


代々木公園を舞台にしていた今回のデング熱騒動。
地元民として、たいへんな思いをしましたね。


代々木公園は来街者も多く、海外のイベントも多いため、今後もデング熱等輸入感染症への備えが必要です。
特に蚊は、デング熱、チクングニア熱(リンク先は感染研)、ウェストナイル熱(リンク先は厚労省)などの感染症を媒介するので要注意です。


蚊対策については、特に有効なのは繁殖をおさえること、具体的にはみずたまりを少なくすることです。
デング熱などを媒介するヒトスジシマカは比較的小さなみずたまりに卵を産み付けるため、民有地も含めた対策が重要です。


いまのところ、公共の場以外のみずたまりにたいしては指導権限などはないので、実効性のあるとりくみは難しい。
ということで、指導などの仕組みを作る必要があるのではないか、と提案しました。



<2、輸入感染症の対策>


海外から輸入される感染症は、デング熱やエボラ出血熱だけではありません。
本来は、できるだけ海外渡航者に対策を取ってもらうこと、自分の身を守ってもらうことが重要ですが、
日本ではそういう意識が低いんです…


マンガでも書きましたが、ネパールで研究データがあります。
ネパールを訪れる方の予防接種の状況を調べたもので、

日本人:接種率5%
その他:接種率95%

という結果が出ました。
あまりの格差にあぜんとしますよね・・・


まず、海外渡航の際には渡航先の情報を調べること。
できるだけトラベルクリニックといった専門機関に相談すること。
必要な場合には適切なワクチンを接種すること。場合によっては数か月の間に複数回うつときもあります。


こういった、きちんとした対応を啓発するよう、提案いたしました。



<3、国内での感染症予防>


さて、一部の感染症には予防接種があります。
きちんと使用されればその多くは流行を防ぐことができます。

が・・・
日本では、予防できるはずの病気も予防できていないのが現実です。


こんなニュースがありました。

日本人がはしか感染源 6人発症と米保健当局(2008年47ニュース)

米疾病対策センター(CDC)は21日、昨年夏にスポーツの国際大会で訪米した日本人の少年が感染源となり、米国内で日本人1人を含む計6人がはしかを発症したと週報(電子版)に発表した。  国際大会では感染の危険が高まるとして、主催者が海外参加者に対し、はしかの予防注射の証明書を提示させることを検討すべきだとしている。はしかの予防注射が徹底している米国では、近年ほとんど発生が確認されておらず、米国の保健関係者は「日本ははしかを輸出している」とたびたび非難している。  CDCによると、昨年8月に米東部で開かれた大会に、日本から12歳の少年が参加。少年のきょうだいは日本ではしかに似た症状を発症していたが、少年は米国滞在中にはしかを発症し、州政府への通報後、隔離された。
リトルリーグの遠征でアメリカに渡航した少年が、はしかを「輸出」してしまった例です。
この他にも、日本で風疹が流行していた最近まで、日本はリスクのある地域だと指定されていました。


なぜなら、多くの先進国では、予防接種の徹底などによってはしか、風疹など予防できる病気の予防が進められてきました。
日本は遅れているんです。


過去の病気であると考えられがちな結核も、日本では10万人中20人くらい、年間2万数千人が発症しています。
これは、先進国のおよそ3〜4倍。非常に高い割合です。日本は結核の「中程度の蔓延国」とされています。


ということで、輸入感染症対策も重要だけれど、予防できる病気を確実に予防するということも大事じゃないか、という観点から、更なる予防の強化が重要だと提案しました。



<議会での実際の発言・答弁>

渋谷区議会中継(鈴木けんぽう発言分) (平成26年9月25日分をご覧ください)


5 健康について
(1) デング熱を中心とした感染症対策について(0:22:10)
.妊鵐闇やウェストナイル熱等蚊が媒介する感染症の輸入は、今後も起こりうるものです。東京都も「蚊による感染症対策会議」を19日に開催しています。保健所長もメンバーとなっているので、ぜひ積極的な対策を推進するとともに、虫よけ剤の濃度規制の見直しなど広範な課題に取り組むよう求める。
しかし収束してからが本番、今後も蚊を減少させるために公園等区の施設での対策を怠らず徹底するべきです。
民間の所有する水場や水たまり等の管理の徹底、および管理者不明の水場に対する指導体制を整えるべきです。そのためには、条例を作るのもいいかもしれません。今後を見据え、長期的視野に立って蚊対策を行っていただきたい。  
◆,泙拭⇒入感染症を防ぐために、海外渡航の際の現地情報の確保、トラベルワクチンの適切な使用や渡航専門医療機関への受診の啓発をすべきです。区長の見解を伺います。
 国内で流行する可能性がある感染症について、特に予防できるものについては徹底した予防をすべきです。小児の任意予防接種については、助成水準を下げることのないようお願いをするとともに、任意・定期の予防接種について接種率向上に向けた取り組みを強化するよう求めます。



○健康推進部長答弁
5(1)蚊対策 国や都の情報も得ながら専門家の助言も得て適切に行っていく
渡航医療啓発 国などにゆだねたい
予防接種推進 任意予防接種の助成水準を下げる考えはない。接種率については対象過程に個別に送付してきめ細やかに対応。区ニュースや健診などで啓発。(0:45:20)
(2)官位糖尿病検査 結果を正しく理解し生活指導を受け、必要な改善につなげられるために、定期的な健診、受診、治療啓発が必要かつ効果的。簡易検査は考えていない(0:49:05)
(3)禁煙支援 啓発は進めている。健康増進計画に反映。特定保健指導などに声かけ。禁煙外来紹介。(0:50:20)




その他の質問についてはこちらをご覧ください。
渋谷区議会本会議での質問(提言)の録画中継が掲載されました


======================

<ミニ日記>

年長長男が友達との人間関係の悩み? 男女の悩み? を話す横で
年少長女がむじゃきに童謡「でんでんむし」を熱唱する…

同時に対応するのはすっごく難しい!
そんな保育園の送り迎えであります。


このエントリーをはてなブックマークに追加